夫の耳そうじ!? | ゆるり子育て日記~HSCの娘と一歩ずつ~

ゆるり子育て日記~HSCの娘と一歩ずつ~

HSC(ひといちばい敏感な子)の娘(5歳)と、やんちゃ盛りの息子(2歳)子育て真っ最中!
あることがきっかけでバリバリのワーママ生活を卒業し、
新しい人生を一歩踏み出しました。


テーマ:

娘は耳そうじをしてもらうのが好き。

毎年プールの季節に耳鼻科に行くと、それはそれはごっそり取れるのですが、こまめに耳鼻科に行くのは面倒。
家でもおそうじ出来たらいいなーと思い、細長いピンセットを買って、家で娘の耳そうじをしてみました。
娘は、「お家だとママのひざにゴロンするから安心」「おっきいのが取れると嬉しい」
と、耳そうじが気に入ったようです。

昨日の夜も「耳おそうじして〜」と言ってきました。

ひざにゴロンして娘の耳そうじをしていると、旦那が
「すげーそんなに取れるの!?ねぇ俺のもやって。」
と言ってきました。

・・・!?冗談でしょガーン

「それは無理〜」
と断ったら、娘がとても悲しそうな顔をしたのです。そして
「ねーママ、やってあげてよ。ねーママ、パパやってほしいんだって。ねーねー」
と何度も頼んでくるのです。

もう寝る時間だったので
「また明日ねー」
とごまかして寝室へ。

娘は、私が夫の耳そうじを断ったことを悲しんでいました。敏感な気質の持ち主なので、きっと私が本気で嫌がっていたのを感じ取ったのでしょう。笑

娘は布団の中で、
「明日起きたらやってあげてよね」
と念押しして寝たのでした。

耳そうじ。

子どものは可愛いけど、夫のはちょっとね、、


世の中の夫婦はどうなんでしょうキョロキョロ

ayumiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス