娘の育て方 口腔外科の手術 | リメイクし隊!使い切り隊!

リメイクし隊!使い切り隊!

リメイク is マイライフ!
捨てるなんて、もったいな〜〜い。
家中の物を使い切っていこうと奮闘中。
かつての買い物中毒がリメイクするようになって、物欲が消失してきました。
やったー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

娘の手術が無事終わり
退院してからも1週間が経ちます。


思ったよりも大変だった。辛かった。
という人がほとんどの中
娘は、思ったよりは大丈夫だった。と周りのドクターやナースに笑顔で答えてました爆笑
で、かなり回復のスピードが早いようです。


今回、某大学歯学部病院でお世話になったのですが、外科の先生の技も素晴らしかったのですが、
歯科矯正の先生が、本当に上手に
これまで1年半、うまく調整してくれたので
完璧な噛み合わせになっています。


歯を見てくれる
口腔外科の先生たち
皆揃って「完璧な状態!」と太鼓判


本当に皆さん、お世話になりました。
美人になって
1年後プレート除去にお世話になります。



この手術なかなかの大手術で、
術後は、顔が浮腫みまくり
人相が変わってしまいます。
ブサイクこの上なかった。


術後1日目の自画像です↓



ワイヤーでガチガチに固めているので、
喋りもできません。

血や唾液を自分で空いとるのも大変。


感覚のない口と、ベロで
注射器に入れた水分を少しずつ飲み込むのも大変です。



なーんか、思い通りに行かない事ばかりで、
イライラもした事だと思ったけど、
根っからの明るい子なので
ずっと面白い言葉や絵、ノートに書いてました。
それ見て、親子でヒーヒー笑って
楽しい入院生活でした。

術後から1ヶ月は
腫れていてて
表情筋が作れないので
パンパンに膨れ上がったお面のようです。
鼻も上むいてます。



腫れが完全に引くのは、3ヶ月くらいかかるようですね。


今は、丸くて、ピカピカの
2歳児の頃の娘を見ているようで
とっても可愛いです。


さて
自画自賛なので、お聴き苦しいでしょうが、
私は、とにかく娘を
褒めちぎって育ててきました。
「一緒にいたら幸せ!」
「世界で一番好き」
「前世でも出会ってる深い仲に違いない」
などと、周りから聴くと、おかしくなるような言葉を毎日言い続けてきました。
今でも言ってます。
半端ない褒めちぎり方を毎日しています。


だからか、凄く自分に自信を持ち、
前向きな人間に育ちました。


前向きな為か
手術を怖がりもせず
手術後の不安もなく
回復が並外れて早かったように思います。
普段から、うちの娘、免疫力が高いようで、
風邪ひいたり、病気したりもしません。
お肌もツルツルです。


もし、今から子育てをするお母さんがいれば
とにかく、大好き
可愛い存在であると褒めちぎってあげてほしいです。
きっと免疫力が高くて、
試練を乗り越えられるポジティブな人間に育ちます。


私自身が褒められず、
厳しすぎる躾の中で育ったので、
なかなかな、ネガティブな人間でした。

すぐ風邪を引くと言っては叱られ
すぐ泣くと言っては叱られ
学級委員になれなかったと言ってはそうだと思ったと言われ
鈍臭いと言っては叱られ
本当に、褒められたことなんてありません。


親の元を出てから、徐々に性格が変わりましたけどね。


人に褒められるような事をしていない人間ですが、娘の育て方だけは、成功!と思ってるバカ親ですおねがい






あと3ヶ月したら、
親の私も驚く美人歯科医になってますように💕
どうしよう!
モテモテじゃないでしょうか?