今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
昨晩 熊本県内活動から無事に帰還しました。

私自身は、

風邪っぴきでパフォーマンスの低下した中での

活動でしたが、西原しっぽ村スタッフの働きで

清潔に保たれたシェルター内の保護犬猫は

健全に生活している様子で安心しました。


これはひとえに皆様のご支援とご協力によるもので、大変感謝しております

しっぽ村活動をご支持くださる皆様
ありがとうございます。


さて、熊本地震災害動物支援センターとして開設した 「西原しっぽ村」は屋内型の保護シェルターです

神奈川県の山間にある屋外型シェルター
清川しっぽ村とは大変異なる作りとなってます。

西原しっぽ村 (菊池シェルター)は
主として猫の保護スペースですが、1階部分には
開設当時からワンコたちも保護してます


⬇︎彼は ゴン吉 おじいちゃん
一時預かりのM・ダックスです
{48FE4ED8-A54F-4A6A-842E-7927A2CADCB2}

この犬種に多い 椎間板ヘルニアに悩む
ワンコさんです

下半身はおよそ 麻痺しており、
今後 歳を重ねるごとに身体も心配なゴン吉くん

{F23B0166-9671-4471-9982-0521C0EB9143}

今朝も
ハナちゃん(写真左)からも
励ましを受け ご機嫌そうです

ゴン吉くん お家に帰れる日がきっとくるからね
{18400F7A-F04A-4564-BABD-6BC1EDBA5DB5}

2階部分は いろんな猫さんたちが暮らす

猫のコミュニティです

そらくん 
両手を揃えてご挨拶
{3467B7EC-33F6-4027-968C-E1759C0B995E}

おはよー
{4215CA21-AD16-4ACA-9178-CDC3F0E0D13E}

お〜ぃ みんな!

ごはん だニャー
{327E04DE-F801-42A9-9B30-75993EE4B2B0}

ごはん だニャ〜
{866026A0-01CD-41E5-9238-9719AFD12094}

わらわらわら~

配膳場所前に集結。

にゃらにゃらにゃら~
{86BAEA18-6BEC-46EF-A470-5701F0A50940}

(内側から見ると、こんな感じです)

おーぃ

早くしてにゃ~ ~
{3D770152-05A0-4C38-BCF8-588D1F0F97D3}

みんな ごはんが終わったら

気ままなもので、のんびりと

日向ぼっこ☀️
{06B4581F-F699-4498-95CB-BEC4D0C05202}

おや?

なんか始まるにゃ??
{ED835BB4-0F04-489F-BDFC-B5269F73727D}

下手な工作好き。

猫たちに見守られながら、

なにやら始めましたよ

{823121BD-ECCF-46EE-BDEE-58ABCC38AFC9}

保護頭数が増えてきたので

少し パーソナルスペースを拡張していく

必要がありそうです。

しかし今回は体調不良か、良いアイディアの

閃光とぼしく

あまりパフォーマンスが上がりません。


少し頓挫してしまいました^^;

続きは

また次回ね。
{5973A3B3-9C72-40C4-8AFB-B105C36A4051}

さて、熊本地震災害からまもなく2年となります。

被災した動物を取り巻く環境も大きく変化してきました。

西原しっぽ村設立後からみると、良い反転があれば 現状は変わらずといった面もありますが、菊池シェルターに関しては、震災の影響からなる被災動物の保護依頼よりも地震災害が直接の原因であるとは断定しづらい飼い主不明の猫、謂わゆる ノラ猫の保護依頼が多くなったように思われます。
このことは保護している動物の背景(一時預かりまたは譲渡対象の犬猫であるか)をみた時の数からも証明されます。


ただ、小さな力であっても
西原しっぽ村活動と菊池シェルターの存続が、
不幸な環境で暮らす犬猫たちの救済の場であることは事実だと思います。


一頭でも多くの命の救済を
可能な限り実行すること。
熊本活動も
これを目標に努力してまいります。


西原しっぽ村では

下記の物資について大変不足しております。

ご支援をいただけると嬉しいです。

(※差込みの写真はイメージです)


①システムトイレ用の砂


{8BA9CBC1-F7D9-445C-8055-3E4A02A6022D}

②システムトイレ用のシート


{83F6105D-76B8-4294-BDB2-5B5D06835EEA}

③猫トイレ用の固まる砂

{0AC74A37-5E30-4E4B-A108-F35AA3E68601}

④室内猫用に調合されたフード

{94FDB93F-9614-4B3E-9801-F75E8BD550A3}

⑤子ねこ用のフード


{BB165102-7EEB-4D3E-8AAC-4B9C1DE06D29}



⑥ バスタオル



皆さまのご支援とご協力に感謝致します。




送付先住所:

〒861-1331
熊本県菊池市隈府 166-2

西原しっぽ村  宛

‭070 2416 9815‬



上記までご支援いただけると幸いです。



清川しっぽ村

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(4)
同じテーマ 「がまだすばい! 熊本」 の記事

テーマ:
皆さま こんばんは。

熊本県は 西原しっぽ村に来ています{FBF7A472-1727-46BA-9C42-B0FCB29DA4CA}

昨夜から降り続いた雪は

薄っすらと地面を覆います

阿蘇山から荒野に吹き下す風もchillyな一日です

{A9F170B2-535A-446F-A7C6-BCA83EF14BF9}

一方、皆さまのご支援により

西原しっぽ村 シェルターは

猫たちの暖が取れるようになっているので

みんな ぬくぬくと暮らすことができてます。


地元新聞紙面に 新しい飼い主様募集中の

記事を入稿し(3週間掲載)

この連休は 譲渡し希望のご来所者さまと

問い合わせラッシュ!

嬉しいですね😃
{1017EAC8-4F9F-45CD-9E86-390E6B6F9E21}

朝ごはんの 配膳前は

猫たちも慌ただしい様子で走り回ります




譲渡可能な子たちみんなに春が訪れるとよいですね。

さらに 一方 昨晩は


熊本の知人がサプライズで誕生日を

お祝いしてくれました(^.^)

ローソクの数字が反対でない??
{4007A12B-2F92-4463-9AD2-DD44059F0EC6}

みんなに励まされ、
残り3日間 頑張って活動しなければならないところですが、
なんだか風邪ももらってしまったか。

{99A5A1A7-718B-4B08-9666-646D026F9B9C}
西原しっぽ村活動
明日からも
頑張ってまいります。



西原しっぽ村から





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

テーマ:
早いもので今日で

11月も最終日となりました(´⊙ω⊙`)

今年も残すところ1ヵ月!

おかげさまで、西原しっぽ村熊本県内活動から無事に帰還しましたが、清川村(神奈川県)活動に就くと、アレやコレやで一日はアッと言うまに過ぎていきます

一日が36時間くらいあれば良いなぁーと思う
この頃。
そうなると、
たくさん睡眠が取れそうですね。


…………………………………………………

さて、《西原しっぽ村 での11月》
活動レポート お届けさせていただきます!

{3E4EF162-5E20-4FBB-93DF-147863A0C84C}

11月の熊本県内活動ミッションは

西原村での被災動物支援活動、

しっぽ村菊池シェルターワークに加え

{FAB57A79-4BA3-4D13-8415-03997D6D6220}

今月の取組みで最も力を注いだのが
外で暮らす猫のTNR活動でした

不幸せな環境で生きることを強いられた
不幸な猫が増えないように、
飼い主のいない猫の過剰な繁殖を抑制するための有効な方法のひとつ。TNR活動。

{AD1F04E0-1A69-426F-A0B7-731FD205C60E}

かねてより依頼のあった現場でのTNR活動実施と
震災後に避難所や救援物資のストックヤードとして機能した運動公園でのTNR一斉捕獲

(猫カーゴさん今月も熊本入りでした)
{04EF623C-2D5D-456D-9DE6-22048C045314}

この公園からは西原しっぽ村へ
ノラ猫の保護依頼の多い場所です。

公園側や利用者と協力して約4ヵ月間の調査を行ない実施させていただきました

{1265A3B4-0700-4403-82FE-F04E60842D26}

今はまだ一般的に普及しているとは言えない
TNR活動への取組み、そして その重要性を
広く理解していただくことができるために、
メディアへの取材依頼と収録応対
{C7BFA0DC-5871-4D30-A8D5-9566A4B3878D}

任務の遂行はもちろん、
連日
早朝から深夜まで及びました

アナウンサーさん
{5FA46E11-C2AA-447F-A6C9-4C8A38D21F09}

テレビ局 報道製作さん

{16073B1E-48F7-4C4D-89C7-AB06108FFC22}

新聞記者さんも
思いを伝えました。

(あれ?タイヤハウスにミケ猫さん?)

記事は
⬇︎⬇︎
こちら
{DF0DB69D-3AFF-44DD-8A70-29AAE3C71BF5}

情報提供、現場調査や捕獲に加わってくださった
ボランティアさんのご協力により、
今月は100頭を超える猫のTNR活動を実施することができました。

{F4153BB9-2B85-4D8C-B38E-45E88FE741C4}

また傷病猫は処置後 保護

元気に回復を願います。
{A721A88B-3819-4EAC-A1C3-591D688A24D8}

こちらは また変わった保護依頼です

とりあえずシャンプーが一番! 一番! (笑)

{F7450954-BD09-4BC3-A44F-86D94656DC9D}

一日が三日間のようで、3日間が今日一日の出来事のようにも感じた、怒涛の一週間となった熊本県内活動でしたが、反省会を終えると、

菊池シェルターで保護中の猫たちを元気付け
{3F613256-393D-4246-80B2-92505FEF54DB}

(仔猫たちのお部屋)
{380D41F9-1D95-4658-B4FD-96E0FA8DDA92}

一時預かりのハナちゃんとお散歩を楽しみ

{11D89E46-3363-429B-AF0E-CC59DB1ED9C9}

みんなの幸せを願います。

私たち人間の意識で
彼らの幸せは大きく左右されます。

不幸にもなるし

幸せにもなります

『招福』 幸せが一番!

意識向上こそが
犬猫たちの平安で明るい未来に繋がる気がした
西原しっぽ村活動 11月でした。
{37B7F8EE-F12D-4002-8C5E-A456C4FD84BF}

さて、
帰りの便には
ダルメシアンの小作(こさく)くんを乗せて
ロングドライブです
{55D6F661-8A0D-47C7-89E6-A003132FF7E7}

小作くん ♂
7〜8歳くらい(中型犬 大)


{089A1B6E-3598-4DD1-82F5-7A4FB739B4E1}

小作くんは震災後
飼い主さんと別れました。
保護された方のお家のポストには

「7歳です」 と書かれた紙が入ってました。

地震でお家を失ってしまったのでしょうか?

保護主さんの環境に大きな変化があるため、西原しっぽ村が保護を引き継いだワンコです。
(保護先:清川しっぽ村施設)


彼もまた
新しいご家族さまとの出会いを待ってます。
幸せになるために。




清川しっぽ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。