にくきゅう と環境 | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:

昨日と打って変わり

ポカポカ春の陽気☀️


お空も桃色になり始めた気がする

しっぽ村🌸



足元には春の花が咲き始めましたよ





じゃじゃ丸くん

おはよー!






先日、往診では


シニア犬さんをメインに診察していただき



体調が気になるのは、

じゃじゃ丸くん

ガサガサなヒビ割れた肉球







マメになっている肉球





先生も
これまで じゃじゃ丸くんが過ごしていた環境は
固い床で ずっと生活していたのでしょうね。と

土の上ではなく、
マメが出来てしまうほどの場所だったんだね…




外で暮らしているワンちゃんは

今でも珍しくはありませんが、

柔らかなラグの上を歩いていた子と

固い地面を歩いていた子とでは、

肉球の柔らかさにも差がでるようです。




しっぽ村で生活して5年目のアキちゃん





こちらは

ぽて丸くん




犬種や体調などによる個体差はあると思いますが

柔らかいか固いかで、その子がこれまで

どんな環境で生きてきたのか

つい想像を膨らませてしまいます。


みんな元は飼い犬で、
きっとお家の中で暮らしていたのだろうなーって子はプニプニふわふわな肉球なのかな?とか。




先日
飯舘村給餌活動のボランティアさんにもご協力いただき、ワンちゃんたちの肉球も見せていただきました
⬇︎

豆タンク さくら





ギン






チャック



ラオウ





猛犬 さくら









ミルクちゃんは、、、

足の裏みーせてニコニコ







ヤーだよ。







見せて〜ってばぁえー





ヤーだよん。




…と、見せてくれない子もいたり\(//∇//)\





小屋の周りは砂利やコンクリート、

放し飼いなど
環境はさまざまでしたが、


ご協力いただきましたボランティアさんは

脚を触られるのを嫌がる子が多く、

なかなかじっとしていなかったり

カメラも

下から移すと空が背景になり

逆光になってしまったり。


と、なかなか撮影は難しかったようで😅



ご無理なお願いを聞き入れてくださり
ありがとうございました💦



それにしても。。


肉球から今まで暮らしていた環境が垣間見れてしまうとは…T_T



肉球にマメって…
なかなか出来ないよね。





側に人がいなくなると
不安で寂しくなって鳴いちゃうんだよね

じゃじゃくん









ぼくは、人が好き。


大好きで 大好きで


一緒にいると落ち着いて

居眠り💤しちゃうんだ









たまにチラっと見て

ちゃんと僕のそばに居てくれているか

確認もしているんだよ






ずっと


お膝にのせて抱っこしててあげたいけど

ずっとそばに居てあげる時間がなくてゴメンよ。







寂しいね。。
早く家族が見つかるとよいね
きっと、いつか出会えるさ






きっと…








清川しっぽ村 安川





良いご縁が実ることを願い
いつも、情報拡散にご協力いただきありがとうございます。











清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ