【韓流&K-POPニュース】東方神起 雑誌インタビューで語る・・ | 韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行・韓国情報ブログ「アナバコリア」総合版

韓国旅行に役立つ情報満載のブログ!観光・コスメ・韓流・韓国料理など、最新情報をお届けします!


テーマ:

 

韓国男性グループ「東方神起」が男性ライフスタイルマガジンの表紙を飾った。


男性ライフスタイルマガジン「LEON」は14日、「東方神起」の表紙および画報を公開した。今回の画報はメンバーの除隊後、初の完全体カムバックを控えておこなわれたものだ。

公開された表紙画報で「東方神起」はリラックスしていながらも高級さが感じられるカジュアルな衣装で成熟した男性のスタイリッシュな魅力を見せてくれた。普段から長身の少女漫画の主人公のようなビジュアルとされてきた2人は今回「LEON」の画報撮影を通じて、よりシックで成熟した魅力を披露した。春が近づく4月を迎えて、リラックスして洗練されたスタイリングを披露した。

特に「東方神起」は3年ぶりに韓国アルバムの発表を控えて、最後の作業に励んでいるだけに、画報と共におこなわれたインタビューを通じて、3月中に発売されるニューアルバムおよび準備過程のビハインドも少し公開したという。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆カッコイイ~~~!!ラブ

★この記事の続きはこちら⇒「東方神起」、雑誌インタビューで語る…「SNSはファンのために開始…近くで疎通したくて」

 

 

「THE UNIT」出身の「UNB」が来る4月7日のデビューを確定した。

 
「UNB」はデビューを控え、ジャケット写真やミュージックビデオ撮影に突入し、デビュー準備に拍車を掛けている状況だ。そんな忙しいスケジュールをこなす「UNB」は、17日放送のKBS2「不朽の名曲-伝説を歌う」に出演する。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆ついにデビュー!!

★この記事の続きはこちら⇒【公式】アイドル再起「THE UNIT」出身「UNB」、4月7日の正式デビュー確定…ジャケ写&MV撮影中
 
 
「THE BEAUTYシーズン2」チェ・ジョンフン(28)が「AOA」ソリョン(23)に出演してほしいと語った。

KBS WORLDのグローバルビューティー番組「THE BEAUTYシーズン2」の制作発表会が14日午前、ソウル市内でおこなわれ、MCを担うハン・ウンジョン(37)、チャン・ドヨン(33)、「FTISLAND」ジョンフン、メイクアーティストのパク・テユンが出席した。

「THE BEAUTYシーズン2」にはアイドルが出演し、素顔からビューティー法を公開するコーナーがある。ジョンフンは「出演を推薦したい人物はいるか」との問いに「“童顔美貌”を誇るイ・ジョンヒョン(38)さんとオ・ヨンソ(30)さんを推薦したい」と述べた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆放送が楽しみおねがい

★この記事の続きはこちら⇒「THE BEAUTY 2」ジョンフン(FT)がソリョン(AOA)をオファーしたい理由とは?

 

 

東方神起」らが所属する韓国の大手芸能事務所SMエンタテインメントがK-POP界の“大物”になった。ミスティックエンターテインメントに続き、FNCエンターテインメントとも手を結び、K-POP界の枠を再び拡大するのに成功した。

SMエンタは14日、FNCアドカルチャー(FNCエンタの子会社)の持株の一部を購入し、第三者配分有償増資を通した新株を合わせて1348万株を確保し、持分率31%で最大株主になったと明らかにした。FNCエンタは810万株を保有し、持分率18%の2大株主として協力関係を構築した。

SMエンタがFNCアドカルチャーを買収したことで、自然とFNCエンタとの戦略的提携を結ぶことになった。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆これはすごい!!

★この記事の続きはこちら⇒SMエンタ、FNCエンタの子会社も買収…“K-POP界の大物”に


 

 

韓国ガールズグループ「少女時代」のティファニー(28)がソロ曲「リメンバー・ミー」を発表した。


14日、Apple Musicはティファニーのソロ曲「リメンバー・ミー」を公開した。これは映画「Coco(邦題:リメンバー・ミー)」の同名OSTをカバーした曲だ。

突然の新曲発表に関連し、ティファニーは自身のInstagramを通して「ファンとコミュニケーションを図る新しい空間を計画中だ。すぐに、わたしだけの方式で、新しい情報を共有しに戻ってくる」と活発な活動を予告した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆チャート席巻は間違いなし!?

★この記事の続きはこちら⇒SMエンタを去ったティファニー(少女時代)、ソロ曲「リメンバー・ミー」発表
 

 

韓国アイドルグループ「NCT」に新たに加入したメンバーらが「良いステージに期待してほしい」と意気込んだ。


今回、メンバーに合流したジョンウは「デビューすることになって、とても緊張しているし、ワクワクする。ルーカス、クンと共に良い姿をお見せできるよう頑張りたい」と心境を明かした。また、「今回、NCTになれて、本当にうれしい。良いステージに期待してほしい」と付け加えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆新メンバー、ファイティン!!グー

★この記事の続きはこちら⇒“カムバック”「NCT」新メンバー3人「緊張する…良いステージに期待してほしい」
 

 

韓国アイドルグループ「Highlight」のヨン・ジュンヒョンがニューシングルを発表することがわかった。

 
ヨン・ジュンヒョンの所属事務所Around USは、ヨン・ジュンヒョンが22日午後6時、で時たあるシングル「ソナギ」を発表すると伝えた。今回のデジタルシングル「ソナギ」は昨年5月に発表した「WONDER IF」以降、約10か月ぶりのソロプロジェクトだ。

22日に発売される「ソナギ」は愛する人と別れの後、恋しさや傷付いた気持ちを、突然のソナギ(夕立)に例えて書いた歌で、ヨン・ジュンヒョン特有の淡々として詩的な歌詞が込められたR&Bだ。温かいが、またきっと寂しいこともある春の日の天気とよく似合うメロディと歌詞で、もう一度ソロアーティスト ヨン・ジュンヒョンとしての領域を構築する計画だ。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆どんな曲なんでしょうか~!?キョロキョロ

★この記事の続きはこちら⇒「Highlight」ヨン・ジュンヒョン、22日に新曲発表=「10cm」クォン・ジョンヨルがフィーチャリング

 

 
韓国アイドルグループ「EXO」SEHUN(セフン)とガールズグループ「gugudan」ミナがウェブムービー「トッコリワインド」出演を確定した。

「トッコリワインド」は2016年に単行本まで発売された同名の人気ウェブ漫画を原作にしたウェブムービー。学校暴力により亡くなった兄の代わりに、校内暴力組織をばらばらにするため、壮絶な復讐に乗り出すカン・ヒョクの物語を描いた作品で、カン・ヒョクと高校シルム(日本の相撲)王ピョ・テジン、校内暴力組織を抜けようとするキム・ジョンイルら3人の男たちが友情を築いていくストーリーが読者の支持を集めた。

主人公のカン・ヒョク役は「EXO」SEHUNが演じる。SEHUNと共にする高校シルム王テジン役には「ヒヤ」や「太陽の末裔」などで注目されるライジングスターとなったアン・ボヒョン、そして校内暴力組織を抜けようとするジョンイル役には新人俳優のチョ・ビョンギュが抜てきされた。また、ヒロインのキム・ヒョンソン役は「gugudan」のミナがキャスティングされた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆注目の新ドラマ!!キョロキョロ

★この記事の続きはこちら⇒「EXO」SEHUN&「gugudan」ミナ、ウェブムービーで共演へ

 

 

公開前に17カ国に先行販売された韓国映画「いま、会いにゆきます」(イ・ジャンフン監督)がアジアの主要国家で同時期公開を確定し、世界の観客に会う準備を終えた。

韓国版「いま、会いにゆきます」はこの世を去ったスア(ソン・イェジン扮)が記憶を失ったままウジン(ソ・ジソブ扮)の前に現れ、そこから始まる話を描くロマンス映画だ。韓国を代表する俳優ソ・ジソブ(40)とソン・イェジン(36)の相性、豊かなキャラクター、美しい映像、思い出を呼び起こす見所で好評を得ている。

配給会社ロッテエンターテインメントは14日、「『いま、会いにゆきます』が米国、カナダ、英国、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ブルネイ、フィリピン、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジア、ミャンマーの17カ国に先行販売された」とし、「特に、アジア主要国家の台湾(3月30日公開)、ベトナム(4月6日公開)、シンガポール(4月12日公開)で同時期に公開することが確定し、映画への高い関心と反応を証明している」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆早くもすごい注目度!!びっくり

★この記事の続きはこちら⇒【公式】韓国版「いま、会いにゆきます」、米・英・亜の世界17カ国に先行販売

 

 

韓国の新人俳優チャン・ドンジュ(23)がJYPエンターテインメントと専属契約を結んだ。14日、JYPが明らかにした。

チャン・ドンジュは京畿(キョンギ)芸術高等学校を経て世宗(セジョン)大学で演技を専攻し、俳優の道に進んだ新鋭だ。「夏の夜の夢」(2012)、「英雄の誕生」(2013)、「コロナド」(2014)、「なぜだか私は君が好き」(2018)などの独立映画や演劇で実力を積んで来た。

昨年、tvNドラマ「クリミナル・マインド」で名を広めたチャン・ドンジュは新人らしくない演技力で大先輩らと安定した呼吸を見せ、続けてKBS2TVドラマスペシャル「悪い家族たち」に出演し強い印象を残した。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆今後の活動に注目!!

★この記事の続きはこちら⇒【公式】新鋭チャン・ドンジュ、JYPエンタと専属契約

 

 

韓国俳優ホン・ジョンヒョンがC-JeSエンターテインメントと専属契約を結んだことがわかった。

14日、C-JeSエンターテインメントは「最近、ホン・ジョンヒョンと専属契約を結んだ。彼は演技力とスター性を兼ね備えた俳優として大衆の注目を集めている。専門化されたマネジメントを通じて多方面で活動領域を広げていけるよう、惜しみない支援を続けていく予定だ」と伝えた。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆ファイティン!!筋肉

★この記事の続きはこちら⇒俳優ホン・ジョンヒョン、C-JeSエンターテインメントと専属契約

 

 

韓国ボーイズグループ「JBJ」が、契約満了により7か月間の活動を終了することを発表した。


以下、公式コメント全文。

こんにちは。
「JBJ」の共同投資および制作を担当したLOENエンターテインメントとCJ E&M、マネジメントを担当したFAVEエンターテインメント、メンバーの所属事務所であるスタークルーENT(ノ・テヒョン)、STARROADエンターテインメント(高田健太)、Hunusエンターテインメント(キム・サンギュン)、YG K PLUS(クォン・ヒョンビン)、OUIエンターテインメント(キム・ドンハン)、春エンターテインメント(キム・ヨングク)です。

昨年10月に出発をしたグループ「JBJ」が4月30日、マネジメント契約が満了するのに伴い、7か月間の活動を終わりにすることをお伝えいたします。

「JBJ」は昨年10月のデビュー以来、たくさんのファンの方々の支援や応援のなかで2枚のミニアルバムを発表し、アジア6カ国ツアーや単独コンサートを成功させ、音楽番組で1位を獲得するなど新人としては難しい記録を達成してきました。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆お疲れ様でした~~~!!

★この記事の続きはこちら⇒【全文】「JBJ」、契約満了と共に活動を終了…4月30日まで予定のスケジュールをこなす

 

 

3月16日(金)、「BIGBANG」、PSY、「WINNER」、「iKON」、「BLACKPINK」ら人気アーティストをはじめ、チェ・ジウ、カン・ドンウォンなど人気俳優が所属する韓国の大手芸能プロダクション「YG ENTERTAINMENT」の日本法人、「YG ENTERTAINMENT JAPAN」が仕掛ける韓国の大人気のコリアンBBQレストラン「サムゴリプジュッカン」の日本1号店が東京・渋谷にオープンする。


2015年5月に韓国・ソウルに1号店をオープン。
現在韓国内でソウルに3店舗と済州島に1店舗の計4店舗、タイとマレーシアにそれぞれ1店舗を出店し、日本初上陸となる東京店は日本第一号店が7店舗目となる。

「サムゴリプジュッカン」は、独自の製法で豚肉の旨味を引き出した「サムギョプサル」や、韓国の代 表的な肉料理「プルコギ」を中心とし、これまでにないスタイリッシュな「コリアンBBQ」を提供。店名「サムゴリプジュッカン 」の「サムゴリ」は韓国語で「三叉路」、「プジュッカン」は韓国語で「精肉屋」を意味している。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆行きたぁ~~~い!!

★この記事の続きはこちら⇒【取材レポ】3月16日渋谷にグランドオープン! 韓国の人気コリアンBBQレストラン「サムゴリプジュッカン 」日本初上陸

 

 

超新星」のグァンスとジヒョクが3月14日(水)、除隊を記念したファンミーティング「TAKARA」を東京・豊洲PITで開催した。2人は2016年6月9日に揃って入隊、グァンスは京畿(キョンギ)南部警察広報団、ジヒョクは釜山(プサン)地方警察庁別館機動2中隊広報団で服務した。1月25日、メンバーのゴニルの除隊に続き、3月8日に除隊した2人。

除隊後初めてとなるファンミーティングでこの日を心待ちにしていたファンに感謝の気持ちを伝えたことはもちろん、入隊中のエピソードトークやソロステージ、2人のステージを披露し忘れられない新たなスタートの時間を作った。

 
司会のYumiが登場し、ファンと共に「グァンス~! ジヒョク~!」と叫ぶと、なんと会場後方のドアから登場した2人。思わぬサプライズに会場をぎっしりと埋め尽くしたファンは大歓声で迎え、手を振ったりハイタッチをしながらステージへ向かうグァンスとジヒョクも感激した様子だった。恒例の「君たちは?」、「『Milky Way』!」(ファン)、「僕はグァンスです、ジヒョクです!」とやりとりをすると2人は敬礼をしてあいさつ。「おかえり~!」の声に「ただいま~!」と答え、満面の笑みを見せた。

グァンスは「やっぱり俺の居場所はここだ!と思い切り感じました」と話し、ジヒョクも「ファンの皆さんと近くで会って、顔を見て目を合わせたら、僕、今幸せだなと思いました」と今の気持ちを表現した。Yumiから「さらに体をしぼったんじゃない?」と言われたグァンスは「最高の姿で皆さんの前に立ちたかったので、頑張りました」と変わらないストイックさを見せ、ジヒョクにも客席から「痩せた~!」という声がかかると「ダイエットというよりは、腕立て伏せとか腹筋を頑張りました」と明かした。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆おかえりなさい!!

★この記事の続きはこちら⇒【イベントレポ】「超新星」グァンス&ジヒョク、除隊後初のファンミーティングでファンと再会

 

 

韓国女優ソン・イェジン(36)が、携帯電話で自分自身の写真を撮る時は画像補正アプリを使うことを明かした。

14日、NAVERのVライブ「女優が来た」では、映画「いま、会いにゆきます」に出演のソン・イェジンが出演した。

MCのパク・キョンリムと写真を撮りながら「補正アプリを使う」と暴露。パク・キョンリムは「ソン・イェジンさんはアプリを使う必要がない美女ではないか。ソン・イェジンさんのような方もアプリを使うの?」と驚いた。

これに対してソン・イェジンは「全部アプリを使っている」とぶっちゃけ、パク・キョンリムは「ソン・イェジンのSNSの写真は、全てアプリを使って補正した」と叫んで笑いを誘った。(記事&画像引用:(C)WoW!Korea、2018年3月14日)

☆意外な事実!!!

★この記事の続きはこちら⇒女優ソン・イェジン、自撮り時の補正アプリ使用を暴露


ブログランキングに参加中♪

ポチッと押していただけると、ランキングがアップするので嬉しいです^^
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
 
 
facebookアナバコリアフェイスブックもありますfacebook 
↓↓↓ 
https://www.facebook.com/anabakorea

アナバコリアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス