夕暮れ時

空をボーッと眺めていると

時々トンボが行ったり来たり。

 

平和だな〜と

当たり前いつもの景色に感謝する。

 

 

先日両親のお祝いで

別府の方まで家族旅行に行っておりまして、

 

両親の幸せそうな顔に

兄弟家族とのワイワイした時間に

あぁ幸せだなぁ。と、しみじみ。

 

 

こんにちは。

オオタアキコあらため ”いわながあきこ”です。

 

4月の末に離婚をしまして

旧姓の”岩永”になりました。

 

離婚って結婚よりもエネルギーを使うっていうけれど

奥さん、ホントでした。

 

めっちゃ使ったー!

そしてやっと”岩永さん”って呼ばれて

振り返るようになってきた(笑)

 

おかげさまで、

今新しい挑戦の場が目の前に待っています。

 

 

 

去年の8月から勤めている会社の保育園が

10月1日にオープンすることになりました。

 

1年以上温めてきました♡

 

企業主導型保育事業定員12名の園で

同じ建物内には

児童発達支援や、カフェが併設される予定。

 

全て弊社が運営する事業だから

色んな相乗効果が生み出せる予感です。

岩永さん保育園担当です。

ココロネ保育園といいまする。

 

 

ロゴは会社のデザイナーさんが作ってくれました。

可愛くてとってもお気に入り。Thanks!chika⭐︎

 

 

 

そして嬉しいことには

ゆっくり温めてくれている

心強い仲間が一緒だということ。

 

ホント、温かくて心強いのよ。

 

 

 

 

これまでは

いつか色彩心理業の方にシフトしたい!!

って、思ってた。

 

それは前の保育園を辞めた時だって然り。

 

 

でも

色んなことで自分を見つめて

向き合ってみて

興味のあるセミナーに行ったりしている時に

ふと気がつきました。

 

 

「あれ。私、保育が好きだ」と。

めっちゃ衝撃でしたよーーー。

 

「土台の順番が違うじゃん!!」

土台の根っこが

保育だと気がついてしまったのです。

 

 

 

保育を通して

 

 

子どもたちや

保育士さんや

保護者

地域

世代間

 

関わる人全てが幸せになる保育の仕組みを作りたい!

それを彩るツールとして

これまで学んできた色彩心理を特色として入れたい!

 

と、仲間たちと幸せで希望が溢れた時間を過ごす中で、確信を持つようになりました。

 

保育準備の日にみんなに色彩心理を体験してもらったの図。

 

 

自分も幸せで

関わる人たちみんなも幸せに。

 

 

子どもの心の根っこを育む保育園。

 

そんな場作りをこれから真剣に楽しんでいきます。

よろしくね〜

 

 

 

 

 

★プロフィール記事はコチラ

 

★子育て色彩心理学「キュービック・マム」についてはコチラ

 

★人間関係をプラスに変える カラーメンタリング®はコチラ

 

★保育士・幼稚園教諭・教員など子どもに携わるお仕事の方にオススメ  キュービック・ケア講座についてはコチラ