あなさんの美しき日々

自分らしく生きるために。
好きな音楽を聴き、好きな絵を見る。
スポーツクラブで汗を流し、
美味しいものを食べる。
嗚呼人生ってすばらしい。


テーマ:

ちょっとお久しぶりになりました!

しばらくバタバタしてまして~
少し前の話になりますが、ワタクシ部署が異動になりまして、

新しい部署で歓迎ランチを開いてもらいました~!

うふふ、めっちゃ嬉しい!

何度かお店の前を通りかかって気になっていた

ル・プレジールというフレンチ!

むふふ、楽しみ!





チョイスしたのは「MENU A(1650円)」

スープ、メイン、デザート、コーヒーがセットになっています。

スープは「カリフラワーのポタージュ」

クリーミーでとおっても美味しい!

メインは3種類からチョイスできますが、

ワタシはお魚料理にしました。

何のお魚か聞くのを忘れてしまいましたが、

白身で皮目がパリッと香ばしく、身はふっくらととっても美味しかったです!





最後のデザートも3種類からチョイス可能。

「フルーツのコンポート」にしました。

ちょっと変わっていて、とろけたキャラメルアイスの海に

フルーツが色々入っていて、

さらには表面をバーナーで焼いてグラダン仕立てにしてあるんです。

おもしろーい!

最後は珈琲でごちそうさまでした!

またゆっくり来てみたいお店です。

今度はグラスシャンパンも飲んじゃおうかな!(笑)




le plaisir
千代田区九段南3-6-9 1F
03-3265-8285
日休
11:30~14:00LO、18:00~21:00LO
http://le-plaisir.net/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


日曜日にランチしようよ!


ってことでチョイスしたのは


桜台にあるマルヤマというフレンチのお店。


2013年5月にオープンしたとのことで、


オープンしてまだ間もないお店なんですね~


だいぶ前に予約をして楽しみにして伺ってきました!








土日祝日のランチコースは1800円!


(4月1日からは1950円に変更みたいです)


野菜たくさんサラダ又は本日の前菜、


パン、スープ、メイン、デザート、コーヒー


と、フルで楽しめるのが嬉しいね!


そしてグラスワインも500円からとリーゾナボー!


ワタシは泡をいただきました♪








まずは1品目。


ワタシは定番の「野菜たっぷりサラダ」をチョイス。


本当にびっくりするくらい山盛りです!(笑)


でもグリーンリーフだけじゃなくて、


オクラやトマト、サツマイモ、大根など、


色々なお野菜がのっていて楽しいですね!


友人は「ホタルイカとフルーツトマトのサラダ」をチョイス。


こちらもそこそこボリュームがあっていいですね!


ホタルイカやトマトだけじゃなくて、アボガドも入っています。


これだけでおなかがいっぱいになっちゃいそう!(笑)







このあとは「さつまいものポタージュ」


そうだ、そうだ、スープもつくんだった、ってことで


改めてリーゾナボーだなぁと認識。


バケットも一緒に持ってきてくれますが、


もっちりしていてこちらも美味。


美味しいパンに美味しいお料理とワイン、


いうことなしですね!







続いてメインの登場


ワタシは「平目のポワレ カニのソース」をチョイス。


カニのソースって裏ごししている


カニ風味のソースかなと思ったら、


しっかりカニの身がほぐれてのっていてびっくり!


平目はふっくらとみずみずしさを保っていて、


これまた美味しいお魚料理に出会えました。


付け合せのお野菜も色とりどりでいいですね!








友人は「大仙鶏のロースト」


皮目はパリッと香ばしく、でもお肉は柔らかくて美味!


へぇ~、ボリューミーで美味しいランチが食べられるお店が


こんなところにあったなんてびっくり!







食後はコーヒー、紅茶、エスプレッソからのチョイス。


二人ともコーヒーにして、


さらにデザートの登場!


グレープフルーツのゼリーにバニラアイスがのっています。


こちらもシェフの手作りとのことだから驚きですよね~


美味しかったでごちそうさまでした!


今度は夜も来てみたいなぁ~






Maruyama
練馬区桜台1-5-12 丸吉ビルB1F
03-5946-9501
月休
11:30~13:30LO(土日祝は14:00LO)、17:30~21:00LO)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


友人にずっと前から予約をとってもらって、


平日ランチにマティエールに行ってきました!


こちらのお店、すっかり忘れてましたが、


実は5年くらい前にディナー でいったことがありました。


その時はまさか仕事場が神楽坂になるとは思ってもおらず、


迷子の迷子の小猫ちゃんだったのが、


今ではだいぶ詳しくなりました~(笑)







とはいえ、ランチで伺うのは始めて!


ランチコースは4種類



Aコース(2100円) 本日のスープ・魚or肉料理・デザート

Bコース(2625円) 前菜・魚or肉料理・デザート

Cコース(3150円) 前菜・本日のスープ・魚or肉料理・デザート

Dコース(4200円) 前菜・本日のスープ・魚料理・肉料理・デザート



本日のスープがグリンピースの冷たいポタージュとのことだったので、


前菜とスープを両方食べたかったワタシたちはCコースを!


しかも昼休みを利用して会社を抜けてきてるので


「テンポよくお願いします・・・」なんてわがままを伝えてみるも、


快く承諾してくれて、しかも本当にテンポよくお料理が出てきて


お料理だけではなく、サービスやお店の方の対応にも感動的でした!








まずは別皿に四角くカットされたおおぶりのバターと


焼きたての香ばしい香りが鼻をくすぐる丸い小さなパンが登場~!


あつあつっ、やけどに注意です!(笑)


バターをたっぷり塗ってパンをいただいていると、


まもなく前菜の登場~!


ワタシがチョイスしたのは


「海の幸のタルタルサラダ」


アンチョビ風味に仕上げられたそれは、


たっぷりの魚介類とグリーンサラダ、ハーブを使った


見た目にもモリモリの楽しい1品!


ホタテ、タコ、白身、トマト、インゲン、キュウリなどがたーっぷり!


ディルやイタリアンパセリのアクセントもぐぅです。


美味しい~♪


友人がチョイスしたのは「カツオのマリネ」


こちらは厚めにカットしたカツオにパルミジャーノチーズをのせた


ちょっとイタリアンな感じですね~


こちらも上にはハーブが鮮やかにのせられていて、


オクラやインゲン、カリフラワーなどのたっぷりの野菜も添えられています。


うん、ワタシ好みのフレンチです!!!








そのあとは「グリーンピースのポタージュ」


まず見た目でグリーンが鮮やかで本当に美しい!!!


上にオリーブオイルを少したらし、パセリがちらされています。


一口飲んでみるとその濃厚な味わいにびっくり!


口の中にグリンピースのうまみと甘みがひろがります。


これは美味しいですね~


素晴らしい!







メインにワタシがチョイスしたのは「本日の鮮魚のポワレ」


この日はマナガツオでした。


白身のお魚ですが、皮目はパリッと、身はふんわりと瑞々しく、


本当に美味しかったです!


ポワレの下には色々キノコのソテーが敷かれていました。


友人がチョイスしたのは「鴨モモ肉のコンフィ」


これは結構ボリュームがありました!


こちらにもグリーンサラダのタワーが盛り付けられていて、


上には細い針金上にスライスしたフライドポテトが!


フィンガーボールも出してくれるので、


最後は手で持って、骨の近くの一番美味しいお肉まで


余すところなくいただきます!


うふふ~







食後の飲み物はコーヒーをチョイス。


そしてデザートにチョイスしたのは


「グレープフルーツのジュレとヨーグルトのパンナコッタ、ヨーグルトのソルべ添え」


わくわくして待っていると、登場したのは


グレープフルーツのピンクが前面に押し出された


華やかな一品!


グレープフルーツの果実がゴロゴロッと入ったジュレの下には


ヨーグルトのパンナコッタ、


そしててっぺんにはヨーグルトのソルベがのっていて、


酸味と甘みを楽しめる1品。


グレープフルーツはフレッシュな果実を味わえるような感じで、


とってもお気に入りの1品になりました~


そして友人がチョイスしたのは


「豆乳の一皿 豆乳のソルべ、豆乳のムース、ソース」


すぐ向かいにある山本豆腐店の豆乳を使っているとのこと!


え?お豆腐屋さんなんてあったっけ?


と帰りに確認してみたらありましたー!確かにお豆腐屋さんが!!!


へぇ~、こちらの豆乳を使った1品、


和の食材をうまく生かして、しっかりフレンチデザートに仕上がっています!


たっぷりの投入のスープに浮かぶ豆乳のブラマンジェ、


そして添えられたソルベはややクリーム色をしているけど、


あっさりといただけるソルベでした!


どのお料理も印象に残る素晴らしいもので、


最後の最後まで楽しい時間を過ごせました。


急ぎ目でお願いしたのに、いつも笑顔で、


そしてスピーディーに対応して下さり、


時間内にお店を出ることが出来ました。


本当にありがとうございます。


また今度はゆっくりと伺いたいと思います。








最後お店を出る時には、


玄関横の厨房の窓からシェフがにょっきりと顔を出してくれます。


すごく温かな笑顔のシェフ。


思わず満面の笑顔で


「美味しかったです!!!」と伝えてしまいました。(笑)


美味しいものを食べると元気がでるね!


また頑張ろうと思います。


ありがとうございましたー!






La Matiere
新宿区神楽坂6-29
03-3260-4778
月休
11:30~14:00LO、18:00~21:00LO


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


チーズクルチャが食べられたお気に入りのカレー屋さんが閉店し、


その跡地に3月中旬にオープンしたのがビストロ・ル・マン!


調べてみると明治神宮前にあるル・マンの姉妹店のようです。


気になりつつもなかなか機会がなかったのですが、


先日やっとランチに行ってみました~!







入口が奥まっていますが、


かわいくアレンジされた細いアーケードのような小道を抜けると


カレー屋さんの居抜きをうまくアレンジしたビストロがありました。


テーブルの配置とかもほとんど一緒。


壁にかわいくイラストを施し、黒板メニューを置いたり、


雰囲気は手軽におつまみやワインが楽しめそうなビストロな雰囲気に!


そして店員さんがみーんな男性でした。


イケメンビストロみたいな感じ?(笑)








メニューはほとんどが1000円。


本日のご褒美ランチだけ日替わりでお値段が違うらしく、


この日は1200円で豚バラ肉のグリルとのこと。


友人は定番の「エビライスランチ(1000円)」をオーダー。


ワタシはおすすめされた「ご褒美ランチ(1200円)」


ご飯少なめ(50円引)でお願いしました!


プチドリンクがつくのもうれしいですね~。


ホットコーヒーをチョイスです。








まもなくエビライスが登場!


エビライスってどんなのがくるんだろう???


と思っていたら、


大きくて細長い舟の形をした器にこんもりとワンプレートでやってきます。


たっぷりのグリーンサラダにポテトサラダ、半分に切った半熟卵、


ドライトマトがででーんとのりまして、


ご飯の上にはエビフライが3本、そしてトマトクリームソースの橙の海!


一口もらったら、このトマトクリームソースが濃厚でうまーい!


ごろごろと人参やキャベツなどの野菜も一緒に煮込まれてて、


総じて野菜がたっぷり食べられる印象があります。


グリーンサラダは卓上に置いてあるドレッシングをかけていただきます。


このドレッシングも美味しい~


いいね、いいね、エビライス、人気なのも納得~







そしてまもなくご褒美ランチも登場!


こちらも細長いオーバル型の器ですが、


エビライスのものよりももうちょっと大きめかな?


ででーんとその存在感を放っているのは


豚バラ肉のグリル!!!


付け合せのお野菜はエビライスと同じで、


こちらもごはんが一緒に盛られているワンプレート方式。


お肉も食べごたえがあってなかなか満足ですが、


一点だけ欲を言うとお肉から汁が出るんだけど、


ワンプレートだから、このお肉の汁をごはんが吸ってしまうのが難点。。。


しかも小盛りにしたら本当に小盛りで。(笑)


一口食べたらなくなっちゃいそうなくらいの少なさ!


赤ちゃんの握りこぶしくらいしかないんですもん。


余計ごはんがべちょべちょになってしまいました。


別のお皿にしてもらうか、うまく仕切ってくれればうれしいなぁ。







食後のコーヒーもプチというわりにはエスプレッソくらいの量で、


なかなか美味しかったです。


今度はお魚メニューとかお惣菜サラダランチとかも食べてみようと思います!


ごちそうさまでした~




le MAN
新宿区新小川町8-3
03-6228-1305
無休
11:30~14:30LO、17:30~22:30


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


やっと念願のヴァリノールへまずはランチで行ってきました~!


2011年4月にオープンしたというフレンチレストラン。


ヴァリノールとは「至福の地」という意味なんだそうです。


シェフは広尾のレヴェランスにいらした方で、


そのときからかなり評判がよかったみたいです。


店内はこじんまりとしながらも


適度なゆとりがあって居心地がいいですね~。


テーブル18席で、


入り口横のガラス越しには半個室みたいな席もありました。


メニューはコースのみで、


ランチは2800円と4200円、ディナーは6000円と8300円の


それぞれ2コースを用意しているとのこと。


ランチのシェフのおまかせコース4200円だとフォアグラがつくそうです。


よし!そっちでお願いします!(笑)








まずはワインリストとにらめっこ。


うーん、品揃えも豊富だし、お値段もリーゾナボーですね!


ぜんぶで60種類くらいあるのかな?


ソムリエの方が親身になって相談にのってくれます。


ワタシたちがチョイスしたのはシャンパーニュメニューから


ボトルで「エドモン・ブールドラ(8000円)」


ピノ・ムニエ主体のコクのあるタイプでとおっても美味しいですね~♪


飲んだことのない他のシャンパーニュも気になります!








パンは丸いちょっと固めのフォカッチャが登場です。


バターをたっぷりつけていただきます!(笑)


最初に登場したアミューズは


オリーブのマドレーヌ、チーズのポンテケージョ!


ほんのり温かくて思わずほっぺがゆるんでしまう~~~


美味しいです!








前菜は


「ズワイガニと青トマトスープのカクテル仕立て」


青トマトのスープが鮮やか!


一口飲んでみると、青々しさのなかにトマト本来の旨味を感じます。


枝豆、オクラ、せり、エディブルフラワーなどで飾りつけされていて、


ほぐしたズワイガニをおしゃれにいただくことができますね~









お次が4200円のコースにつく「フォアグラのシュー」


フォアグラをミンチにしてテリーヌにしたものに、


ムスカ、はちみつでつけたアップル、レーズン、アプリコットをサンドして


オーブンでじっくり焼いたとのこと。


リーフが添えられていて、華やかさもありますね!


濃厚でとろけるフォアグラの甘みと黒胡椒のアクセントが合いますね~!









お魚料理は「スズキのポワレ」


樋口農園のじゃがいも、ちりめん、人参、インゲンなどが添えられています。


そうそう、こちらのお野菜は京都の樋口農園のものを使用していて、


今ならいろんな夏野菜が楽しめるのもいいんです!


また近いうちに伺いたいなぁ・・・








お肉料理は、選べるメニューから「ホロホロ鶏のバロティーヌ」をチョイス。


胸肉、すね肉をミンチにしたものに


ほうれん草、マッシュルームなども細かく刻んで一緒にしたものを


さらに胸肉で包んで仕上げた1品。


濃厚なマディラソースでいただきます。


こちらも樋口農園のお野菜がつけ合わせになっていて


メインまで美味しくいただくことができました!









最後はデザート。


「ダークチェリーとフロマージュブランのソルベ」です。


レモン風味のフィナンシェが下にしかれていて


アングレーズソースがたっぷりと。


細かく砕いたビスターシュがパラリと飾られて


美味しかったでごちそうさまでした!


食後のコーヒーを飲みながら、


小菓子は小さな小分けにして持って帰れるようにしてくれます。


トリュフチョコとアールグレイのケーキも美味しかった。


こういうちょっとした甘いものがつくのも嬉しいよね♪


今度は夜に伺ってみたいと思います。


ごちそうさまでした~!







Valinor
杉並区荻窪4-32-7 アマン1F
03-6383-5148
水休
11:30~13:30LO、18:00~21:30LO
http://www.valinor2011.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


浅草橋にあったビストロ・ラ・シブレット!


2010年9月に惜しまれて閉店するも、


でもどこかで復活するかも?な期待を持っていたワタクシ。(笑)


2012年6月15日、三鷹に「Virbius」と名前を改めて


待望の復活を果たしました~!!!


「Virbius」とはローマ神話で2度生きた男として知られる神の名前。


確かにこういう神話的要素にリンクするところがあるかもしれませんネ!


行きたい、行きたい♪とお誘いしたのはご近所さん繋がり~


たけちゃんとのむちゃんと一緒に行ってきました!









お店の場所は、三鷹駅南口から歩いて5分くらい。


風の散歩道沿いにあります。


近くには「三鷹の森ジブリ美術館」や「山本有三記念館」などがあり、


木々に囲まれた緑豊かで自然あふれる場所に復活されたんですネ~


駅から歩いていると、住宅街の中にも


小さなフランス国旗がひらひら~と揺れているのが見えるので、


すぐにウィルビウスわかると思います!








シブレットのときと同じく、厨房はシェフお1人、そして奥様がサービスを担当。


お2人ともシブレットのときと変わらずお元気で、


お会いしただけでなんだか嬉しくなってしまいました。(笑)


注文したのは「お任せコース(5500円)」


それとは別に、アラカルトメニューもいくつかありました!


あと「席代(500円)」が別途かかりますが、


メニューにちゃんと書いてあって(しかも赤字で)すごい明瞭会計。(笑)


好印象ですね!


そして始めにもう白状しちゃいますが、


どのお料理も本当に美味しくて、食べたあとも深く印象に残るほど。


あ、またあの味が食べたいな、そう思わせてくれるほど、


本当に大満足なディナーになりました~!


ありがとうございます!!!








さて、まずは一口前菜から。


っていうか、全然一口じゃないんですけどね。(笑)


「徳島の岩牡蠣」はすごーく大きくて、まず登場するとともに感嘆の声が。


ナイフを入れると、めちゃくちゃ肉厚で


ぷるんと揺れる様はどこかなまめかしい・・・


大きくカットして、


上にのせてある生クリームとかいわれ大根を一緒に食べると、


口の中でとろぉ~っ、と牡蠣のクリーミーさがとろける感じ!


うわっ、めっちゃ美味しい♪







続く前菜1品目は


「生雲丹のコンソメゼリー寄せ」


カクテルグラスにたっぷりのコンソメジュレ、


上にはカリフラワーのクリームソースがかかっています。


ひとくちコンソメジュレを食べると・・・うん!美味しい~!!!


そうだった、こちらのシェフのコンソメ、めっちゃ美味しいんだった!(笑)


記憶も少しずつ蘇ってきます。


さらに深くスプーンを入れると、コンソメジュレの下には


これまたたっぷりの雲丹がぁ~~~~!!!


この雲丹も、めっちゃ甘くて美味しい♪


コンソメジュレ、カリフラワーソースとのバランスもバツグンです。


そして、ひとつひとつがちゃんとボリュームがあるので、


満足感もありますね!








2品目の前菜は


「フォアグラと子ウサギのテリーヌ」


薄~くスライスされているんだけど、面積が大きいので


こちらもまた満足感がありますね!


冷えているそれを切り分けて口の中にいれると、


体温で少しずつとろけ、その旨味や味わいがじんわり広がっていきます。


うわー、これまた美味しい~!


赤ワインが合いそうです。(笑)


ブロッコリー、ニンジン、赤パプリカ、ごぼう、大根のマリネが添えられていて、


野菜もちゃんと食べられるのが嬉しいですネ。








次はお魚料理。


「関の釣りイサキのポワレ」


下にはたっぷりのリゾットが敷いてあります。


少し硬めのリゾットはお米のひと粒ひと粒の味わいがしっかりと楽しめ、


お魚との相性もバッチリ。


主役のお魚は、皮目はパリッと、中はふんわり!


お魚のふっくらとした旨味を感じることができる1品。


シェフはお魚料理も得意なんですね~♪


素晴らしい!!!







最後のお料理はお肉。


ワタシの大好きな「仔羊のロースト」でした。


くるみ風味のソースとのことでしたが、


素材の美味しさをしっかり活かしたバランスがやっぱりさすが。


仔羊は2つの部位が楽しめて、赤身は柔らかくてとおっても美味しい!


皮目に近い部分は脂の旨味が凝縮した感じ。


どちらも美味しいですね~


お野菜はタネをちゃんとくりぬいたトマト、


黄緑が若々しいアスパラ、ニンニクのロースト、


そしてポテトグラタンがついてきます。


最後の最後まで美味しかったでごちそうさまでした~!








デザートはお好きなものから1品選べます!


この日は「生姜のフォンダンショコラ」「白桃のコンポート」


「紅茶のクレームブリュレ」「ソルベの盛り合わせ」からチョイス出来ました!


ワタシは「生姜のフォンダンショコラ」をチョイス~


アツアツのフォンダンショコラは目の前に来た瞬間から


美味しそうな香りを漂わせています!


バニラアイスが添えられているので、溶ける前に早く食べなくちゃ☆


スプーンを入れると、中からとろぉ~りアツアツショコラが流れてきます!


一口食べると、ほんのり生姜の風味が味わえる


今まで食べたことのないフォンダンショコラですね!


わぉ、美味しい~!!!


食後の飲み物はコーヒーをチョイス。


小菓子には、定番のカヌレと、


シャインマスカットという皮のまま食べられるマスカット、


アーモンドのプラリーヌが登場~


もう大満足でおなかもいっぱいだったので、


お持ち帰りでお願いしました!


また近いうちにお伺いしたいと思います。


ごちそうさまでした!


そしてご一緒下さったたけちゃん、のむちゃん、


ありがとうございました!!!


また次回お会いできるのを楽しみにしていまーす☆






Restaurant Virbius
三鷹市下連雀3-3-50 パークファミリア1F
0422-44-2522
月休
12:00~14:00LO、18:00~20:30LO
http://restaurant-virbius.jimdo.com/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

この方 のブログで拝見して、


神楽坂をあがりきったあたりになる


フレンチ前菜食堂・ボングゥに行ってきました~!


オーグードゥジュールの岡部さんがプロデュースしたお店とのこと。


息を切らして坂をあがっていくと、


窓越しに「前菜だけでおなかまんぞく」


というなんとまあ魅惑的なお誘い文句が!(笑)


すでにハラペコ度MAXですが、


待ちきれずお腹がきゅるるる~と鳴ってしまいました・・・。(笑)








細い階段を上がっていくと、


白を基調とした清潔感あふれる店内。


フレンチというほど堅苦しくなく、


窓から差し込む明るい光を感じるカフェのような


居心地のよさを感じます。


思わず「グラススパークリングワイン(500円)」


をお願いしてしまった。(笑)


グラスワインがどれも500円なのもリーゾナボーでいいですね~!








さて!「ボン・グゥランチ」は1000円。


前菜+スープはその日の決まったものが出てきます。


そしてメインとしてチョイスできるのが8種類。


タルトフランベが6種類とごはんもの2種類が用意されていました。


タルトフランベはアルザス料理で薄焼きピッツァみたいなものだそうです。


ごはんものは「エビとトマトのアメリケーヌごはん」というフレンチごはんと


カレーがありました。


ワタシがチョイスしたのは本日のタルトフランベ


「ツナと大葉、とろけるチーズ」


友人は「しらすとミックスチーズ」をチョイスです!


むふふ、楽しみだなぁ~♪








まずは前菜盛り合わせの登場~!


うんうん、野菜中心で、ちょっとずつ色々食べられていいですね!


8種類くらいあったかな?


キャロットラペ、ひよこ豆のマリネ、水菜などのグリーンサラダ、


カボチャのマリネ、ブロッコリーとホタテ貝のマリネ、鶏胸肉などなど。


ショートパスタのサラダとか、茄子のマリネ、カボチャのバルサミコマリネ


とかもあったなぁ・・・。


とにかく覚えきれないくらい色々のってました!


本当にこれだけで大満足なんですが、


別皿でスープも付いてきます。


とうもろこしの冷製スープは


とうもろこしの甘味がふわぁ~っと鼻に抜けるくらい


とうもろこしが濃厚!


美味しいですねぇ。


こんなに美味しい前菜があれば自然とワインもすすみます。(笑)








まもなく焼きたてのタルトフランベ登場~!


薄い生地のピザみたい感じ。表面積はかなり広いです。(笑)


だってお皿からはみ出るくらいの大きさなんだもーん。


生地のベースにはスライス玉ねぎとフレッシュチーズ。


それにとろけるチーズとツナが散らされ、


上には千切り大葉が散らされて彩りもキレイ☆


一口食べるとパリッとした生地の食感とほんのりした塩味のあとに


大葉の爽やかな香りが口の中いっぱいに広がります。


う~ん、美味しい☆


友人のしらすとミックスチーズもちょっと分けてもらいましたが、


しらす、青海苔がキレイに散らされていてこちらも美味!


青海苔がわりといいアクセントになっているんですねぇ。


こんだけボリュームがあるのでおなかいっぱいになるのは必須!


食べ切れなかったタルトフランベはお持ち帰り出来るのも嬉しいね~


ワタシは食べちゃったけど!(笑)


ちなみに他のタルトフランベは


「短冊ベーコンの黒胡椒風味」


「りんごとはちみつのフルーツタルトフランベ」


「フレッシュトマトとマッシュルーム」などがありました。


今度はフルーツのも食べてみたいなぁ。。。


美味しかったでごちそうさまでした!






Bon Gout
新宿区矢来町107 細谷ビル 2F
03-3268-0071
月休
11:00~16:00、16:00~22:30LO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


もう一度オトワレストランに行きたいっ!


ってことで、宇都宮までランチしに行ってきました~♪


ランチのコースは3種類。


前菜、スープ、主菜、デザートの4200円のランチメニュー、


前菜2品、魚料理、肉料理、デザートの6300円のシェフメニュー、


シェフの創作でお組みするデグスタシオンコース、


10500円のイマージュメニュー。


今回は奮発して10500円のイマージュメニュー!


いったいどんなお料理が楽しめるのでしょう☆


期待が高まります!








まずはアミューズから。


2種類の小さなお料理が登場です。


一つはさつきポークの豚肉リエットが詰められたクッキーシュー☆


まわりにあられのようなものがふってあって、サクサクとした歯ごたえがぐぅ!


そしてもう一つは長細いスリムなグラスに入ったプリンカクテル。


しらすのフランに、菜の花のスープを合わせていただきます。


しらすのフランがめっちゃ美味しい!


菜の花の鮮やかなグリーンも合いますね~


アミューズからテンションあがるぅ~♪








パンは最初に丸いシンプルなフランスパン。


その後はバスケットにホールのままパンを持ってきてくれて、


好きなパンを好きなだけチョイスできます。


この日はジャガイモとライ麦のパン、


胡麻パン、パヴェットクラシックというハード系の3種類。


このあとはカットされたパンをサーブしてくれるので、


まんまるのホールは一度しか見ることができませんよ~。(笑)


テーブルに用意されたたっぷりのバターをつけていただきます!








続いて前菜の登場~


「和歌山県産桜鯛のマリネ」


春の野草と柑橘のヴィネグレットソースでいただきます。


まず器がびっくり!


中が空洞のガラスの器を春らしくあしらっています。


ガラス越しに菜の花が顔をのぞかせ、


その器の中央に絶妙なレア加減を残している桜鯛!


グリンピース、空豆などの春の野菜、


そしてシャリュトリューズというハーブのリキュールを


シャリシャリにかき氷にしたものが添えられています。


グレープフルーツのソースがこれまたぐぅ!


ひとつひとつが丁寧に組み合わされている、


とっても素敵な1皿でした~☆








お次は「帆立貝のポワレ」


こちらは朝採りたけのこのバリグールと


豚足のチュイルが添えられています。


葉山椒の香りがいいですね~!








まだまだお料理は続きます!


「上三川産グリーンアスパラ」


こちらは、その新芽と真岡産鶉の卵と


アスパラのクーリが添えられています。


すごいね、アスパラ三昧な1皿ですよ~!(笑)


グリーンアスパラだけではなく、紫アスパラや、赤ちゃんアスパラもいます!


そしてトリュフの香りが濃厚なウマウマソースがかかっていて、


こりゃもう止まりません!!!


ベーコンのような味わいのあるお肉と、うずらの卵を一緒にいただきます☆








お次は「フォアグラのポワレ」


木苺、フランボワーズなどの春の赤い実とバルサミコのソースでいただきます。


ほんのりとローズマリーの風味も味わえる、


フォアグラなのに爽やかにいただける1品ですね~!


パルミジャーノのローストも添えられてあって美味しかったです☆








そして、やっとお魚料理の登場~!(笑)


「徳島産天然平スズキのエチュベ」


四季桜大吟醸酒粕のナージュ仕立てです!


そうそう、前回も思ったんですよね、


ここのお魚、今まで食べたどのお魚料理の中でも一番なんじゃないかって。


皮目パリパリ、身はジューシー、本当に美味しい!


桜エビや、春キャベツ、白菜、グリンピースなどの春野菜と一緒にいただきます。


やばい、やっぱり魚料理はオトワが一番!


おいしすぎます。(笑)









そしてお肉料理は「子羊のロティ」


海辺の牧草を食べて育てた子羊だそう。


それに合わせるのは、海藻のソースと春の山菜。


なるほどね~、海繋がりで海藻のソース。


でも子羊に合うの!?なんて心配はまったくご無用。(笑)


一口食べるとさらにその味わいと柔らかくもっちりした食感に卒倒します。


子羊はロース、ヒレ、かぶりという脂の3部位を楽しめるんですが


なんといっても、このヒレ、マジウマです!!!


付け合せにはつくしや、こごみなどの春らしいもの、


やっぱりお肉にはジャガイモでしょ~、インカのめざめ、


軽やかにフライドされた春菊のようなグリーンのものなど、


いろんなものが上手に組み合わされています。


そしてそれに合わせた岩海苔のような海藻ソースがバツグンの相性!


わ~、最後の最後まで美味しかったでごちそうさまでした!








最後のデザートの前に・・・


「柑橘のキャラメルジュレとスパイス風味のエスプーマ 黒糖のグラス」


ごろんと大きめの球体のガラスの器に


夏みかんを煮詰めてキャラメリゼしたゼリー、


そして黒糖アイス、様々なスパイスを夏みかんに合わせたソースでいただきます。


上には少し苦味がある夏みかんパウダーもかかっていて、


複雑な味わいを楽しめます。


でも、このあとにいただいたデザートもさらに感動的でした!(笑)


「とちおとめととちひめのデセール」


メレンゲの球体に、とちおとめのシャーベット


そして驚きなのが、そのままデデーンと存在感ありありのとちひめ!


もう、そのまま食べても甘くて美味しくてほっぺた落ちちゃいそう!(笑)


それを囲むいちごのスープ、そしてバラのエッセンスのしずくが美しい~


ちなみにこのイクラみたいなプチプチの作り方を聞いたところ、


アルギン酸とナトリウム溶液を反応させて、


こういったしずくを作り出すことが出来るんですって~


以前うかがったときはアプリコットのしずく、


そして今回はバラのしずく!


最後の最後まで美味しかったでごちそうさまでした!!!









食後の飲み物はコーヒーをチョイス。


プティフールは以前よりもボリュームが減っていて、


軽くいただけるような内容になっていました。


グラスの白ゴマブラマンジェ、オリーブとレーズンバターのマカロン、


プチマドレーヌ、レモンのギモーブ、プチマドレーヌ。


シェフとも少しお話できて感動~


本当にすべてのバランスが絶妙でした。


塩加減も、焼き加減も、お料理の量も、サーブされる時間も。


また行きます!


ありがとうございました、ごちそうさまでした~







Otowa restaurant
栃木県宇都宮市西原町3554-7
028-651-0108
月休
12:00~14:00LO(金土日のみ)、18:00~20:30LO(火~土、日はランチのみ)
http://otowa-artisan.co.jp/index.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


外出ついでに外ランチ!


神楽坂にある可愛らしいフレンチのお店に行ってみました。


神楽坂を登っていく途中を1本入ったところにあり、


「蕎楽亭」や「神楽坂 割烹 加賀」などが近くにあります。


テラスもあり、よくあるフランスの街角っぽい雰囲気。


1歩お店のほうに足を踏み入れると


フランス人のギャルソンが扉を開けてくれました。







ランチは1000円と1800円のコース以外に、


850円のコースもありました。


メイン+ドリンクのみのシンプルメニュー。


メインにチョイスしたのは「冬野菜たっぷりサラダ」


超ヘルシーじゃない?(笑)







まもなく登場したのはかなりボリューミーなサラダプレート。


そりゃそうですよね、これ1皿がメインなんですから。(笑)


そのわりには冬野菜っていうほど冬野菜が入ってないんですけど。。。


たっぷりのリーフサラダの上に薄くスライスしたナスのソテー1切れ、


人参の薄いソテー1切れ、くらい。え?冬野菜ってどれ?みたいな(笑)


トップにはバラのようにあしらわれた生ハムがありまして、


パルミジャーノチーズ、そして


マヨネーズっぽいけどかなり酸味の強いドレッシングがかかっています。


これにパンでもつけばいいんですけど、


パンは1800円のコースじゃないとつかないみたい。


最後のホットコーヒーは普通に美味しくごちそうさまでした。


うーん、神楽坂にあるフレンチの中では、あまりコスパよくないほうかも。


フランス人のギャルソンは面白かったけどネ!


ごちそうさまでした~






maison de la Bourgogne
新宿区神楽坂3-6-5
03-3260-7280
無休
11:30~14:30、18:00~23:00(土は11:30~23:00、日祝は11:30~21:00)
http://www.wine-bourgogne.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


すごーくお久しぶりな友達と休日ランチ!


どこがいいかなってことでチョイスしたのはブランドミュゲ。


荻窪駅からすずらん通りをぐんぐん進み、


環八にぶつかるちょっと手前にあります!







休日のコースは1800円と2900円の2種類。


お魚とお肉がどちらかひとつか、両方つくかの違いで、


チョイスできるお料理はどちらも同じ。


前菜は7種、メインは4種、デザートは7種、


店内の黒板メニューから選びます。







前菜からチョイスしたのは「小野菜のサラダ」


レタスたっぷりのサラダに温野菜がコロコロと添えられています。


パンとバターも持ってきてくれて、ついついパンも進んでしまいます。(笑)


メインにチョイスしたのは「鶏モモ肉のクリームソース」


小さなパンケーキみたいなものと、ミックスベジタブルが添えられています。


まぁまぁボリュームもあるけど、若干飽きるかな?(笑)








デザートは最初「フレンチトースト&バニラアイス」をお願いしたのに、


頼んでから10分くらい経ってから


「すみません、フレンチトーストはできません」と片言の日本語でフランス人。


もっと早くいってよね。(笑)


仕方なく「桃のソルベ」をチョイスしたら、


アイスクリームディッシャー3個分くらい、すんごい量出てきました。(笑)


やや頭痛くなりつつごちそうさまでした~!








食後の飲み物はコーヒーをチョイス。


店員さんがややぶっきらぼうですが、


カジュアルにランチするにはちょうどいいかな。


ごちそうさまでした~




Brin de Muguet
杉並区荻窪5-14-4
03-3220-5448
月休
11:30~14:00(土日祝は14:30まで)、18:00~22:00LO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。