「ご契約」と「お申込み」 | 「住まいの購入・住まいの創造」のお手伝い

「住まいの購入・住まいの創造」のお手伝い

・・・気になる戸建・マンションレポート・・・


テーマ:

先日、お客様からこんな質問がありました。


「住宅ローンの申込書を提出して、承認が降りれば、絶対ローン


を組まないといけないのですか?」


答え・・・そんなことはまったくありません。


ご契約をされて、初めて融資が受けられます。



不動産の購入をする際にも、同じく 「ご契約」と、「お申込み」が


あります。



「お申込み」とは、ご購入の意思を固めていただくもので、


通常一枚の書面になるのですが、売却する方にその意思を


伝えるツールとしての役割があります。



「ご契約」とはというと、双方が売却と購入を約束することですので、それに関して、約束を破るようなことがあると、お互いにペナルティが発生いたします。




したがって、ご契約の前には、宅地建物取引主任者という有資格者が該当不動産に関わる「重要事項説明」を行います。



ご契約内容を十分理解した上でお取引成立となります。



不動産売買 「Q&A」 でした。


○●○アムールのホームページではホットな情報が検索できます
○●○ http://www.amour-inc.co.jp  ○●○



やまちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス