日付:12月31日2:30-6:00
潮位:大潮(下げ19-0cm)
水色:Lv.2
流れ:Lv.3
波:2.5m
ベイト:有り


明けましておめでとうございます!!


と言いたいところですが今回のブログは2017最終釣行ですのでブログでの新年の挨拶は次回させていただきます(笑)

前回の釣行から地元の海は大荒れ…


何日荒れたか…そして天気予報は30日だけ晴れマークで1週間変わることなく数日前の夜。
毎年、お越しになる自由人SINさんから連絡が♪

待ってました!と言わんばかりに計画を立てていざ30日の夜。

激シブの中なんとかランカーで2017を締め括ったのであった…。


#2017最終話


自分は夜中からの出撃になる為、タックルを1から見直して自信のある結束を組んでからフック交換…リールを全て崩して自己オーバーホール!

それに、それに…と時間を見れば23時(笑)
最後にラインだけ巻き直して0時半出撃!


到着は1時過ぎでシンさんと合流した後どこに入るかポイントを一つづつチェックしていくも何処も彼処も車、車、車、車…etc……



沖から崩れる波と崩れたドカーン…という音…
これ釣り可能なのか?
一通り車で流していったが車だらけで入れない(笑)


とりあえず波も見ながら入れそうなポイントへエントリーするも立ち位置と波を見ているうちになかなか呼吸しない波とかっ飛び棒でも波の向こうへ届かないので一投もせずに移動する事に!


ここまでで2時過ぎ。


まずい…0時から下げの為、既に流れは走っているだろう…!
恐らく次のポイントで雰囲気のイィポイントに入らないと…外す…( ̄▽ ̄)


即行で移動し、ポイントへエントリーすると思いの外に波が呼吸していてキャストするタイミングは…。

ある!!

そしてこれ…前回モリリンさんとコラボした際に見つけたパターンと全く同じだ!
濃いサラシと高波の為、魚はルアーを見ているが捕食するタイミングが合わなくなかなかワンバイトが遠かった…呼吸する波を見てセット入り終わってからだと次の呼吸が始まってしまうので呼吸を予測してキャスト!


かっ飛び棒で崩れる波のさらに向こうを流すとなかなか良い流れが効いていてかっ飛び棒のカップ特有のグリップ力を活かして流れを掴む。

その掴んだ流れを切らずに、喧嘩させずにゆっくり舐めるようにリトリーブし狙い通りにドンピシャで遂に掴んだワンバイト!!



フッキングした瞬間にポンピングで波の強烈な押しを活かして一気に寄せる!
強烈な押し波=強烈な引き波。


押された後の引きが凄すぎてドラグが…
ココで出されるとかなりマズイのでノットを信じてドラグを止めてロッドを曲げる!

そして次の波でどれだけ寄せられるかが勝負!!

なんたって今日はいつもの立ち位置より20mは後ろからキャストしてるから…笑

とりあえずこの時の状態は反り立つ岩のシャローが50m沖まで続き、そこから魚を止めている状態!笑

水面から頭を出す岩を避けながらついに手前まで見えた魚体!!
ランカーを確信したところで尻尾を掴んでランディング!!












これで2017年いい形で終わったぁ…←この時点で満足している心の奥の自分!笑笑
表面の自分は欲を出してさらなるサイズupを目指しているので再びキャストを繰り返す!笑


こういったポイントは基本手前のシャローで根掛かりするため全て自作シングルフック!



シンさんにこの直後数回バイトが出るも手前の岩にストックしてしまいラインブレイク…ショートバイトがあるもののキャッチにはならず…。

その後バイトすら無く、気付けば山から少しづつ明るくなって来たのでラスト朝マヅメを撃ちこの日は波は落ちること無く終了!





シンさんには2017年お世話になり本当にありがとうございました!
また本年もよろしくお願いします!


次回は新年の挨拶をさせていただきます(笑)







下矢印新潟県、もちろん上越、糸魚川の有名ブロガーさんの釣果情報載ってます!



【タックル】
ロッド:JUMPRIZEオールウェイク105マルチ
リール:シマノエクスセンス4000XG
ライン(PE):YGK X8 G-soul1.5号
リーダー:YGK ナイロンショックリーダー30lb
スナップ:JUMPRIZEコンビリング#3
ルアー:JUMPRIZEかっ飛び棒130BR 
カラー:サンライズチャート