【韓流&K-POPニュース】KANGTA ミュージカル「マディソン郡の橋」で初の舞台挑戦・・ | 韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行に役立つ情報満載のブログ!観光・コスメ・韓流・韓国料理など、最新情報をお届けします!


テーマ:

 

韓国男性歌手のKANGTAが、「マディソン郡の橋」を通して初のミュージカルに挑戦する。

ミュージカル「マディソン郡の橋」側は23日、「主人公フランチェスカとロバート役にそれぞれキム・ソンヨンとチャ・ジヨン、パク・ウンテとKANGTAを抜てきした」と明かした。

同作品は、1960年代のアイオワ州マディソン郡に住む、結婚はしているが孤独なイタリア人女性の物語。トニー賞やドラマディスク賞、批評家賞など世界の最高峰ミュージカル授賞式で音楽賞を席巻したレベルの高い楽曲はもちろん、感性的な演出、美しい舞台美学が合わさり、2017年韓国での初演当時、「ずっしりとした余韻を残す伝統ロマンスミュージカル」と高い評価を得た。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆注目ですね!!

★この記事の続きはこちら⇒KANGTA、ミュージカル「マディソン郡の橋」で初の舞台挑戦

 

 

tvN「人生酒場」にイケメンアルバイトとして出演し、認知度を高めているモデル兼俳優のチャン・ウィス(28)が雑誌「bnt」で画報とインタビューを公開した。

インタビュー冒頭、「人生酒場」でリアルなアルバイトの姿を見せているチャン・ウィスが、番組に”アルバイト”として採用されたきっかけを問われると「実際のアルバイト店員のリアルな姿を新鮮に見てくれたのだと思う」とし、出演分量に対する欲はないかと問われると「全くない。出演できるということだけで、僕には十分すぎる席」と謙遜した。
 
俳優にシフトしたきっかけと問われると、「キム・ウビンやイ・ジョンソクなど、同時期に一緒に(モデル)活動していた同僚たちが俳優として成功している姿を見て、僕も刺激された」と明かした。

鼻咽頭がんを公表し闘病中のキム・ウビンについて「モデル当時から、すでにトップだった」と回想し、「何をしても完ぺきにこなす人」と称賛を惜しまなかった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆素晴らしい友情!!

★この記事の続きはこちら⇒俳優チャン・ウィス、鼻咽頭がんで闘病中のキム・ウビンに言及 「何をしても完ぺきにこなす人」

 

 

韓国女優チョン・ヘヨンが、不倫を題材にした作品を演じるにあたり「深く悩んだ」と吐露した。


チョン・ヘヨンは23日午後、ソウル・MBCゴールデンマウスホールでおこなわれたMBC新週末ドラマ「別れが去った」の制作発表会に出席。劇中、ソ・ヨンヒ(チェ・シラ扮)の夫ハン・サンジン(イ・ソンジェ扮)の愛人キム・セヨンを担ったことについて「実際、私がウェブ小説を読んで共感したキャラクターは、チェ・シラ先輩が演じた役(ソ・ヨンヒ)だった」と明かした。

続けて「私も家庭をもつ女性として、どんな理由があっても相手の家庭を壊すような行為は理解ができず、理解したくもない」とし、「その役柄を自分が演じることになり、痛みを理解してどのように受け入れればよいか、深く悩んだ。それで、セヨン(役名)を”観察者”の立場で見ることにした」と説明。

また「セヨンは、果たしてこの状況下で幸せを見つけることができるのか、(状況から)抜け出すことができるか、と考えた。この女性が生きる理由は何なのかと悩んだ。結局、セヨンという女性も子をもつ母親。子どもを育てるという役目がある」とし、「家庭を守ってくれる家長をもつということは、つまり子どもを守るためだった。温かい家庭を築くことが、セヨンの役割だった。そのようなセヨンの状況を理解することであり、不倫を理解するのとは違う。不倫は絶対に理解することができない」と強調し、ドラマの展開を見守ってほしいと伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆難しいですよね~!!

★この記事の続きはこちら⇒女優チョン・ヘヨン、劇中の役柄に悩み… 「不倫は絶対に理解できない」

 

 

「フンナムジョンウム」ファン・ジョンウム(33)が結婚と出産後、変化した点について考えを述べた。


女優ファン・ジョンウムは23日午後、ソウル・木洞SBS13階ホールにておこなわれた水木ドラマ「フンナムジョンウム」の制作発表会で「別の世界を経験したから、(演技で)変化した点があるかもしれない」と口を開いた。

続けて「だが、今回のドラマはロマンチックコメディだから、少し違いそうだ。むしろいままでのファン・ジョンウムの姿がより多いのではと思う」と付け加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆ファイティン!!

★この記事の続きはこちら⇒女優ファン・ジョンウム、出産後の初演技に「ラブコメだから変わった点はない」

 

 

韓国ガールズグループ「BLACKPINK」のオリジナル応援棒が、来る28日に発売される。


YGエンターテインメントは23日午後、公式Instagramを通して「BLACKPINK」の公式応援棒発売のニュースを告知した。

この応援棒は可愛らしいハートの形で、ピンクカラーとシックなブラックカラーが調和を成し、独特な雰囲気で製作された。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆これは欲しい!!

★この記事の続きはこちら⇒“6月カムバック”の「BLACKPINK」、28日に初の公式応援棒を発売へ

 

 

軍服務中の「BIGBANG」D-LITE(29)が最近、病院で入院治療を受けた。

 

23日、YGエンターテインメント側は「BIGBANGのD-LITEが最近、喉頭炎で国軍病院に2日間、入院した。いまは退院し、自隊に復帰した。大きく心配するほどではなく、状態は好転している」と明らかにした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆早く良くなってください。

★この記事の続きはこちら⇒【公式】兵役中の「BIGBANG」D-LITE、喉頭炎で入院していた…「現在は退院し状態も好転」

 

 

海外で墜落事故に遭い手術を受けた韓国女優キム・サラン(40)が約1か月間、入院中で、回復に向け努力している。

23日、キム・サランの所属事務所は「まだ治療中で退院できていない。手術後、動きが不便な状況だ、物理治療を受け、回復に努めている」と明らかにした。

先月25日、イタリアで放置されていたマンホールに墜落し、この事故で足を骨折、すぐに帰国し病院で治療を受けたことが伝えられた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆こちらもいち早い回復を願ってます。

★この記事の続きはこちら⇒【公式】海外の墜落事故で足骨折の女優キム・サラン、1か月経っても退院できず

 

 

韓国俳優ソン・スンウォンが、バンド「FTISLAND」メンバーのイ・ホンギが掲載した釈明の文章に“いいね! ”を押したという理由で謝罪した。

ソン・スンウォンは23日、自身のSNSに「不快な思いをした方々、申し訳ございません」と謝罪コメントを掲載した。

先日、イ・ホンギが、BJ(ネット放送配信者)チョルグの放送を視聴したことが伝えられ騒動になった。BJチョルグは、2009年から個人放送を始めて有名になり、ことしで10年目を迎えた。正直なトークが話題になる反面、軽率な発言や一部過激な進行が騒動となっていた。特に5.18民主化運動を卑下するような軽率な発言は、ネットユーザーから批判を浴びた。イ・ホンギがそんなBJの放送を視聴したということについて、一部のネットユーザーがチョルグの放送を視聴した理由を尋ねていた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆えらい!!

★この記事の続きはこちら⇒俳優ソン・スンウォン、「FTISLAND」ホンギの謝罪文に“いいね!”で謝罪

 

 

韓国俳優兼歌手のソ・イングク(30)と歌手パク・ボラム(24)が破局した。

二人の所属事務所は23日、「ソ・イングクとパク・ボラムが1か月ほど前に別れた」と明らかにした。

ソ・イングクの所属事務所BSカンパニー側は「ソ・イングクとパク・ボラムが1か月ほど前に別れた」とし、パク・ボラムの所属事務所STONE MUSIC ENTERTAINMENT側も「ソ・イングクとパク・ボラムが破局した。先輩・後輩の良い関係となり、応援しあうことになった」と明らかにした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆残念・・・ショボーン

★この記事の続きはこちら⇒【公式】ソ・イングク&パク・ボラム、1か月前に破局したことを認める

 

 

韓国女優ソン・ヘギョ(36)が、後輩のパク・ヒョンシク(26/ZE:A)に間食のケータリングカーを送った。

22日、パク・ヒョンシクは自身のSNSにソン・ヘギョが送ってくれた間食のケータリングカーの写真と共に「コーヒーと間食のケータリングカーを一度に送ってくださった太っ腹なヘギョ姉さん、忠誠を誓います」と感謝の気持ちを伝えた。

パク・ヒョンシクは現在、SBSドラマ「スーツ」で偶然資格もなくローファームで弁護士として働くことになり、天才的な記憶力を持つヨヌを熱演している。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月23日)

☆太っ腹!!

★この記事の続きはこちら⇒女優ソン・ヘギョ、間食ケータリングカーでパク・ヒョンシク(ZE:A)を応援

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

アナバコリアの公式LINE@がオープンしました音譜

 

 

LINE ID検索で

【@gpk9923p】@マークを入れて検索してみてください!

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

ブログランキングに参加中♪

ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
 
 
facebookアナバコリアフェイスブックもありますfacebook 
↓↓↓ 
https://www.facebook.com/anabakorea

アナバコリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス