【韓流&K-POPニュース】DJ HYOことヒョヨン(少女時代) iTunes11か国で1位に・ | 韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行に役立つ情報満載のブログ!観光・コスメ・韓流・韓国料理など、最新情報をお届けします!


テーマ:

 

DJに変身した「少女時代」のヒョヨン(28)が、グローバルな注目を浴びている。

 

去る18日に公開されたDJ HYOの初デジタルシングル「Sober」は、iTunes総合シングルチャートでチリ、リトアニア、サウジアラビア、シンガポール、香港、台湾、タイ、フィリピン、ベトナム、カンボジア、グアテマラなど全11地域で1位となり、DJ HYOに対する全世界の関心が立証された。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆さすがの記録!!

★この記事の続きはこちら⇒DJ HYOことヒョヨン(少女時代)、iTunes11か国で1位に!

 

 

韓国ガールズグループ「H.U.B」の日本人メンバーRUI(ルイ)が、5月にソロデビューすることがわかった。

19日午前、所属事務所は「RUIが来る5月、ソロで出撃する。ニューアルバムでは、RUIだけの健康的な魅力と音楽的カラーを披露する予定であり、グループ活動とは違った女性ソロアーティストとしての姿をお見せするため、練習に励んでいる」と明かした。

これを前に、RUIは去る2月に放送されたMBC「旧正月特集 2018アイドル陸上・ボウリング・アーチェリー・新体操・エアロビクス選手権」で、陸上60メートル走に出場。堂々とした走りで、みごと金メダルを獲得し話題となった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆カワイイ!!ラブ

★この記事の続きはこちら⇒「アイドル陸上大会」で大活躍「H.U.B」の日本人メンバーRUI、5月にソロデビュー決定

 

 

韓国ガールズグループ「AOA」が、ことし上半期を目標にカムバックを準備していることがわかった。

 

所属事務所FNCエンターテインメントは19日、「AOAが上半期のカムバックのため準備中」とした上で、「正確な時期は未定」と明かした。

「AOA」は、昨年1月に発表した初のフルアルバム・タイトル曲「Excuse Me」での活動以降、個人活動に集中してきた。昨年、メンバーのチョアがグループを脱退した中、今回のカムバックは6人でおこなう初めての活動だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆いよいよ!!

★この記事の続きはこちら⇒【公式】「AOA」、ことし上半期のカムバックを準備中 「正確な時期は未定」

 

 

韓国俳優パク・ボゴム(24)とスジ(Miss A、23)の共演に注目が集まっている。

スジの所属事務所JYPエンターテインメント関係者は19日、「SBS『仁川空港の人々』は、出演オファーをいただいた作品の一つ」と明かした。

また、パク・ボゴムの事務所関係者も「パク・ボゴムの次回作はまだ決定していない」とし、ドラマ「仁川空港の人々」への出演については明言を避けた。

2人が出演オファーを受けたドラマ「仁川空港の人々」は、仁川空港を背景に見えない場所で最もし烈に世の中を動かす”本当の人々”のストーリー。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆注目ですね!!

★この記事の続きはこちら⇒俳優パク・ボゴム&スジ(Miss A)、新ドラマ「仁川空港の人々」で共演なるか… 「確定NO、検討中」

 

 

韓国アイドルグループ「TEENTOP」が来月、韓国でカムバックする。


ヨーロッパツアーを控える「TEENTOP」は、来月のカムバックと共に香港ライブショーを開催するとのニュースを伝え、ことし上半期の活発な活動を予告した。

これを前に、「TEENTOP」は来る20日より「TEEN TOP 2018 EUROPE」ツアーを開催。ヨーロッパファンの前に登場すると明かし、現地ファンの期待をより高めている。

特に、「TEENTOP」はAsian Music Polsk、Global Stage Magazine、KSTATION TV、JAPAKOMUSIC、 Kphenomenon、KPOPLife、Ohanamiなどヨーロッパの各メディアより数多くのインタビュー要請を受けるなど、熱い関心を受けた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆こちらもいよいよ!!!!

★この記事の続きはこちら⇒【公式】「TEENTOP」、5月カムバックを確定=欧州ツアーから韓国活動へ

 

 

韓国アイドルグループ「EXO-CBX」がメンバーの“食い意地”を言及した。


「EXO」BAEK HYUN(25)は19日放送されたSBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」に出演し、「グループで最もたくさん食べる。お腹いっぱいにならないからずっと食べているのだが、XIUMINヒョン(28、ヒョン=年上の男性を指す言葉)から食べるのを止められる」と述べた。

横にいたXIUMINが「BAEK HYUNは理性を失って食べるスタイルだ」と告げると、BAEK HYUNは「小学生のころから飯の味を知っていた。飯は密だ」と微笑んだ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆かなりの大食いなんですね!!!!

★この記事の続きはこちら⇒「EXO-CBX」、メンバーの“食い意地”を明かす…「EXO」で一番の食いしん坊は?

 

 

カムバックを控える韓国ガールズグループ「GFRIEND」が来る22日、KBS「アンニョンハセヨ」に出演する。

 

19日、韓国メディアによると「GFRIEND」は22日に進行されるKBS2「アンニョンハセヨ」に出演し、悩み相談に乗り出す。

「GFRIEND」は、カムバックを前に本格的な活動を展開する。彼女たちは「アンヨンハセヨ」を通して新曲のハイライトを披露し、カムバックへの期待をより高める予定だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆絶対見ようキョロキョロ

★この記事の続きはこちら⇒「GFRIEND」、KBS「アンニョンハセヨ」に出演し本格カムバック活動に突入

 

 

韓国歌手チョ・ヒョナ(28、Urban Zakapa)がデビュー10年目で初のソロアルバム「After You」を発売した。チョ・ヒョナは最近、雑誌「CeCi」とグラビア撮影をおこなった。

続くインタビューでチョ・ヒョナは「自分自身が満足するアルバムが作れるかどうか心配事も多く、ずっと延ばしていました。とても緊張し、責任感を抱きます。メンバーがどれだけ大切かも悟りました」と自身初のアルバム発売に対する心境を明かした。

タイトル曲「After You」だけでなく、クァク・ジンオンとフィーチャリングした「ラブレター」に愛着を示した彼女は「Urban Zakapaのアルバムに収録しようと、メンバーもみんなレコーディングを終えていた楽曲です。他の方式でストーリーを解きほぐす人物と一緒に歌いたいという思いから、クァク・ジンオンさんと新たに制作しました」と説明を加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆素敵ラブ

★この記事の続きはこちら⇒チョ・ヒョナ(Urban Zakapa)、ソロデビュー「緊張し責任感を抱く」

 

 

韓国映画「対決」で共演したソン・ウンソ(32)とイ・ジュスン(28)に熱愛報道が浮上した。

双方は19日、「確認後、立場を明らかにする」と伝えた。

ソン・ウンソとイ・ジュスンは19日、ある韓国メディアの報道によって、交際がうわさされている。2人は昨年末に恋人関係へ発展。6か月ほど交際していると報じられた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

 

 

韓国女優ソン・ウンソ(32)と俳優イ・ジュスン(28)が恋人関係であることを認めた。

19日、ソン・ウンソの所属事務所ジャンプエンターテインメントは「本人に確認した結果、2人は映画『対決』で出会い、親しい俳優仲間として過ごす中で、最近、恋人関係へと発展した」と明らかにした。続けて「2人の交際を温かい目で見守っていただけると幸いです」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)


☆お似合いですねラブラブ

★これらの記事の続きはこちら⇒映画「対決」で共演のソン・ウンソ&イ・ジュスンに熱愛報道、双方「確認後、立場明かす」 【公式】女優ソン・ウンソ、俳優イ・ジュスンとの交際認める…出会いは映画「対決」

 

 

韓国女優ク・ヘソン(33)が、EBSドキュメンタリー「芸術、しましょうか?」のナレーションに挑戦する。

来る23日より放送される3部作の「芸術、しましょうか?」は、個人の人生はもちろん、社会までも変える力をもつ芸術活動の本質と重要性に共感、真の芸術が現代にどのような影響を及ぼすべきなのか、国内外の様々な現場を通して悩み考え、また芸術に携わる楽しみを一緒に感じることを目的に制作された。

ク・ヘソンはドキュメンタリー1~3部のナレーションに参加した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆素晴らしいグッ

★この記事の続きはこちら⇒女優ク・ヘソン、ドキュメンタリーでナレーションに挑戦 「芸術活動に悩み…」

 

 

韓国俳優ユン・ジュマン(37)が、来る7月に結婚する。

ユン・ジュマンは来る7月7日、ソウル市内のウェディングホールで7年間交際を続けてきた1歳年下の一般女性と挙式をあげる。

ユン・ジュマンは19日、メディアの取材に応じ「7年という長い時間、僕の傍で見守ってくれて、黙々と応援し続けてくれた彼女へ感謝の思いでいっぱい」とし、「7月にドラマもスタートし、結婚もし、ことしは僕にとって最高の一年となりそうだ。いつも愛し、理解し、配慮する良い姿で美しく生きていきたい」と明かした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆末永くお幸せに~~ラブラブ

★この記事の続きはこちら⇒新ドラマ「ミスターサンシャイン」出演のユン・ジュマン、7月結婚へ=お相手は1歳年下の一般女性

 

 

公開を控える韓国映画「毒戦」は、昨年、交通事故でこの世を去った俳優キム・ジュヒョク(享年45)が生前撮影した最後の作品となった。公開まで1か月となり、制作報告会を開催。彼の演技への情熱とキャラクター変身を再び感じることとなった。


19日午前、ソウル市内で映画「毒戦」の制作報告会が開かれ、俳優チュ・ジヌン、リュ・ジュンヨル、チャ・スンウォン、キム・ソンリョン、パク・へジュンとイ・ヘヨン監督が出席した。

5月24日に封切られる「毒戦」は、アジアを支配する幽霊麻薬組織の実体をめぐり繰り広げられる戦いを描いた犯罪アクション映画だ。

劇中、故キム・ジュヒョクは、アジア麻薬市場の大物=チン・ハリム役を担い、ビジュアルはもちろん話し方、演技のトーンまで新たな挑戦をした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆いつまでも心の中に。

★この記事の続きはこちら⇒交通事故で帰らぬ人となった故キム・ジュヒョク、最後の作品「毒戦」でスクリーンへ
 
 
韓国ガールズグループ「Wonder Girls」出身のイェウン(28、HA:TFELT)が芸能界の親友について話した。
 
イェウンは19日午後2時から放送されたMBC FM4U「2時のデート チ・ソクジンです」で、「わたしは友達が少ない。芸能界の友達もあまりいない」と述べた。続けて「正直、知り合いは多いのだけど、親しいと言えても頻繁に会うのは難しい」としながら、「女優のシン・セギョン(27)はデビュー前の中学校時代から教会に一緒に通った。互いに応援している」と打ち明けた。

イェウンはまた「ユンナオンニ(29、オンニ=年上の女性を指す言葉)もデビュー初期の2007年から親しくしている。胸の内も話せる関係だ」とし、「夜でも気軽に電話できるのはヒョナ(25)だ。ヒョナは教会にも一緒に行くし、電話もよくしている」と明かした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆素晴らしい人脈グッ

★この記事の続きはこちら⇒「Wonder Girls」出身イェウン、芸能界の親友を明かす…女優シン・セギョン&歌手ユンナ&ヒョナ

 

 

世界中のミュージカルファンのハートをつかんだミュージカル「ドッグファイト」のキャスティングが公開された。

ミュージカル「ドッグファイト」はミュージカル界の新鋭ベンジ・パセックとジャスティン・ポールの作品で、2012年にオフ・ブロードウェイで初演、評論家らに好評と見事な興行成績で、ヨーロッパやオーストラリア、日本など世界的に愛されて話題になった。

ソン・ホヨン(god)、SE7EN、チャンソプ(BTOB)がエディを、チョン・ジェウンとヤン・ソユンがローズを演じる。

またベンジ・パセックとジャスティン・ポールは、2017年に全世界を揺るがした映画「グレイテスト・ショーマン」の作曲家として愛されており、彼らの音楽がつまったミュージカル「ドッグファイト」は、ロマンチックな旋律と楽しい音楽の調和で観客を楽しませる。また「ドッグファイト」は同名の映画が原作で、しっかりとしたストーリー構成に観客を魅了する美しい音楽で好評を得ている。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆これは絶対見に行きたい!!

★この記事の続きはこちら⇒ソン・ホヨン&SE7EN&チャンソプ(BTOB)、ミュージカル「ドッグファイト」でトリプルキャスティング

 

 

韓国ボーイズグループ「NU’EST W」のレンが、ファンと共に楽しい時間を過ごした。

19日、NAVERのVアプリで生配信された「ニューブルが生きる世界」では、「NU’EST W」メンバーのレンが単独でファンの前に姿を現した。

レンは、自分らしい特別なディフューザーを作った。様々な香りを活用し、その効能について説明するレンは、ファンからの多くの期待の中、一生懸命にディフューザーを作った。

特にこの日、レンは青い上着を着て登場し、カジュアルでほのぼのとした姿にファンから熱い反応を得た。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆素敵ラブ

★この記事の続きはこちら⇒「NU’EST W」レン、ディフューザー作りでファンと楽しい時間を過ごす

 

 

韓国ガールズグループ「MOMOLAND」が、日本デビューに対する抱負を語った。

 
19日、NAVERのVアプリでは、「チャン・ギハと顔たち」、「MOMOLAND」、Car the gardenが出演した「The Stage Big Pleasure」光州(クァンジュ)公演が配信された。

最初に「MOMOLAND」が登場。ヒット曲「BBoom BBoom」や「Freeze」、「Wonderful love」をハツラツと披露した。

海外での活動について「6月に日本でデビューすることになった。今、準備をしている。海外にも私たち『MOMOLAND』を通じてK-POPをたくさん知ってもらえるよう頑張る」と抱負を語った。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆日本での活動、ファイティン!!筋肉

★この記事の続きはこちら⇒「MOMOLAND」、6月日本デビューの抱負を語る「K-POPをたくさん知ってもらえるよう頑張る」

 

 

韓国ボーイズグループ「JYJ」メンバーのユチョンが、中国のファンに近況を伝えた。

ユチョンは19日、中国のSNSであるWeiboのライブプラットフォーム「一直播」で、リアルタイム配信をした。

ユチョンは「中国にいらっしゃるファンの皆さんが、ずいぶんと待ってくださった。早く行って会いたいけど、こうしてリアルタイムで会うことができてとてもうれしい」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆かわいいユチョン爆  笑

★この記事の続きはこちら⇒「JYJ」ユチョン、中国のファンに近況公開「地道に作業している」

 

 

昨年12月に1stシングル「熱い思い」で日本デビューをした後、今年1月に1stミニアルバム「Alive」で韓国デビューを果たし、日韓両国で活躍する期待の次世代新人ボーイズグループ「TARGET」。

韓国でのデビュー活動を終えると、すぐに日本で活動を始め、持ち前のエネルギッシュなパフォーマンス、日本語でのトーク力を生かしたライブを展開しながらファンと触れ合っている7人が、インタビューに初登場! 

 
会うと、一人ひとりがお辞儀をしながら礼儀正しくあいさつをし、元気いっぱいに明るい雰囲気で、韓国でのデビュー活動や、ファンへの思い、そして、GWに札幌、大阪、東京で開催するスペシャルコンサートへの意気込みなどを語ってくれた。

―まずは自己紹介からお願いします! 
スルチャン:こんにちは。「TARGET」のリーダー、スルチャンです。よろしくお願いします。
ヒョン:ボーカル担当ヒョンです。よろしくお願いします。
バウン:「TARGET」の子犬と笑顔を担当しているバウンです。よろしくお願いします。
ロイ:ボーカルとダンス担当、優男ロイです。よろしくお願いします。
ゼス:こんにちは。ボーカル、ゼスです。よろしくお願いします。
ジアイ:こんにちは。僕は「TARGET」の長男でも顔はベイビー、カッコいいラッパー、ジアイです。よろしくお願いします。
ウジン:末っ子ウジンです。

―「TARGET」はどんなグループなのか、魅力を教えてください。
スルチャン:みんなダンスを得意としているのと、チームワークがいいです。もう4、5年ぐらい、練習生のときからずっと一緒に過ごしてきたから、お互いよく知っているし、みんな仲良しです。
ウジン:家族だと思います。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年4月19日)

☆今後、注目の存在になるか!?

★この記事の続きはこちら⇒【個別インタビュー】期待の次世代新人「TARGET」、日韓デビューを果たしファンに感謝! 7月には韓国でカムバックも決定

ブログランキングに参加中♪

ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
 
 
facebookアナバコリアフェイスブックもありますfacebook 
↓↓↓ 
https://www.facebook.com/anabakorea

アナバコリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス