痛恨のミス!

テーマ:

ということで休日出勤の今日は昨日あがってきた溶接加工済みのパーツを取り付けて様子を見てみます!

 

こいつに昨日あがってきたエキパイを付けたら・・・・・・・痛恨のミス!

加工位置は左右ではあってたのですが上下方向の角度が悪くO2センサーがほんのりとエンジンスイングした時にフレームとほんとにちょっぴりと干渉します・・・・・・溶接はがしてやり直しです・・・・・・・(´・ω・`)

 

こんな感じで仮固定して点付溶接して溶接屋さんに改めてお願いいたしました、痛恨のミスです詰めが甘かった・・・。

 

あ、悲しみのあまり画像を取り忘れましたがステーの方はばっちりで全く追加工の必要なくがっちり付きました!

 

あとは現在制作というかレストアみたいになってきてるアドレスV125

 

一部の型はステムごと抜かないとフォークのOH出来ないんで気分的には順番あべこべなんですがフレームの組み立ての時に先にやっておくことにしましょう!

こうして。

こうなって

こう!

ステムベアリングやレースも交換して、フレームに戻ってます。

次はガソリンタンク!皆さん結構気軽にずばずば切ってくれますがリアフェンダーはガソリンタンクの下側カバーも兼ねてるんで交換大変なんですよ。

 

外して。

タンクの外側洗って新品フェンダーと合体!

 

やっぱ、こうでないとね。

 

明日は朝一番で羽沢のデポに大勝利トリシティを取りに行ってからの開店ですよ~。