・コロナの予防はアルコールもいいけど石けんで洗うこと
・手の消毒はイソジンでいい(注意点あり)

 

 

 

アルコールが品薄ですね

いつ買えるようになるのでしょうか?

 
 
消毒薬は他にも色んな種類がありますが
〇〇ウイルスには効果あり、〇〇菌には効果なし
など、効いたり効かなかったりします
 
 
どうして新型コロナにアルコールが効くのでしょうか?
 
 
流行ってる新型コロナウイルス
エンベロープという膜があるらしいです
この膜が脂でできているので
アルコールで消毒できます
 
 
脂の膜なので
普通の石けん(界面活性剤)でも落ちます
 
鍼灸接骨院時代
仕事終わりにセンパイがヘアワックスを付けたあと
アルコールをシュッとして拭き取っていました
でもやっぱりネチャネチャするので(脂が落ちきってない)
結局石けんで洗っていました
 
 
そういう経験からすると
アルコールより石けんで手洗いの方が予防になりそうな気がします
ちなみにこういう経験もあって
仕事前に整髪料をつけることはなくなりました
 
 
 
現状はり灸ガルボではアルコール節約のために
自分の手指消毒はポピドン(イソジン)を使っています
(患者さんの刺すところは備蓄してるアルコールを使っています)
 
 
 
~~~ポピドンの注意点~~~
 
ポピドンは色々制約があって
金属を腐食させたり
服にシミを作ったりしますが
普通にコロナにも効果あります
有機物があると効果が減るのでまず石けんで洗います
 
 
ポビドンヨードの殺菌作用はヨウ素の酸化作用によるため
塗布後30〜60秒の経過で最も殺菌力が強くなる。
 
 
らしいので石けんで手を洗った後
ポピドン付けて少し放置して水で洗い流しています
 
 
インフルエンザなんかだと普通のエタノールで不活化に1分かかるとか
(イソプロパノール添加タイプで通常の15秒)
すぐ乾いて残留もせずに使いやすいですが
すぐ乾いてしまって本当に消毒できてる?っていう疑問もあります
アルコール消毒も万能ではないんですよね~
 
 
傷口だと消毒よりも残留物を取り除く(ドロとか砂を水できれいに洗い流す)方が大事だったりしますしね
 
 
正しい知識で適切に予防しましょう
風邪を引いたら初期のうちに治しましょう