今日も病院でした。

先週末から猫ピーちゃんとニコちゃっぴーが急に具合悪くなり、嘔吐下痢の食欲不振でした。
ニコちゃっぴーは薬とヒーリングが効いてきて落ち着きました。
 
猫ピーちゃんは右耳が細菌感染を起こして、菌を培養に出しています。
適確な抗生物質が判明したら複数配合して本格的な治療を開始します。
そして、問題のアレルギーですが、目→皮膚→食道→胃→腸へと波及していく訳ですが、とうとうステロイド治療が効かなくなりました。
以前より何度も免疫抑制剤による治療を勧められていましたが、高齢になりますます免疫が落ちていることと多頭飼いであることがどうしてもリスク大なので見送ってきました。
ですが、もう他に選択肢がないので、今日よくよく話し合って決断しました。
 
▽背骨も手足もゴリゴリに痩せたピーちゃん

免疫抑制剤の使用にあたり、
元々白血病キャリアだったピーちゃんは再度ウイルス検査を。
image
 
陰性でホッとしました。
保護時は肺水腫で時間の問題だったところを手術、1ヶ月の入院で普通の生活ができるようになりました。
水が肺に癒着していて完治はしなかったので、自宅で最大5時間置きにカテーテルで洗浄しなくてはならず、仕事も『勤務』から『自宅開業』に転職しました。
アロマと出会ったきっかけは猫ピーちゃんでした。
実際には、その後急速に回復して、自宅での洗浄は不要になり、数年後には白血病も陰転しました。
非科学的なことも何でもやりましたよ。
 
▽不機嫌なピーちゃん

私にとって免疫抑制剤の使用は不安が大きいですが、でもアレルギーが改善するかもと言う期待もあります。
不安を期待に変えて、今まで以上に注意深くケアしていく決意です。
来週後半か再来週頭からスタートします。
 
▽最後に、若かりし日のピーちゃんですおねがい
 
▽おまけ
ニコチャコちゃん(外猫まるちゃんの娘)の里親さんからのLINEです
きっと『心配』してくれたのだと思いますが(笑)
新宿に行ったのかしら爆笑
チャコちゃんは猫エイズからの肺炎で連日治療しながら頑張っています。
 
一日一日を大切に愛しんで過ごしたいと思いますキラキラ
今、病気で苦しんでいる全ての子に光が届きますように。