TNR 活動 熊本 | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
皆さま こんにちは。

西原しっぽ村の    しげみ です


今日は熊本県から
飼い主のいない猫のTNR活動についてのお話です。



熊本県の竜之介動物病院さんでは
11月と2月の年に2回 
TNRキャンペーンが実施されております
先月末
2月22日〜2月28日 の約1週間のキャンペーンのお話ですニコニコ


九州地方で大規模に(1週間ある)TNRキャンペーンを実施されている 竜之介動物病院

その為、九州中の野良猫ちゃんが集まります。
(このキャンペーンに合わせて不妊・去勢手術を受ける目的で保護された猫という意味です)


当然ながら予約の電話を入れるのも戦いです!

私たちの場合、1時間かけっぱなしで、なんとか予約が取れました💦

※残念ながら11月は予約とれませんでした。





西原しっぽ村には年間を通じて
野良猫ちゃん達の不妊・去勢手術についての
 相談が多いのですが、

ほとんどのケースで順番待ちして いただいてる状態なので、このキャンペーンに合わせ 西原しっぽ村も お待ちいただいた順番通りに捕獲器を持って捕獲に行きました(^^)




予定してる子が入らないのに
予定してない子が入ったり

なんとかかんとか💦
予定通り連れて行く事が出来ました(˃̶͈̀௰˂̶͈́)و


右側の手術台で手術されているのが竜之介先生

初日はボランティアの先生が少なく
朝から晩までずーと手術されていました!

竜之介先生ありがとうこざいます😊





後半の2日間は日本全国からボランティアの先生や動物看護師がたくさん参加されており
手術台が足りないように見えました。 

熊本の野良ちゃんたちのため 九州の野良ちゃんたちのために全国からのご参加ありがとうございます😊
本当に感謝感激ですm(_ _)m




予約頭数が1日5匹までとの事でしたので、キャンペーン期間中は
捕獲→病院搬送→シェルター作業→術後お迎え→
術後の経過観察保護→シェルター作業

この繰り返しとなった6日間。

いやはや 大変でした💦



今回のTNRキャンペーンに
猫ちゃん連れて来られた方々の
ナンバープレートを見ると

長崎県、大分県、宮崎県、鹿児島県、佐賀県、
福岡県とほぼオール九州‼️


県は違えど気持ちは一緒なんだなぁと!
皆さま達から猫たちの未来を想う
パワーを頂きました😆


以上

そんなバタバタの1週間となった
TNRキャンペーンは

熊本県 西原しっぽ村からでした‼️


                                    しげみ

⬇︎⬇︎

清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ