ロサンゼルスで子どもと暮らそう!

ロサンゼルス永住主婦の育児情報&教育情報


テーマ:
私は本の大好きな子供でした。社交的でなく人気者ではなく(苦笑)、内向的でいじめられていたこともあるので、本ばかり読んで妄想の世界で生きていました(^^;)。でもそのおかげか国語の成績はいつもよく、読み書きも作文も得意でした。グッ
 
 
今私の子供達はまあまあ本を読むのが好きなのですが、やはりアメリカ人として育っているので、英語の本の方をよく読んでいます。子供達が今どんな本が好きなのか、流行っている本はどんなのがあるか、時々紹介して行きたいと思います。
 
さてどうやって本を見つけるかですが、
 
1)本屋が好きな私は、本屋で何となく手に取って子供達に「これ面白そうだったから読んでみれば」と与えたり、
 
2)クラスから来るScholasticのBook Clubの案内から面白そうな本を注文したり、
 
3)アマゾンを見ていて、「おすすめ」や「ベストセラー」を参考にしたり
 
4)子供達が学校の図書室でおすすめされたり、友達からすすめられたり
 
します。本を買ってもそのまま末っ子まで使えるので、一番本を買うのはひでおですが、ひでおには男の子向けをやはり買ってしまうし、なみには女の子向けをついつい買ってしまいます。そしてなおはどんなジャンルの本でも読む雑食性に(笑)。
 
それでは最近の子供達の読んだ本やお気に入りの本を紹介します。子供達が読む本を私が読んでいるのかと言えば、本当なら一緒に読みたいのですが、時間がないと言う言い訳でタラー絵本や短い本なら一緒に読みますが、あとは「どうだった?面白かった?」と話や感想を聞くことにしています。ウインク
 
子供達はハリーポッターも好きなのですが、あまりにも世界的に定番過ぎるので、ここでは紹介しなくてもいいと思います。
 
ひでお(2017年2月現在 12歳)のリスト
 

The Name of this Book Is Secret (The Secret Series) 

「The Name of this Book Is Secret」から始まる 「The Secret Series」です。5冊出ています。このシリーズで今まで殆ど読まなかったジャンル「ミステリー」が好きになりました。(ついでに同時期マンガの名探偵コナンにもはまりました笑)これをきっかけに色々なミステリーを読んでくれればいいなと思います。
 

Middle School, The Worst Years of My Life

これもシリーズものです。「Middle School」シリーズとして実際のミドルスクールの子供達に大人気。ベストセラーの常連です。ひでおは5年生の時にミドルスクールへの興味から読み始め、ミドルスクールの今では「あるある」的に楽しんでいるようです。笑い泣き
 

The Lightning Thief (Percy Jackson and the Olympians, Book 1) 

そして男の子に人気の定番な「Percy Jackson」シリーズ。これを読んでギリシャ神話の神々に詳しくなりました。私もひでおくらいの年齢の頃、なんだか人間味のある(笑)、恋愛や浮気や喧嘩をする神々のギリシャ神話が好きでしたね。
 
なみ(2017年2月現在 9歳)のリスト
 

The Frog Princess (Tales of the Frog Princess)

女の子に人気の「Tales of the Frog Princess」シリーズです。表紙はかわいいのですが、典型的なおとぎ話ではなく面白いです。
 

The Wishing Spell (The Land of Stories) 

なみの最近のお気に入りのシリーズがこれです。クラスの女の子達の間で流行っていて、なみもそれが理由で読み始めました。結構分厚い本なのですが、ストーリーに引き込まれさくさく読めるそうです。
 

Diary of a Wimpy Kid

定番のこの本はひでおも愛読していましたが(今でも時々読んでいる)、今はまっているのはなみです。本はかさばるのでなるべくペーパーバックで揃えたいのですが、これだけは私でも新刊のハードカバーが出るとすぐに買ってしまうくらい人気があります。日本でも「グレッグのダメ日記」として和訳されていますよね。
 
なお(2017年2月現在 7歳)のリスト
 

Hi! Fly Guy

Scholastic Book Clubで安かったのでまとめ買いしたところ、大はまりしました。クラスの子にも人気があるそうです。
 

Should I Share My Ice Cream? (An Elephant and Piggie Book)

なおがまず学校の図書室で1冊借りてきたのが始まりでした。簡潔ですが面白い文と物語のキャラの濃さ(笑)に私もはまってしまい、コツコツと買い溜めています。こんな面白い本があったなんて上二人の時は知らず、もっと早いうちから知ってて上二人の時から集めていればよかったと悔やまれます。私も大好きなシリーズ!笑い泣き
 

Lost Treasure of the Emerald Eye (Geronimo Stilton, No. 1)

ひでお、なみともに愛読していました。なみはまだ読んでいます。なおにはまだ少し難しいかもしれませんが、読み始めています。ジャンルはアドベンチャー、ミステリーです。ねずみのジェロニモが世界を舞台に大活躍。文章だけではなく、挿絵が多くて映画をみているようです。たくさんシリーズが出ています。絵が多く面白い話、そして動物が主人公と言うことで、日本の「かいけつゾロリ」を彷彿とさせます。
 
まだまだリストに加えたい本がたくさんあるのですが、長くなりそうなのでまだ次回に。
 
 
 

ペタしてね読者登録してね

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

  

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

網崎桃実さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。