昨日(10/7)はかねてから準備を進めていた

ベルギービールセミナーの日でした。


Amijeos な日々


なんとか仕事を切り上げ、スタートの19時30分前に到着。

リソウル㈱のスタッフの方々と講師の亜門君のおかげで

当日の準備は無事完了。ありがとうございました。


Amijeos な日々


セミナーで登場予定の三種類のビールのグラスも準備万端。


Amijeos な日々


そしてテーブルには当日の資料と亜門君のペンションで出している

自家製ピクルスがしっかりと配備。期待が膨らみます。


Amijeos な日々


そして時間になりいよいよスタート。


Amijeos な日々


最初のビールはおなじみのヒューガルデンホワイト。

亜門君オリジナルの栓抜きでみんなで開栓。

この栓抜きで抜くと王冠を綺麗に保管することが出来ます。


Amijeos な日々


そして、ただそれぞれ飲むだけではなく

しっかり注ぎ方もレクチャー。

※亜門君は開始2~3分ですでに上着脱いでましたね(笑)


Amijeos な日々


そして先ほどのピクルスとともにビールを楽しみながら

ビール・ベルギーについての説明・うんちくを

クイズを交えながらわいわい楽しむ。


Amijeos な日々


参加者の皆さんも、真剣に聞きいりつつも

様々な質問が出たり、亜門君のぶっちゃけトーク・裏話含めて

かなり盛り上がりましたね。

亜門君、講師かなり向いてますね。さすがでした。


Amijeos な日々

クイズの商品に様々なコースターやら栓抜きなども

太っ腹に放出。


Amijeos な日々


そして2番目のビールはシメイホワイト。


Amijeos な日々


そしてこのビールの相方がすごい。

シメイチーズです。


Amijeos な日々


こんな感じでクラッカー、パンなどとむしゃむしゃと。

文句なしに美味♪


Amijeos な日々


そしてしばらくチーズを楽しんだ後、

なんとこのチーズが変身!


亜門君の手で焼かれていくチーズたち。


Amijeos な日々

この変身がすごかった!

この焼かれたチーズにシメイホワイトを

垂らして食べるんです。

これぞベルギービールとチーズのマリアージュ!


絶えかねて写真を撮る前に食べてしまいました・・・


Amijeos な日々

そして最後のビールは、サンフーヤンの大瓶。

これもまたそれまでのふたつのビールとは

違った味わいでグッドでした。


最後、亜門君のやんちゃショット。


Amijeos な日々


そして濃密な2時間弱のセミナーは終了。


ホントに企画してよかった。

夏場にふと思いついた企画を形にすべく

協力いただいたリソウル㈱の田中社長、桜井さん、

当日運営に携わっていただいたスタッフのみなさん、

そして1回しかお会いしたことがなかった僕からの

突然のオファーに快諾いただき福島から駆けつけてくれた亜門君。


みなさんホントにありがとうございました。


強い想いをもってすれば、どんなことでも形になるものだということ、

人との縁を大事にし繋げることによって、とても大きな笑顔を

生み出す事が出来るんだなぁ、という事を再認識出来た

素敵な機会でしたとさ。


※セミナー後の懇親会に続きます。