ということで事故でわずかながらにフロントにダメージを負ったZRX1200のフロント周りを整備していきます。保険事故でお金がっつり出ましたんで新品部品を容赦なくおごっていきますよ。

 

下ごしらえから

こうなって(ブレーキキャリパーとマスターは邪魔なのでこの後でホース外して完全に分解取り外ししました)

こうなる、後付けの電装品が多すぎでごちゃごちゃです、やりにくい・・・。

ものすごいトルクで締めあげられてましたベアリングレースも痛みまくってます打痕がすごい、これは恐らく事故とは関係ないと思う。

セルフステアきかなくて乗りにくかったと思いますよ。

これは下側のレースですこっちも痛んでますね。

親の仇のようにケチらずにみっちりとグリスを詰め込みます。

新品ステムシャフトにベアリングを油圧プレスで圧入して

新品レースを特殊工具で圧入

上側のベアリングも同様にたっぷりグリスを入れますよ~。

それから忘れちゃいけないカウルステーも曲がってるので交換します、あと曇ってしまうので新品にしてほしいと言われたヘッドライト本体も新品にします。

 

あれこれやって完成・・・なんだけど配線はあとでもっと整理します、ヘッドライトカウルは新品に毛ほどの傷もつけたくないので取り付けは最後の最後です。

 

あとはタンクの補修をペイント屋さんに出さなくては。