1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-08-05 03:45:35

今の気持ちを書きます

テーマ:ブログ

6/23渋谷CYCLONEにてギターYuinoさんの脱退があってから
1カ月2週間弱


明日・・もう今日だけどANARCHY STONEは
サポートギターのERIKAちゃんを迎え
ライブ活動を再開します


久しぶりに曲以外に想いを表に出してみようと思ったのは
1歩踏み出す力が湧いているから。


実をいうと
Yuinoさんから脱退の決意を聞いたとき
もうANARCHY STONEはこれで終わりだろうな。と想いました。


メンバーが脱退する経験は過去にもあって
とくにミヤが辞めた時は
メジャーから転がり落ちた時で
敗北感 絶望感 くやしい気持ち 不安な気持ち
世界は急に灰色に染まって

一番辛かったのは
メジャーじゃなくなった途端
活動を今までのようにできないとわかった途端
一斉にみんなが私たちから手を離した瞬間でした。



周りに誰もいなくなった。
何もなくなった。
やまさんと二人きり。
仲間だと思っていたのは私たちだけの片想いだった。
私たちはなんて無力なんだろう。と
思い知らされました。




その日から苦手だった打ち上げは全部でるようになった。
(今では朝になっても帰りたがらない。笑)

ライブやツアーも自分たちでブッキングできるようにしていった。
フライヤーも自分で作れるように勉強してライブ会場で配った。
運転。GOODSのデザイン。


今思えば
当たり前だろ!と思うようなことだらけだけど
あの頃の私たちは本当に何もできなかったんです。
手を離されて当然。伸びた鼻をポキッと折られて当然。
誰も私たちの中身なんて見ていなかったし
私たちも胸張れる中身なんてなかった。



力が欲しい。
二人ぼっちになっても、一人きりになっても
自分がやりたいと思ったBANDを守れるだけの力が欲しい。 
そんな想いがいつでも自分を突き動かしていました。


メンバー脱退を幾度も経て
足りてない部分も多々あったけど
そんな想いでここまで変化してきた。



のに。

また脱退か。って。


あんな想いはもう二度としたくない。
脳裏をよぎったのは
一斉に手を離されたあの灰色の日々でした。




6/23 yuinoさん脱退ライブ 無事終了。



さて。今後をどうしようと思っていた時期。

気持ちだけは保てるようにライブを見に
ライブ会場にはちょくちょく行ってたんだけど
ANARCHY STONEはしばらく活動できないんだって 
もうダメだって知ってるくせに
いつも対バンしてくれているBANDが

「早く戻ってこい。」
「待ってる。」
とか言ってきて


CANTOYなんて
「ギター紹介できる人いっぱいいるから。
大丈夫だから。自信失くしてるアナストなんて見たくないから。」
って。ギターリスト紹介してくれたり。

ライブに来てくれているみんなも
「変わらず応援するよ。」って声をかけてくれて。



ん?あれ?手離さないの?むしろ心配までしてくれている・・・?
あれ・・・・?って考えてたら



家で動きが止まって
「今度は片想いじゃなくていいの・・・・?」って想ったら
もう涙が溢れ出ていた。


うれしかった。
あの時無力を感じてから私とやまさんがずっとずっと欲しかったモノ。
憧れてたモノ。



変化してきたここまでの間
最初は自分たちを守るためだけに始めた「強くなる計画」だったのに
いつのまにか
「このバンドのためなら」とか「この人のために頑張る」とか
想えるような仲間がたくさんできていたこと。


知らなかった。
絶好調な時だけじゃなくて
辛いときもそばにいてくれる人たちを仲間って呼ぶんだと想った。



失ったから得たものは大きかった!
傷ついたから気づいたものは大きかった!


エネルギーになってる。ものすごく。


だからまた
一歩踏み出したいと思った。



明日サポートギターのERIKAちゃんの力を借りて
ステージに戻ります。
この想いをステージに絶対に持っていきたいと想った。
想いを歌いたいと想った。


何年もここまでかかったけど
今ANARCHY STONEが存在するのは仲間がいる。と気づけたからです。


ありがとう。明日は想いを伝えるからね。
ANARCHY STONEをこれからもよろしくね。

おやすみなさい。

 













  

AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-16 23:21:37

やっと言えます

テーマ:ブログ

久しぶりにブログを書いています。

 

 

今月14日に

やっと!

Mini Album 

「KNOCK OUT!!!」

をリリースすることができました。

 

やっと現メンバーでCDを出せました。

 

ここまで死に物狂いでやりました。

 

前作の

「OUR WORLD」

「STEPS」を出してから

4年間 もがいて もがいて もがき続けました。

 

これまで待っていてくれたみんな

本当にありがとう。

 

 

やっと!

「伝えたいことを伝えること」を始められます!

 

 

明日はリリースパーティーライブを渋谷で行います。

 

CDを出してからみんなと顔を合わせるのは初めてなわけで。

 

何回もレコ発はやっているはずなのに

今から緊張していて 

こみ上げてくるものが出そうになっては 何度も押し戻してます。笑

(明日までとっとく。)

 

 

ROA 

RONDONRATS 

RIZING 2 END

Far East Maze

 

そして渋谷THE GAMEに力を借りながら一日を作っていきます。

 

セットリストは

いろいろと考えて

「伝えたいことを伝える」セットリストにしようと決めました。

 

 

そして

リリースパーティーと同時に

KNOCK OUT ツアーがスタートします。

 

 

3月まで長いなが~いツアーのスタートです。

いまどき こんなに長いスパンまわるのいねぇよぉ!ってツッコまれまくってます。

 

でも長い間 我慢してきたんだから

これくらいはやらせてもらって当然です。

 

 

さ!

明日は一緒に楽しみましょう!

新しいアルバムが出ても 私達のライブのスタンスは変わらないよ。

 

楽しさを分け合う空間を!一緒に!

 

お待ちしてます!

 

チケット予約

http://anarchystone.net/live.php

 

 

 

http://anarchystone.net/live.php

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-16 17:30:00

MOLE HILL

テーマ:ブログ
お久しぶりのブログになります!!

ただいまANARCHY STONEは
レコーディング真っ只中!!


歌録りが今 終わって
ギター録りに入ったから
その間に言いたいことを書きます


{543C5C44-AB3B-4461-9606-B80489C73EC9:01}


少し忙しかったから
遅れてしまったんだけど、


MOLE HILLが連絡をくれました
CDを出せることになった! と!



バンドの友達が
こういう連絡をくれるのは嬉しいです


MOLE HILLと
ANARCHY STONEはジャンルが違うから
全く接点がないように見えて
実は昔 一緒にツアーをまわった仲


6バンドが主催の
Hi-FiBRIDっていうイベントでツアーに出た仲


Hi-FiBRIDとは

関東からは

←2HT→

CLUTCHO

ANACHY STONEの3BAND、


関西からは

SYNCHRONIZE

HOT SONIC

MOLE HILLの3BAND、


この計6バンド、全員が主催!

そして

各地のゲストバンドさんに協力してもらいながらツアーをするってイベント。



主催が6バンドともなると
ライブ終了後のリハーサル前に 必ず
リーダー会。


そしてツアー中
本気でやってる者同士
本気でお互いの悪いところを言い合う。


大人の力を借りないでどこまでできるかってとこにテーマを置いて 

それぞれが必死にやっていた分
傷つく数も 泣く数も多くて


あの時の私は、、、

とても
弱かった。


他5バンドの男の子達との体力の違いや思考の違いにコテンパンにされてたね!笑


リーダー会から
泣いて帰っては やまさんや当時のギターに話を聞いてもらってたよ 笑


でもライブが始まれば 
やっぱり楽しくて 
私にとって あのイベントは革命。


自分達が他のバンドとどれだけ違うかってわかって どうしていくか考えるキッカケになったし


このイベントで
他のバンドのメンバーとのコラボの楽しさも知っちゃった。


何よりも この5バンドのことが大好きで
この5バンドとの絆は深かった。


月日は流れて
解散、活動休止が続いて
この6バンドで今 ガツガツやってんのは
ANARCHY STONEとMOLE HILLだけになっちゃった。

 

だから
MOLE HILLがCD出すって聞いたとき
やっぱり嬉しかったなぁ


元気もらった!

ANARCHY STONEもすぐに
追いかけます!!



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-17 23:43:47

IN OSAKA

テーマ:ブログ
またまた遅くなりましたが
4/11にアメリカ村DROPでライブをしてきました!

新曲「So Blind」を初披露

2015年11月
爆音大運動会以来の大阪での出演でしたが仲良くしてくれてるあっちの仲間たちが集まってきてくれて 嬉しかったなぁ



制作はまだまだ続きますが
新しい曲を数多く持って
今年はたくさん行きたいよ!関西!

たこ焼き🐙大好きだよ!大阪!

あと1度くらいは打ち上げ終わりまで (酔っ払って潰れないで)ちゃんと立っていたいよ!DROP!


{7668D4A6-7869-462D-A81C-2AB287CDD3E5:01}

{F5499DD9-658F-4BE2-9054-0C967AC5B25E:01}

{C2FD3837-1F4A-4E4E-8992-6DDD4DE2FE55:01}

{558537A6-A0FC-4F41-A567-440FA3854D5D:01}

{72305E27-2715-4F2F-9019-8ED4D9A8E532:01}

{4E42A273-1747-4D0D-BEBE-EB8F1D42890B:01}



Photo:Rina Asahi
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-16 23:29:31

Dive debut

テーマ:ブログ
また遅くなりましたが
4/10 高槻に久しぶりにライブをしに行きました


熱血甲子園という
高校生がライブでバトルして
てっぺん決めるイベントのゲストとして
出演させていただきました


なかなか普段生活していて
高校生と会話することは めったにないので そこに疑問が。

ライブのノリ方なんて自由でいいのは
大前提で聞いてもらいたいんだけど、


果たして、、、、
会場いっぱいの高校生達は
「モッシュ」って言葉を知っているのかな?って。


私たちが 学生の頃は
モッシュや ダイブってものに
憧れていて。

怪我することや 周りへの配慮などを
もう少し大人になってから考えるようにはなるんだけど、

とにかく!
学生の時なんて 
人が人の上に乗ってるー∑(゚Д゚)かっけー!
女でダイブしてる人がいるー∑(゚Д゚)かっけー!
モッシュって何?∑(゚Д゚)かっけー!!
人をこんなにも 変な動きさせちゃうライブってかっけー!!∑(゚Д゚)
バンドってかっけー∑(゚Д゚)


だったらから。笑
女でも十二分に憧れた!


私のダイブデビューは
エルレガーデンが大晦日の日に
幕張のCOUNT DOWNを終えた後
地元の本八幡3rdStageにシークレットでライブをしに来てくれた時があって


その時が
初めて 感情が身体を支配した瞬間だった。

だってもう
エルレが  音を出してる!ってだけで
身体が勝手に動いて 何でも出来ちゃう気がした。


狭いライブハウスだから
ダイブした瞬間に 細美さんが目を合わせてくれたのがわかった。

興奮。

ライブ終了後
細美さんに
「ダイブしてくれたコだよね?」と声をかけられて。嬉しかったなぁ~。


かっこよいなぁ~。
細美さん。


しかも目が合ったの
嘘じゃなかったんだな~。って。
キャーキャー\(//∇//)\


これが私の 淡い淡いダイブデビューのお話です。


話を高槻に戻します。

もっぱらこの日は
エルレのコピーもいたけれど
カナブーンとRADWINPSのコピーが多くて「モッシュ」って言葉を知っているのかな?と疑問に思っていたんです。


女の子達は
ほぼ例外なく 背中に小さいお出かけ用のリュックを背負っていたし。


私がいいたいのは
ノリ方うんぬんを言いたいんじゃなくて


ダイブやモッシュに憧れを持っていた私たちと 例えばもし それすらも知らないって人達と 同じ空間で同じ楽しみ方を見出せるのか?っていう 要は気持ちの面での「楽しみ」を共有できるのか?ってところを考えていたんだけど。



、、、、、、
なんか、考えるだけ必要はなかったみたい。


いざ。
ライブが始まれば 
最初は呆然と立ちっぱなしだった高校生達が 徐々に徐々にノってくる!!



そして出来上がったサークルモッシュも見事でした!

このノリ方を肯定するわけじゃないんだけど、

だけど知ってても知らなくても 
感情が身体を支配する瞬間は一緒なんだと思い知る出来事だった。


最後まで
モッシュとかダイブとか知ってるの?って
高校生達に直接聞くチャンスはなかったんだけど、この日の出演バンドでフロアがこうなったのは私たちの出番だけだった。


この日
高校生達に触れて 
また一つ 考える課題が増えました。


高槻で一緒になって
楽しんでくれたみんな どうもありがとうございました。


熱血甲子園
最後まで走り抜いてください!

{D607A95C-B2E0-46F7-B445-C3F7E4C29B30:01}

{6D7B7ADC-4BE3-432E-8866-52195D73DEC3:01}

{97AFF9B9-96EB-4978-B7C4-FE6309DF07A5:01}

{978229B9-AA95-4AC9-B492-32EC8714F822:01}

{516D55F1-1251-40A0-97C9-FFA15F9F43AB:01}

{0503B13F-70F5-4727-ACD5-5E02A9786B28:01}

{BB0E6216-2858-4E09-8984-E0519EBC0FE9:01}

{F137B17E-1AD9-4DD5-BDEB-B7BA930A353C:01}

{D678D361-63BC-40F6-8D06-ADDCF9D83781:01}

{B34DA45F-1D9B-4D27-9536-28E2B135970A:01}

{CE7F2CF6-8CA3-44A4-B1CB-F3440D8DAFB3:01}

{6C643F22-49C3-4FD4-932E-959F836478A5:01}

{62896239-D8F5-439C-9888-472F55919471:01}

{88EEEBA8-732F-40C0-8132-0C52E29AB66B:01}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。