相模線のE131系が月曜日から試運転を開始 | こしたくのブログ

こしたくのブログ

コロナ早く収束して欲しいですね。

今月16日に国府津にやってきた相模線用のE131系ですが、月曜日から東海道貨物線で試運転を開始しました。

今回の試運転は国府津~茅ヶ崎で行われ、E235系1000番台のように新鶴見や根府川へは行きませんでした。

 

(7/26撮影)

とりあえず下りの1本目を狙うべくいつもの場所へ

試9831M 東海道貨物線 大磯~二宮

平塚や大磯は撮影者がそこそこいたようですが、ここは自分だけでした。

 

国府津駅に移動し、2往復目が戻ってくるのを待ちます。

まずは車番撮影

 

各車両も撮影

 

クモハE131-501のパンタグラフ

 

横コツ表記(国府津車両センター)

 

東京寄りから全体図を撮影

 

3往復目の試運転発車

 

(7/28撮影)

 

試9833M 東海道貨物線 大磯~二宮

 

試9834M 東海道貨物線 二宮~大磯

ド逆光ですね・・・

 

試9835M 東海道貨物線 大磯~二宮

前面がブラックフェイスなどで、架線類の影が目立ちにくいのはいいですね。

 

正直個人的には今の205系500番台よりかはこちらの方が好みです。

205系には無い扉上の帯もあるし、相模湾をイメージした波のグラデーションも結構好きです。

今後秋には営業運転開始予定で、製造ペースを考えると来年の3月のダイヤ改正で205系の置き換えが完了しそうな

気がします。

混み合う前に205系の撮影もやっておくといいかもしれませんね。