kazuoのライブ事件と引越し大騒動w | エーテルメモ(どーでもいいメモとグルメと特許に関するブログ)

エーテルメモ(どーでもいいメモとグルメと特許に関するブログ)

ほとんどくだらない情報ですが、
たまにまともなことも書きます。
最近はごはん系の記事多め(•́ε•̀;ก)


テーマ:
ふと思い出したら笑いが止まらなくなった。

前に会社の子と国際フォーラムの中を歩いてたら公演一覧表があったので「すごいライブないかな?」と見てみたら翌日は舟木一夫でした。

「なんだ、舟木一夫か。国際フォーラムで人が集まるのかw 行く人いるの?60代位しか来ないだろーねwww」

と笑いながらその日は帰りました。
その翌日、

「昨日、舟木一夫のライブの話してたじゃん。あの後家に帰ったらお母さんの友達が来てて『明日2人で舟木一夫のライブに行く』と言っててすごいテンションだったw」

「マヂデ━━━(゚∀゚;)━━━wwwwwwwwwwwwwwwww」

で、さらにその翌日「昨日オバチャンどうだった?」と聞いたところ、

「大変だったよー。帰ってくるなり2人で余韻に浸ってて『(*♥д♥*)キャー!!』『かずおー!♥』って夜中までワーキャー騒いでうるさかったwwwww」

「オバチャ━━━━━━━━━━━ンwwwwwwwwwwww(ノД^、)σ」

あの年でも黄色い声って出るのねw
もっと冷静なのかと思ってたw(^ω^;);););)

そんな友達だけど、今は結婚して家を買って先日引越しが終わりました。

住宅購入は人生において一大イベントだから同じ引越しでも特別なんだろうな、と思い「引越しどーだった?」と訪ねたら「無事に終わったよ」と返ってきたのであら、何事もなく普通に終わったのかしら?と思っていたら案の定、色々あったらしい(笑)

■引越し長過ぎる事件。
引越し業者は最大手のA引越しセンター。
繁忙期な為に人数が少なく女性2名、男性1名の計3名。
お昼から作業開始で夜23時までかかったそう。

■ベッドが入らない事件。
2階の寝室へ運ぶにも入口からベッドが入らず、ベランダからロープで吊って入れることに。なんとそのロープを引っ張りあげたのは男性ではなく女性(ちょっとガタイがいい)
しかも夜遅いというのに「せーのっ!」と掛け声かけながら搬入するので苦情が来るんじゃないかとヒヤヒヤ(想像すると笑えるw)。
※コチラの引越しセンターでは一戸建ての研修ハウスがあり従業員達は実践研修をこなしているので例え夜間であってもマニュアル通り行うのでしょうな(^ω^)

■前方注意事件
遅くまで引越し作業が続くのでお菓子を食べて空腹を満たしていたところへ荷物搬入。
荷物を持った作業員の前にもう一人の作業者が前方に立ち、障害物がある事などを伝えるのだが、

作業員A「右前方!お菓子あり!」
作業員B「ハイッ! (`・ω・´)ゞ」

と、イチイチ報告されるw
お菓子は危険物かw


■トラック小さい事件
繁忙期で希望するサイズのトラックが使えなかったのか、一度の搬入では荷物が入り切らず二回に分けて搬入(引越し先はすぐ近所)。
その為前の家には旦那が待機、新居に嫁が待機、と二手に別れる事に。
そして2回目の搬入の歳、作業員から「途中、コンビニに立ち寄らせていただきます!」との報告が。(ちなみに家の人達は別れて作業してるので現場を離れられず何も食べてないのでさぞかし殺気立った事であろうw)


■行きは良い良い帰りは辛い事件
A引越しセンターでは業者の人が食器等を専用の容器に入れてくれるサービスがあるが開梱は家の人がやらなければいけないらしく、しかも「繁忙期なので今日中に回収させていただきます!」との事で大慌てで食器を出すハメになったんだとか。

繁忙期の引越しは大変ですなー(^ω^;);););)




エーテルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。