皆さん、里子ニコ亜芽ちゃんを気にかけて下さり本当にありがとうございます。

転院した川崎の病院が早い夏休みで、月曜日〜木曜日まで休診でした。
先週の3日間連続の造血ホルモン剤その他の治療により改善傾向が見られていたので、今週は状況により必要なら地元保土ヶ谷の病院で補液をすることになっていました。

▽月曜日のあめちゃん
2.2キロの痩せ細った体で、自らご飯の催促に来てました。

ファミリー爆笑達と一緒に。

アップにすると、薄っすら目を開けています。

窓にも乗っていました。

段々とおやつすら食べにくくなり、火曜日と木曜日に補液と吐き気止めの注射に通院しました。
火曜日の治療が全く効かず悪化したので、木曜日は他の病院で治療を受けました。
いずれも過去にかかったところです。
しかし容態は悪くなるばかりで、今日はようやく川崎の病院に来ました。
連休明けとあり、かなりの混み具合だったようです。

診て頂くと、高熱があり感染症を起こしていて既に尿毒症とのことえーん
完全に腎不全の悪い状態でした。
そのまま入院となり、今も頑張って治療を受けています。
明日朝までに効果が出なければ、もう自宅で最後の時間を過ごすと言う段階です。
改善すれば、抗生物質投与と補液で治療していく計画です。
保土ヶ谷の病院2軒では、熱すら測らなかったらしく、感染症にも尿毒症にも気付いてもらえなかったそうですガーン
まだ7歳のニコあめちゃんです。
せっかく保護して幸せに3匹で暮らしていたのにあせると、6月からの命を脅かす事態に気持ちの整理がつきません。
里親さんは尚更ですが。

今夜は一段と長いです。
この激しい雨が嫌な感じです。
今は、ニコあめちゃんの回復を祈り信じて、ヒーリングを送ります。