活動のご報告 | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
昨日、ペットの災害対策 講演会 無事に終了いたしました。

講師としてお招きいただいた  わたくし。

緊張の中で開場を迎えましたが 個人的には、

ご参加くださった皆さまと一緒に

防災・減災についての 理解を深める時間を

共有することができました。


ペットの災害対策について関心深い皆さまで

満員御礼となった会場

市長のご挨拶から始まり


過去に起こった大災害を事例に

実際の支援現場から感じた対策をお話させていただきました。








災害によって起きる ペットを取り巻く問題。

災害に遭って 困らない方は いません。

家族の一員としてのペットも

当然 飼い主さまの助けが必要です





明日 起こるかもしれない災害。
もしかしたら今日 起こるかもしれない災害。

災害が起こった時に飼い主さまとペットが

少しでも 困らないように 、

平時から備えをしましょう!

ということ お話させていただきました。



防災は『自助』が基本であるように思われがちですが、飼い主同士のネットワーク作りや、地域コミュニティ作りが助け合い体制の構築『共助』となることもお忘れなく!


発災時の持ち出し物品(犬・猫)についても

実際に展示を行ない 

参考としていただきました




また、ゲスト(県立相模三川公園 園長)をお招きし総合的な防災についても地域の大きな公園の防災対策などをお話していただきました。

ご協力いただきありがとうございました。

ペット用の防災備品の備蓄などについてお願いしてみました。(前向きにご検討くださるそうです)


今回のペット防災 講演会 の成功は
海老名市(主催)と しっぽ村ボランティアさんのご尽力によるもので、わたしの講師としての至らなさをカバーしていただくことが出来たと思います。

皆さま お疲れ様でした。


ありがとうございました。


ご参加くださった皆さま
ありがとうございました。

ペットの災害対策 講演、
機会があれば 様々の場所で どんどん開催出来ればと良いなと思ってます。


さて、講演会が終わって向かったのは

市内のある 河川敷です。

来週 実施する

TNR活動の告知板の掲示です。

餌あげさんとの調整は一筋縄ではいかない現場はたくさん見てきましたが、

外で暮らす 飼い主のいない猫の過剰な繁殖を抑制することで、不幸な命が増えないようにする活動。 ここに信念を置いて実行し

術後のリリース  そしてさらに その後の
追跡調査と サポートも大切ですね。


キミの名前はあるのかな?

↓こちら 本日のTNR活動現場


あいにくにも
午後から雨。
夕方になるにつれ大雨となって来ましたが、
17時 現在
なんとか18頭の一時保護ができたようです。
(本日は33頭捕獲予定)


しっぽ村作業もボランティアさんのご協力で
無事に終了です。


さてと、TNR先発隊と合流しましょうかね。



清川しっぽ村




私たちのTNR活動は
公益財団法人 どうぶつ基金 さまの
の支援も受けております。



清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス