【韓流&K-POPニュース】防弾少年団×バックストリート・ボーイズ 豪華ショット公開・・ | 韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行に役立つ情報満載のブログ!観光・コスメ・韓流・韓国料理など、最新情報をお届けします!


テーマ:

 

防弾少年団」と「バックストリート・ボーイズ」が一緒に撮った写真が公開された。

「バックストリート・ボーイズ」は20日、公式ツイッターに「僕たちは『防弾少年団』のものすごいファン」と書き込み、写真を掲載。

写真を見ると、「防弾少年団」は「バックストリート・ボーイズ」のメンバーたちと明るい笑顔で、カメラを見詰めている。

「バックストリート・ボーイズ」は、公式インスタグラムの「ストーリー」にも、「防弾少年団」と撮った写真を追加公開した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆まさに奇跡的なショット!!

★この記事の続きはこちら⇒「防弾少年団」×「バックストリート・ボーイズ」、豪華ショット公開「僕たちはBTSB」

 

 

TEENTOP」ニエルが自分の発言によって、ユン・ドゥジュン(Highlight)に巻き起こったBJ(ネット放送配信者)ボギョムのアカウントフォロー騒動について謝罪した。

ニエルは19日、「TEENTOP」の公式インスタグラムを通じて、「スケジュールが終わった後、状況を把握し、いまになって皆さんに伝えることになりました」と切り出した。

彼は「このBJの方は、アルバムプロモーションのため、番組に出演しながら知りました。そして、昨年僕たちのアルバムが出て、個人放送中に通話をすることになり、通話する過程で、僕と同じようにゲームが好きなアイドルの先輩後輩がいて、お互いゲームやYouTube映像についても話をした記憶があるので、それについても触れることになりました。その過程で、僕の軽率な言葉によって、ユン・ドゥジュン先輩にご迷惑をかけたこと、心よりお詫び申し上げます」と説明し、謝罪した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆えらい!!グッド!

★この記事の続きはこちら⇒「TEENTOP」ニエル、BJボギョム騒動を謝罪「ユン・ドゥジュンに迷惑をかけて申し訳ない」

 

 

TWICE」がオリコンチャートで、4日連続1位をキープしている。

「TWICE」が16日にリリースした日本3枚目のシングル「Wake Me Up」は、18日付のオリコン・デイリーシングルランキングで、推定売上枚数1万7074枚を記録し、1位を獲得した。

昨年6月、日本で正式デビューした「TWICE」は、まだ1年も経っていないにもかかわらず、デビューベストアルバム「#TWICE」、1stシングル「One More Time」、2ndシングル「Candy Pop」、そして今回の「Wake Me Up」まで全てのCDがオリコンチャートで1位を獲得し、4連続ヒットを続けている。

特に、「Wake Me Up」は発売当日12万9275枚を売り上げ、11万7486枚を記録した前作「Candy Pop」を超え、日本進出した韓国のガールズグループの中で、発売当日のシングル最多セールス記録を更新した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆すごい!!

★この記事の続きはこちら⇒「TWICE」日本3rdシングル「Wake Me Up」、4日間オリコン1位

 

 

NINE MUSES」ソン・ソンアが20日午後7時、ソウル・江南で、DJ Da.Qと結婚式を挙げる。

この日の結婚式は家族、親戚、親しい友人・知人らが集まり、非公開で執り行われる。

ソン・ソンアは今月8日、プレスリリースやファンカフェを通じて、結婚することを発表。2017年5月、知人の紹介で出会ったソン・ソンアとDJ Da.Qは、音楽面で意気投合し、恋人関係に発展。約1年の交際を経て、結婚することになった。

ソン・ソンアは「一緒に夢をみて、一緒に学ぶことのできる人に出会えて幸せ。皆さんからもらった愛に、より良い音楽を届けることで応えていきたい」と伝えていた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆末永くお幸せに~ラブラブ

★この記事の続きはこちら⇒「NINE MUSES」ソン・ソンア、きょうDJ Da.Qと非公開で挙式

 

 

バンド「N.Flying」が寂しい別れの感性を披露した。

所属事務所FNCエンターテインメントは19日、「N.Flying」の公式SNSを通じて、新曲「HOW R U TODAY」のリリックビデオを公開。

公開された映像で、「N.Flying」は叙情的でありながらも、ほのかなセクシー美を漂わせ、新曲の感性を表現している。特に、ボーカルのイ・スンヒョプ、ユ・フェスンのほかにも、クォン・グァンジン、チャ・フン、キム・ジェヒョンも切ない歌詞に合わせ、別れた恋人に寂しいメッセージを込めた表情演技を見せ、目を引いた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆期待!!

★この記事の続きはこちら⇒「N.Flying」、新曲「HOW R U TODAY」リリックビデオ公開

 

 

ガールズグループの個人ブランド2018年5月のビッグデータ分析結果、1位は「Red Velvet」ジョイ、2位は「Apink」キム・ナムジュ、3位は「GFRIEND」シンビだった。

韓国企業表現研究所はガールズグループの個人ブランド評判ビッグデータを分析するため、2018年4月18日から5月19日まで、ガールズグループ個人318人のブランドビッグデータを測定。ガールズグループ個人ブランドに対する参与指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数、ブランド評判指数を分析した。

5月のガールズグループ個人ブランドトップ30は、「Red Velvet」ジョイ、「Apink」キム・ナムジュ、「GFRIEND」シンビ、「GFRIEND」ウナ、「GFRIEND」オムジ、「GFRIEND」イェリン、「GFRIEND」ソウォン、「TWICE」サナ、「Red Velvet」イェリ、「Red Velvet」アイリーン、「Red Velvet」スルギ、「LOVELYZ」ユ・ジエ、「TWICE」ナヨン、「TWICE」モモ、「TWICE」ダヒョン、「GFRIEND」ユジュ、「TWICE」ミナ、「gugudan」セジョン、「LOVELYZ」チョン・イェイン、「MOMOLAND」ジュイ、「MOMOLAND」ヨヌ、「TWICE」ツウィ、「TWICE」ジヒョ、「TWICE」ジョンヨン、「Red Velvet」ウェンディ、「TWICE」チェヨン、「LOVELYZ」イ・ミジュ、「LOVELYZ」リュ・スジョン、「LOVELYZ」ソ・ジス、「LOVELYZ」JINの順だった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆素晴らしい!!

★この記事の続きはこちら⇒「Red Velvet」ジョイ、5月ガールズグループ個人ブランド評判1位…2位「Apink」ナムジュ、3位「GFRIEND」シンビ

 

 

GFRIEND」がSBS「人気歌謡」で2週連続1位を獲得し、10冠を達成した。

20日に放送された「人気歌謡」で、「GFRIEND」が「Time for the moon night」で5月第3週1位を獲得。この日の1位候補には、「Crush」の「Bittersweet」と「MOMOLAND」の「BBoom BBoom」が挙がり、「GFRIEND」と競合した。

これで2週連続「人気歌謡」での1位はもちろん、短期間で10冠を手にした「GFRIEND」は「今回の『Time for the moon night』の活動で多くのことを学んだし、幸せだった。これからももっと頑張っていきたい」と喜びを伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆すごいなぁ~びっくり

★この記事の続きはこちら⇒「GFRIEND」、「人気歌謡」で2週連続1位…音楽番組10冠達成

 

 

「THE UNIT」から誕生した「UNI.T」がKBSの看板バラエティ「ギャグコンサート」に出演する。

18日、「ミュージックバンク」で成功的なデビューステージを披露した「UNI.T」は20日午後9時15分から放送されるKBS2TVの「ギャグコンサート」に出演。

「UNI.T」のメンバーたちは各コーナーに出演し、バラエティセンスや魅力を発揮し、観客の大きな笑いを誘ったと伝えられ、ファンは彼女たちがどのコーナーに出て、どんなバラエティセンスでステージを飾ったのか、関心を高めている。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆かなり面白かったはず!!

★この記事の続きはこちら⇒「THE UNIT」から誕生した「UNI.T」、きょう「ギャグコンサート」に出演

 

 

舞台「アマデウス」で共演した女優イ・エルと俳優キム・ジェウク。イ・エルが、SNSにキム・ジェウクが上半身裸で寝ている姿をアップし、熱愛説が浮上したことを受け、釈明した。

イ・エル側の関係者は20日午前、OSENの取材に対し、「『アマデウス』の劇場の楽屋でキム・ジェウクを撮った写真を変顔写真だと思って面白半分で掲載した」とし、「写真を掲載した直後、本人が違うと思い、すぐに削除した」と話した。

続けて、キム・ジェウクとの熱愛については「事実ではない」と答えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

 

☆びっくりしたぁ~びっくり

★この記事の続きはこちら⇒イ・エル側、キム・ジェウクとの熱愛説を否定「写真は面白半分で掲載」

 

 

Wanna One」がユニットコンセプトフィルムを公開した。

「Wanna One」は19日と20日、公式SNSを通じて、来月4日にリリースする4組のユニットコンセプトフィルム映像を掲載。

「Wanna One」は「Triple Position」(カン・ダニエル、キム・ジェファン、パク・ウジン)、「Lean On Me」(ユン・ジソン、ハ・ソンウン、ファン・ミンヒョン)、「The Heal」(オン・ソンウ、イ・デフィ)、「ナンバーワン」(ライ・グァンリン、パク・ジフン、ペ・ジンヨン)の4組に分かれ、初ユニットに挑戦する。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆カッコイイ~~!!ラブ

★この記事の続きはこちら⇒「Wanna One」、4組4様のユニットコンセプトフィルム公開

 

 

LOVELYZ」が19日、SBS funE、SBS MTVを通じて放送された「第24回愛してる大韓民国2018ドリームコンサート」に出演。

2015年と2016年に続き、3度目の出演となった今回の「ドリームコンサート」で初めて8人の完全体でステージに立った。

この日、「LOVELYZ」は代表曲「Ah-Choo」をはじめ、最近発表した4thミニアルバムのタイトル曲「Behind the Scenes」で、会場の雰囲気を熱くした。

さらに、「U&I」というテーマを掲げ、音源DREAMとして行われたスペシャルステージでは、先輩「少女時代」の「Way to go」で愛らしさを見せ、観客を熱狂させた。

特に、雨が降り注ぐ悪天候にもかかわらず、「LOVELYZ」は持ち前の愛らしさと情熱あふれるダンスで、暴雨の中待っていたファンのため、ヒーリングステージを届け、さらに大きな声援を受けた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆期待!!ラブ

★この記事の続きはこちら⇒「LOVELYZ」、初の完全体で「ドリームコンサート」に出演

 

 

防弾少年団」JIMINが「2018 ビルボード・ミュージック・アワード」で新曲のステージを初披露する感想を語った。

JIMINは20日、NAVER V LIVEを通じて、カムバックの感想やファンへの感謝の気持ちを伝えた。

JIMINは「アメリカは午後11時14分。明日は僕たちがビルボードでステージをする日。すごくワクワクしている」と明かした。

続けて「皆さんが応援してくださったから、来ることができた場所なので感謝しているし、会いたくて、こうして前日に皆さんのもとにやってきた」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年5月20日)

☆これは見逃せない!!

★この記事の続きはこちら⇒「防弾少年団」JIMIN、「BBMAカムバック、ワクワクしている」

 

 

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

アナバコリアの公式LINE@がオープンしました音譜

 

 

LINE ID検索で

【@gpk9923p】@マークを入れて検索してみてください!

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 

ブログランキングに参加中♪

ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
 
 
facebookアナバコリアフェイスブックもありますfacebook 
↓↓↓ 
https://www.facebook.com/anabakorea

アナバコリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス