しっぽ村にゃんズ 再始動 | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
熊本活動から 神奈川県に戻り

その足で向かった先は

県内の 猫の多頭飼育現場でした。


今はまだ現場の写真を掲載することを控えさせていただきますが、たくさんの猫がレスキューを必要としている現場でした。

行き場を無くしてしまうまでの
タイムリミットも近く
本当に 危険な状況です。

不適正な飼育が生んだ 凄惨な現場と言っても過言ではなく、唯一の救いは 猫たちの栄養状態が良好と言える点でした。

ケガの治療を必要としている猫も見られ
早期の救済が求められます


県や市と相談し、ボランティア獣医の協力を得て
明日から 救済を開始します。



しかし、現在 
猫の収容率が100%を超えている
清川しっぽ村施設。

30頭以上の猫の受け入れが可能なスペースとなると スタッフ宿舎として使用していた

しっぽ村 にゃんズ だけです


全ての部屋が使用可能とするには

かなりの 片付けが必要です😓

しっぽ村の作業な終了すると

受け入れに備えて

急いで準備を進めなければ!



あっという間に 22時❗️


修理が必要な箇所も多いようですが

時間は待ってくれません


まぁ、嫌いではないから ヨシ!

としましょう(^^)


人手、運営費、時間

いろんな物が不足すると思いますが


ここは 踏ん張ろう❗️


現場から伝えたい
適正飼育についての発信にも
力を入れて取り組んでいかなければ!


しっぽ村にゃんズ
再始動とともに不足が懸念されるものは

猫トイレの砂
(システムトイレを多く使用します)

そして、お世話のための人手です。

新スタッフを迎えた にゃんズ運営体制となりますが、 ボランティアさんも随時募集中です。


どうか、しっぽ村にゃんズ再始動
応援とご協力をお願い申し上げます。



清川しっぽ村

清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス