さぁ頑張りましょう!

テーマ:

ということで一発目自転車の修理・・・・。

何度も同じこと言わせないでね、空気は豆に入れてねって何度言えばわかるのかな?このあいだタイヤ交換した時にも言ったよね?

チューブ引っ張られて伸びちゃってるから薄くなったところは空気入れると胃袋みたいに膨らんじゃいます。

 

胃袋のバルブ挟んで反対側は・・・・・・折りたたまれて折り目ついてますわ・・・・こっから裂けるんだよね・・。

取りあえずワンチャンで修理はしたけど・・・・・次パンクしたら交換だからね。

 

当店は町の修理屋さんであってシグナス屋でも旧車屋でもないんですが・・・。

なぜだ!なぜ入庫するだけでガクブルもんのこういう車両が来てしまうのだ!

ってことでズルズルに滑ってるクラッチOH。汚いねぇ。

 

 

トレーにオイル入れてフリクションディスクを浸しながら組むよ。

純正新品が出て喜んだけど・・・・・フィリピン製・・・。

スチールプレートは日本製だけど・・・・・(´・ω・`)

ガスケットは旧車らしく厚みたっぷり!

フィン付きの社外カバーから純正に戻して

タペットカバーも交換!

 

解せないのがこれだけ綺麗なフォアを納車できる店が滑ったクラッチを何故わかってて放置して納車したのかってこと。

これ、納車されたの6月だからね。

 

燃料ホースも太過ぎでコックとのつなぎ目をちょっと触るだけでガソリンじゃじゃ漏れだったし・・・・ほんと何考えてるんだかわからん。