今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
皆さま こんにちは。

凛と澄んだ空気と青空

外気温14.5℃

暖かい日差しの射し込む しっぽ村

猫白舎(猫白血病キャリアの子の部屋)から

{C886BC48-DEB5-432D-ACFF-89B7FC149766}


よっぴ代表より届いた 飯舘村活動レポートをお届けさせていただきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

12・4 / 12・5 と

飯舘村給餌活動を実施させていただきました。


午前中8時の飯舘村では

気温が5℃を示しており

日陰などの道路は

凍結しているようにも

見受けられます。

風は冷たかったですが

冬晴れという感じです。


{6D62A85E-4BC8-4232-AE0D-D280F6388E4B}


出発前夜に準備(装着)した冬タイヤは

所々 凍結していた場面で

その性能を発揮してくれました!


ホッと一安心でした。

備えあれば憂いなし!ですね


{DF32E40B-6AEB-4CC2-9801-3BFDDF527158}

数年前には

100ヶ所以上あった給餌ポイントや猫餌BOXも
今や飼い主さんが在宅されたり
動物ボランティア団体・個人さんにより保護が進んで閉鎖できた餌場もあり 現在は数カ所となりました。


閉鎖されたポイントを通り過ぎるたびに
当時の想いが蘇ります。

真夏の入道雲、色鮮やかな紅葉、
そして東北の厳冬

ボランティアの皆さまと協力し
活動を続けてこれて本当に良かったと
思っております。

ここで頑張ってきた動物たち
長く辛かったけど

本当に良かったね☺️

{FD05ACF4-41E9-423B-8962-3F8621293A09}




しかしながら 村内にはまだ

家の一部が修復、修繕できず

毎日の帰宅が困難な方もおられます。



ボランティア訪問者を歓迎するワンコさんや

{ABB5E935-056D-40B8-AF04-749B0D48F6E0}

ケアが必要と思うワンコさんたちもおります。

{3B99E956-8471-421C-A77E-AE4178273B1E}

数日おきに戻ってくるようには

しているけれど

お世話に来てくれると助かるよ、と。

涙ぐむお父さん…。



{82EA0FF3-BC23-4211-AD9A-A6A57D6DB869}


東日本大地震と原発関連事故から

6年8ヶ月を迎える飯舘村ですが、


犬を飼うこと。

飼い主としての責務。

有ると思います。

{CE3F3400-E267-4807-8CA8-C1FFAEEB4BEA}

{2428DB51-3AEB-49DF-A7A7-E84F3843ADA4}


いや、あるんです。家族を養うように


{BE8731E1-D378-4037-9DA8-766801D3DB6C}


飼い主さんから預かった命を

再び 飼い主さんへ繋ぎ戻す。

その時なのかもしれません

{E462CB14-6333-472E-A514-A5F54EF6F455}

普段会えない飼い主さまに

お便りを出して

{D917FADE-023B-4825-9240-D3F6946F0112}

お家にペタッと貼り

家主さまからの連絡を

待ちたいと思います。

{709DDA3E-2A69-4148-83B5-F83C8396B160}

また他方では 数は減っているものの、

給餌ボランティアによるごはんを糧に

生きてぬいている猫さんもおり

彼らの保護も進められてます。

{6432CDF5-5786-4E55-AA26-BAE598D3F50B}

数年間に渡り現地訪問を重ねた
私たちに見えてきたこともあります。

清川しっぽ村給餌班は
皆さまからの応援とご寄付を賜わり、現地での活動を実施することができてます。

給餌ボランティア活動としての
意義と活動継続範囲や頻度について、改めて見直す時だと感じた飯舘村活動でした。


清川しっぽ村給餌班を応援くださる皆さま
いつもありがとうございます。


清川しっぽ村


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「活動報告」 の記事

テーマ:
今回の飯舘村給餌はわたくし、ボラK、Kさん、Uさん、そしてSさんの4名体制です


今回も飯舘村給餌を支援してくださる方々のおかげで、ここに来ることができました。どうもありがとうございます。

{67CB73EC-4EE8-4DBC-998C-537D5746CDC7}

2日とも寒風の吹く荒れた天候でした。

初日は雨もパラパラと。気温は6℃ですが、
風が強く、体感気温はマイナスです。

紅葉もすっかり後半といった感じです。

{05798AA8-683C-450C-B0B1-1EFEB13085EA}


今日は11月11日
ワンワンわんわんの日ですね。

まずはご支援いただいたサンプル小分けのフードを現場で使いやすいように一つにまとめます。


{FC5D2D66-7162-48B4-BF2E-588BEAEB93C1}

そして冬の風物詩

ウェットフード缶詰めをお湯で温めます。

{66DB4673-7703-4BAE-ABD1-DDA9C34F07F6}


大倉地区の
ミルクの仔犬はすっかり大きくなっていました。

もっちりと太って、モフモフの寒冷地仕様です。

もうすぐ貰われていくのかな?

{C72859CA-D59F-46A8-8E55-42CD3095FBCB}


クルミちゃんも久しぶりに会いました。

元気だったにゃ〜。

{F502FBCD-2E22-4F36-868D-8BF749BE43C3}


残念ながら亡くなったワンコも何匹かいます。

飯舘村ではご自宅の庭の一角に埋めるのが一般的です。

給餌の合間にお墓まいりをします。

チー、コッコ、ジュン、ライフ、コロ、マリー(コツブ)
お花を手向けて手を合わせます。

{A4E96CAA-8B79-4432-A654-E152CBE2C450}


太陽、ポー、ゴン

{CD8D83AE-0D8D-4386-AD2E-490C42D7D03F}

サクラ、太郎、次郎

{6A078697-E7C7-46C1-96F7-BE0543EFA5C7}


コジロウ、チャック、クロ

{EA80D6FD-03B6-4743-9967-FD50C2251685}


シロ、マリ、チャコ


{543AAFAE-D9E4-43C0-BE9E-B24B162715B8}


サクラ、イチゴ、ミルク

{7EA4CC29-59F0-48F1-A7ED-4BEFC4B0BE3D}

チビ 、ダディー、ミッキー

{3026262D-050D-4FA0-89C1-0DA87C36BEE5}

クロベェ、ミルクティー、プースケ


{F44E6EF1-D94A-439F-A1BB-BBBA907CA0A5}

ポン太、ラッキー、リリー、チビ

{BC2D1298-67EE-4B7A-818E-8848FB584D26}


ピース、クゥ、チャッピー、つばき


{6AD590E0-DA7B-4231-9C27-1E3C7FEF8618}


コーク、パック、ナナ、ハーロック


{94CD5ED6-D452-40CA-82C9-44C260EE0E56}


チコ、コロ(オオツブ)、ギン


{EC77ABB9-74D9-4769-82DE-A7CAB6EC663F}


シロ、モコ、モジャ


{CFCD1230-CFF7-45BC-87E7-0785D60B7F1F}


フウ、リン、しょうた、マル


{555C7118-CB42-4CEE-AF15-8A7D9F4C4986}



ぴーちゃんはお母さんに撫でてもらって嬉しそうです。

{1911046F-F3F3-4D8C-A885-B64B85DC4F78}




{300EE4DE-8811-428A-8012-AB6A057A32DF}

{CCE7372F-7A40-49E5-AEC5-09465B3D9E39}


今回もたくさんのワンコ、ニャンコに会えました。

まもなく、飯舘村には東北の厳しい冬が訪れます。

少しずつ人は戻りつつありますが、まだまだ給餌の必要なワンコ、ニャンコもたくさんいます。

今後も給餌活動を続けられるように皆様のご協力をよろしくお願いします。

………………………………………………………

ボランティアKさん
Uさん、Kさん、Sさん
飯舘村活動 お疲れ様でした。

この時季の関東地方との気温差を思い出しました。

肌の切れるような冷たい冬の始まりですね。

東北ワンコにゃんこさんたちにも、
寒さに負けない体力を養ってもらわないといけませんね。

訪問いただきありがとうございました。



清川しっぽ村

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(6)

テーマ:
みなさま こんにちは

僕自身は2ヶ月ぶりとなる給餌活動

11月と言う事もあり防寒対策バッチリで

福島へと車を走らせます車


途中で東北道(高速道路)を一旦降り

某県で保護動物譲渡に伴う家庭訪問調査に伺わせて頂きました。

まもなく良い報告がみなさまに出来そうな予感ですルンルン

{4A6D474C-BA38-4939-A1F3-BA09A9FBDA29}

暦の上ではまもなく冬になりますが、

今週の飯舘村は晴天に恵まれ

Tシャツ1枚でも汗ばむような気候になりました

{393D5053-572A-443B-B3A2-BF655E55782D}

(⬆︎写真の仔犬ちゃんは長年 飯舘村給餌活動を行なってくださってるボランティアさんが新しい飼い主さまを見つけてくださっており、新たな生活が決まっております)

{05B30611-E17D-43DE-A97D-F838D45C6A14}

いっぱい食べて大きくなるんだよー

{1A5C2762-EA33-44F0-A3A8-344AF31CC80E}

地区から地区へ移動する中

電柱に⁇ おさるさんの姿も!!

木登りだけでなく電柱登りも上手だったんですね。



{EB18A594-9C42-4088-84DE-C39FD4BA94E1}


たった2ヶ月ぶりなのに状況は目まぐるしく

変化しています。

解体工事によって更地になってしまった

以前の餌場。

老衰などで

亡くなってしまった子。

給餌ボランティアさんの

頑張りによって保護が終わり封鎖した餌場

{52929877-8578-4A55-914B-2EC8579F6497}


復興と発展に向けた新たな牛舎の建設。

訪れるたびに悲しいニュースと嬉しいニュースが

混在する飯舘村

自分たちの出来る事、求められてる事も

その度にベストな状況は変わります

{F3219C8B-DB4D-4AAB-B699-93A5273E5987}

また今回は11月中旬には神奈川県内、そして

11月下旬に熊本県内で予定してるTNR活動に向け

現在しっぽ村で保有してる捕獲器の数では

対応が厳しい為、

一般社団法人民間災害時動物救済本部 

CDCAさま

に協力を仰ぎ捕獲器30台を(福島保管庫から)

お借りいたしました。


CDCAさまご協力感謝いたします。

{566E3581-BE05-4EDD-A4AA-1194B29017AA}

無事に捕獲器をしっぽ村へと届け

今週の給餌活動無事終了です。


ゆーちゃん




ゆーちゃんさん お疲れ様でした。
彼の
次回の被災地活動は熊本県です。

猫カーゴくん
今月も関門海峡を渡ります!

活動の安全をお祈りください。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(2)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。