幸せのかたち (タンタン & はる 編) | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
皆様 こんばんは。
 
今夜 お届けさせていただく
 
「幸せのかたち」は
 
しっぽ村 卒業のニャンコ
 
 タンタンと はるちゃん です。

 
 タンタンは福島県飯舘村で
保護された猫さんです。

命の授業でも講演させていただいている
しっぽ村の紙芝居「タンタン物語」の
主人公となる猫さんです。


 
『幸せのかたち』のコーナーでは
 
清川しっぽ村を卒業し、
 
里親さま宅で幸せに暮らす
 
ワンコ&にゃんこの様子(近況報告)
 
を皆様と一緒に喜ばせていただく
 
幸せ通信のコーナーです(*^_^*)
 

ふたりの
 
現在はどんな暮らしをしているの
 
でしょうか。
 
 
以下はご家族様よりいただいた
 
メールの転載となります。
 
(投稿の許可をいただいておりますが、
個人情報を含む一部を編集)
 
 
…………………………………………………………

しっぽ村の皆様、ご無沙汰しております。


ワンちゃん、ネコちゃん保護活動にいつも感謝しております。


遅くなりましたが、今日はタンタンとはる男の近況報告させて頂きます。




はる男が我が家にやって来て1年8ヶ月が経ちました。

性格は、がんこ、綺麗好き、そして抱っこが大好きで😍末っ子気質丸出し‼️


体がとても柔らかく、のび〜をしている姿はとても気持ち良さそうです。


写真は、毛繕いの様子です。





食事の時間になりますと、ケージの中に入りジーっとごはんが出てくるのを待っております。




初めてチュールを食べた時、チューブからの食べ方が分からず、袋をガチガチ噛んでしまいましたので、お皿に入れる様に致しました。


又、抱っこが大好きで❤️

仕事をしておりますと、膝の上に乗って寝てしまいます。💤


仕事が進まず困ってしまいますが、寝ている姿を眺めてますと、はるくん幸せと思っていてくれてるのかな?



長生きしてネ‼️
そっと言葉をかけております。





タンタンは、相変わらず力が強く、食いしん坊
皆んなと仲良く出来き、イタズラしても堂々としております。


主人にタンタン‼️こそこそしてないで偉いぞと褒められております。


イタズラしても褒められるのは、タンタンの素直な性格⁇  

とても、分かりやすい性格です。

肝臓の数値が、少しだけ高いタンタンは定期的に検査に通っております。

血液検査の時は、注射針を後脚に刺し採血💉します。

まずタンタンは横になって、先生の合図でチュールを出し、チュールを食べながらの採血風景は、先生、スタッフ、私達を和ませ、クスッと笑いを誘います。


タンタンは必死だと思いますが😅


この写真は、自宅でチュールを嗜んでいるタンタンです。






この様な、タンタンですがとても優しく、賢い子と⁇思っております。





今年1月17日にウリと言う猫が8歳で急死致しました。

この日もウリは、朝ごはんを普通に食べ、日常の生活が続くものと思っておりました。

30分位経った時、聞き慣れない鳴き声‼︎


慌てて1階に降りた時には、もう息を引き取っていたウリ、何が起きたのか分かりませんでした。



かかりつけの先生にお話しましたら、心臓発作ではないか?との事でした。


兄妹猫のレイ‼️何時もウリと一緒でした。
寂しいのでしよう。


ウリと一緒に寝ていたイスに行かなくなり、あまり鳴かないレイが鳴く様になり、各部屋のドアの前に行き、ウリが居るか探していたのでしょうか?

私では、レイの寂しさを埋めてあげる事は出来ないのだなと思っていた矢先、タンタンがレイと一緒に寝たり、遊んだり、時には小競り合いをしたり、お世話をしてくれる様になりました。


本当にタンタンに感謝です。


成猫で我が家にやって来た、タンタンとはる男です。

やって来た当初は、お互い緊張感がありましたが、直ぐにその子達の性格が分かり、付き合い方も分かってきました。

仔猫の無邪気な可愛さ、そして成長していく嬉しさがあります。


成猫は、成猫ならではの
すでに確立された個性を見抜き、

その子達と真剣に付き合って、

仲良くなれた時の嬉しさは格別です。



今回のウリの件で改めて感じました。
生きとし生けるもの全てに寿命が有ります。


しっぽ村のワンちゃん、ネコちゃん、にゃんズのネコちゃん、今でも外で、暮らしているネコちゃん達の生きられる時間は、限られております。

どうか出来るだけ多くの子達が優しいご家族様のもとで安全で安心な日々を送る事が出来ますよう願っております。


タンタンとはる男は、絶対に私達の食事中にテーブルに乗って来ません又朝起こされた事も1度も有りません、爪研ぎは必ず好みの爪研ぎで研いでいます。

とても素敵な良い子達です。

この素晴らしい出会いに感謝しております。


時には一人になりたい僕なのです。


                               by タンタン




しっぽ村の皆様、ボランティア活動されている皆様の応援をこれからもさせて頂きたいと思っております。


いつもありがとうございます。





◯◯◯
 
…………………………………………………
 

 近況のご連絡をありがとうございます。

時にはワガママであっても、
たくさんの愛情を受けた分だけ
優しくなれるのは 人も猫も同じようですね(^^)


先住猫のウリちゃんが倒れ
突然の訃報に
大変驚きましたが
家族の絆が互いに励まし合い
そして救ってくれたのですね。



これからも幸せなことも辛いことを
共に分かち合い
愛を深め
穏やかな日々を送れるよう
願っております。


今後とも
よろしくお願いいたします。


 
清川しっぽ村
 
 
 
↓↓
 
 
 
 

清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ