清川しっぽ村だより 第30号 入稿 | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
4月15日 

猫のTNR(4月)初日です

出動準備が整った 猫カーゴさんも

桜の花びらでドレスアップ



本日は 35頭の捕獲対象猫を

不妊・去勢手術のための一時保護予定です


雨も上がり コンディションは上々


出動前に昼食を済ませ小休止

今日は長い一日になりそうなので、

ブログの記事を書いて 投稿しておくことに。


そうだ! 季刊誌について の

お知らせとお願いをさせていただきましょう



さて、⬇︎の写真は

季刊誌『清川しっぽ村だより』第30号の

表紙(シルエット)です。

まだ公開出来ない理由は、実は、

今号(記念すべき第30号) は平成最後の春 号❗️

表紙まで楽しめる特別仕様でリリース予定です
(楽しめる細工を施した表紙となってます)


ゴールデンウィーク前にはお届けを予定してます
あしなが(賛助)会員の皆様
お楽しみにお待ちください(^^)



ところで、

『清川しっぽ村だより』 送料の大幅な高騰について、会員の皆様にはメールマガジンでの受領にご協力いただきありがとうございます。

引き続き  メールアドレス

shippomura2013@gmail.com 


にて 『メールマガジン受領』の受付けを行なっておりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。(データファイルを保管しているサーバにアクセスできるURLを送信いたします)


一方、(ゆうメール便 契約切れにより)これまでの
約1.5倍になった送料を考えると
年間の発行回数を減らしていくことが賢明かも
しれませんが、

運営サイドも努力できるとこは努力します


網戸の張り替えや
片付けのお手伝いで得た 作業報酬(日当)を使い



切手 1000枚を購入しました。

この切手が貼付されているお便りは
私たちが流した汗で貼り付けてあります(冗談)


※清川しっぽ村の会員さまの半数以上の方がインターネットを利用される環境や慣習をお持ちでない方ですので、郵便物での発送も行なっております



清川しっぽ村も 宣伝広告とその効果の大きさは心得ておりますが、全体的な予算の分配は無視できません。

より良いバランスの取れた発信を行なうには
皆様のご理解とご協力が必要です


ご使用になられない切手(額面不問)がございました、下記住所までご寄付いただけると幸いです。

ご寄付いただきました切手は
季刊誌発送及び、その他の郵便物発送に伴う送料として(郵便局への別納等にて)使用されていただきます。

ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


清川しっぽ村



〒243-0112
神奈川県愛甲郡清川村煤ケ谷 3084-4

一般社団法人 清川しっぽ村運営委員会

046-281-7457  


清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ