幸せのかたち (あかり&クリン編) | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
皆様 こんばんは。


今日が今年のお仕事納めとなった方もおられると思いますが、朝から寒い一日となりましたね。

明日はもっと冷え込みも強くなるようです


今年最後の週末
暖かくしてお過ごしください。


さて、



今夜 お届けさせていただく
 
「幸せのかたち」は
 
しっぽ村 卒業のワンコ
 
 あかりちゃんと クリンちゃん編です。
 
 
 
『幸せのかたち』のコーナーでは
 
清川しっぽ村を卒業し、
 
里親さま宅で幸せに暮らす
 
ワンコ&にゃんこの様子(近況報告)
 
を皆様と一緒に喜ばせていただく
 
幸せ通信のコーナーです(*^_^*)

 



ご家族さまの愛に包まれ 天国へと旅立った

クリンちゃん

そして クリンちゃんのを迎えた日から

ずっと見守ってくれた 優しい あかりちゃん

 
現在はどんな暮らしをしているの
 
でしょうか。
 
 
 
以下はご家族様よりいただいた
 
メールの転載となります。
 
(投稿の許可をいただいておりますが、
個人情報を含む一部を編集)
 
………………………………………………………


しっぽ村の皆さま

 

こんばんは、いつもお世話になっております。

あかりとクリンの里親の○○です。

 



過日、報告させていただきましたが、改めて写真を送らせていただきます。

 



我が家に来て2年半と少し、クリンちゃんが天国に逝きました



正直なところクリンちゃんを迎えることを決めた時には

歳も歳だし、1年も一緒に居られないかもしれないという気持ちはありました。




少し歩くのが遅いのと時々足を引きずるようなとことがあるだけで元気な様子でした。


  (⬇︎家に来たばかりの頃のクリンちゃん)



 

あかりともいつも一緒にいるわけではなかったですが

お互いに良い距離を保ちつつ仲良く暮らしていました

 


(⬇︎程よい距離で眠る二匹)

 



 (⬇︎硬いガムも大好きでした)



 

元気だと思っていたクリンちゃんですが、うちに来て半年くらいして

子宮蓄膿症と乳がんという病気に立て続けになってしましました。 


獣医さんでも最悪の結果もあり得ますと言われた大きな手術も乗り越えてくれました。

 

家が気に入ってくれていたようで、病院では殆ど動かなかったクリンちゃんですが

家に帰った時には走り回っていました





 

年に数回遠出もしました。



あかりより車には強いようです



 (⬇︎浅間山を望む長野県と群馬県の境です)

 



 (⬇︎長野の蓼科湖)



 (⬇︎最後に出掛けた北軽井沢での姿です)(2018.11.10)

 


 

クリンちゃんが我が家に来てくれてから2年半と少し、

嬉しい誤算で思ってたい以上の時間を一緒に過ごせて楽しかったです




最期は家族みんなに見守られてたくさんのおやつと天国に行く事ができました。



 

しっぽ村の皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

…………………………………………………………



クリンちゃん


今年10月には 横浜市の小学校で開催した


動物介在教育にも 参加してくれましたね







懸命に生きる姿に

児童さんも感動されてました




あかりちゃんも

クリンちゃんと一緒にで楽しそうだったのを

憶えてます




(クリンちゃん 頑張ってねー
私たちの元気を少し分けてあげるね)





命あるものに訪れる 別れ。



しっぽ村も応援してくださる皆様も

クリンちゃんが里親さま宅で幸せに暮らせた

2年半の温もりに感謝しています。


きっと 天国から ご家族さまとあかりちゃんを見守ってくれています(^^)



クリンちゃん 幸せだったね

安らかに眠ってください。

 




明日 12月29日 午前10:30〜


清川しっぽ村施設にて


慰霊祭を執り行います。

(祭儀は簡易的なものです)



しっぽ村で亡くなってしまった子や


不幸な環境で人知れず死に至った犬猫たち、


そして しっぽ村に関わってきた命の供養をしたいと思います。



「動物たちよ 安らかに」










清川しっぽ村

清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス