給餌活動 2・19/2・20 | 今日の清川しっぽ村

今日の清川しっぽ村

「一般社団法人 清川しっぽ村」の活動ブログ。

東日本大震災で被災した
ワンちゃんネコちゃんを中心に助ける為
神奈川県の清川村に動物保護施設を設立して

一頭でも多く新しい飼い主さんの元で幸せに暮らせるよう
みんなで頑張っています!!


テーマ:
飯舘村活動2月。

今回はゆうちゃんさんより レポートが届いております。


是非ご覧ください。

………………………………………………………


僕自身は今年最初の給餌活動

久しぶりの飯舘村は残雪の残る

厳しい寒さの2日間でした。

{89DB8D2F-3202-4931-8D3F-FA5FE37A4CF7}

春の訪れはもう少し先でしょうか、

まだまだ厳しい東北の冬場の生活。

そんな中でもワンちゃん達は元気いっぱい

来村を歓迎してくれてます^ ^

{582675A1-6AC6-48C5-9361-397A77FE24E1}

しっかり食べて英気を養なおうね。



みんなの食べっぷりに癒されつつ

各ポイントを廻ります。

{4F5F3567-1591-40E1-84FC-3067B654F8F3}

とある給餌BOXでは吹き込んだ雪が

BOX内まで…

雪を取り除きフードを補充します

{A0B8FDD8-8C22-4BE6-AF91-05B33CDE4BB8}

寒さも伴いネコちゃん達は

ほとんど姿を見せてくれませんが、

給餌BOXに続く足跡あしあとは多数発見

{AEC3B5DE-1689-4AD9-89CE-5E1F4E4D55F6}

時折 姿を見せてくれる子も

こちらを発見すると隠れてしまう

子がほとんど…



たっぷりゴハン置いたからあとでゆっくり

食べてね^ ^

{03BE1025-8924-4C1A-8579-0FA9E70ACED6}

保護目的で捕獲に取り組みましたが、

今回の捕獲ミッションは

残念ながら

空振りに終わりました


次回も再チャレンジいたします。

{62E0A590-739B-4523-92A3-193E0C9E8A85}


村内のあちらこちらで

住居の建て替えやリフォームを始めた

物件が多く目に付きます。


お話しさせて頂いた村民の方は

悩みに悩んだけど帰らないと決断をされたそうです。


今は福島市内で生活を送ってるが

新たな住居では周りに知人も居なく

毎日何をすれば良いのか自分自身分からないと。


現在はほとんど毎日 建て壊した家の周りの

木を伐採したり敷地の周りを片付けしたり

する日々を過ごしてるそうです。


自分が生まれた場所だからここが一番好きだし

心が落ち着くから毎日来てしまうんだよなー


と仰られた時の 笑顔が印象に残ります。

{8BAE7D67-E655-4D89-98A0-0145D0F5E46B}

あの震災からまもなく7年

多くの方々や動物たちが一瞬にして

その生活を大きく変えざるを得なかった

3月11日。

忘れてはいけないし忘れる事は

絶対にないのですが、

多くの方々が前を向いて新たな一歩を

しっかり踏み始めています

{1863297A-6F56-4028-8C48-EE24C0A9ECC5}

刻々と変化する日々

僕たちに求められてる事

出来うる事


 現在の状況をしっかり見定め

活動に取り組みたいと思います。

しっぽ村給餌班

今後とも 応援よろしくお願いいたします。



ゆーちゃん


清川しっぽ村さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス