三毛猫 ラスカル | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
久しぶりの登場は

ラスカルちゃん です


現在は しっぽ村の 
猫白血病ウイルス(FeLV)感染症の子の保護部屋

通称 『猫白』 で暮らしています。

同居猫がいない期間で 少しさみしいかな。

体調は沈んだり浮いたりしてますが

よく食べ よく歌い

なんだか憎めない(笑)

ボッテリした体型を維持してます


飛びついては

ドアノブを回し 脱出する 妙技を披露するもので

ドアノブを縦にしましたが、

しばらくしたら 難易度が上がったことに気づいたようで 飛びつくことをやめたようです

現在はひとりぼっちですが、
本来なら この部屋の飽和状態は望ましいことではありませんね。

FeLV感染症は完治するものではありませんが、健やかで長生きしてほしいものです。


web上で調べてみると、

猫白血病ウイルス感染症(FeLV)の症状と治療法

 

普段から十分な栄養や休養を取っていて、快適で清潔な生活環境で暮らし、免疫力を保持することができていれば、猫白血病ウイルスが活性化することを防ぐことも可能と考えられます。

もし飼い猫が猫白血病ウイルス感染症を発症してしまっても、飼い主さんは出来る限り快適で安心出来る、苦痛の少ない生活をおくらせてあげられるようにしなければなりません。

(ねこちゃん ホンポ )


とありました。



健康で元気に生きていれば、
素敵な縁も訪れるかもしれない!


ラスカル 先ずは ワンシーズン
元気に過ごそう!




清川しっぽ村

  

ラスカル♀

 

保護地:神奈川県内

     2016年5月13日しっぽ村入り

2〜3歳くらい予防接種済 ◆不妊手術済

猫エイズ陰性(マイナス)

◆白血病ウイルス陽性(プラス)


白血病キャリアの為一頭飼いをお願いします。

 

お話し大好きの甘えん坊。

話し掛けると必ずお返事してくれます。 


清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス