シロ | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
私の朝は一杯のコーヒー☕️から始まる。

というわけでもなく、このところ

私の朝は 猫の点滴から始まります。




彼の名前は 今のところ  シロ

見たまんま 白い猫だから シロ


彼を呼ぶ時は 、

シロだったり

シロノスケ だったり

ただの  シー !  だったり


彼は 3年前に TNR(去勢手術後 元の生活圏にリリース)した 老猫♂ でした


TNR捕獲当時の写真は

このとおり、 傷だらけ。

縄張り争いで  よくケンカしていた 猫なのかも

しれません。


なかなか鎮静剤が効かず

触ることも危険な猫だったのを憶えてます。





そんな 暴れん坊のシロ でしたが、


ひと月半ほど前の  2月半ばの寒い日に


うずくまって グッタリしている 彼を見かけ

保護




動物病院で診てもらいました


貧血と寒冷障害で衰弱しきった状態。


腎臓は計測が出来ないほど

高い数値を示した項目もあり、

静脈点滴などのために緊急入院となりました


2週間ほどの入院を経て なんとか

退院することになりましたが、

毎週 造血剤の注射や 経過をみるための採血などのため現在も通院中です




すっかり

病院通いも慣れてきた様子のシロ。


経過も良好で 活発的になって一安心なのですが、



実は大変なのは  ここからで、

保護して依頼 全くと言っていいくらい

ごはんを食べないのです💦

口腔内の状況も治療とともに改善されているはずですが、、、

食べ方を忘れてしまった ?とでもいった感じか、

いろんな物を試してきましたが

まるでダメ (どうしたものか)


シー! お食べなさいー! のぐりぐり


こうなっては、


毎朝の点滴と強制給餌のための 早起きを

日課に加えて 様子を見るしかないかと。



自力で食べるようになるまで、当面は
家に連れて帰って 対応する方が良さそうなので、
自宅保護することに



毎朝 コーヒーの代わりに

シロ用の 高カロリー SPドリンクを 調合。



しっぽ村に行きながら、我が家で一日
160キロカロリー以上を摂取させるのは
意外と大変💦


シロノスケ〜 

ごはんは ココに置いておくから

お腹が減ったら 食べるように!



そんな 念を送り続けること
1ヶ月。



三日前の夜中  ついに! 

ドライフードを 食べてくれてましたよ(^^)


一昨日は少しだけだったり、

今日は見向きもしなかったりと

 波はあるようですが、

夜中に 小気味好く聞こえてくる

カリカリ音は 

どんなに小さな音でも 

私を目覚めさせます。
(眠りが浅いのかなー)





この調子で どんどん 体調が良くなって
ごはんもたくさん食べて
新しい家族が見つかれば

シロの名前も 素敵な名前に変わるかもしれない。


先ずは 回復!

シー ! 頑張ろぜ





清川しっぽ村

清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ