本日、三つ子ママ休業日!
"ママいってらっしゃい〜!!"
の図ではありません上矢印ニヤリ近々始まるリフォーム工事用のショベルカーが到着したのを眺めてます!

今日はいつもは用事(基本病院)ついでに友達とランチですが、今日はランチとショッピングを楽しむためにフランクフルト市内へ〜

特に欲しい物はないけど友達とプラプラ買い物するのはめっちゃ久しぶり!
本日は韓国料理を食しました。ジュースなのにオシャレに出てきた!
友達も旦那さんに子どもたちを預けて、結局育児話しながら子どもの物を物色したんだけどねニヤリ

今更やけど三つ子の4歳児検診について。

先週4歳になった双子ちゃんが既に2ヵ月ほど前に検診に行ってたのでママからちょこッと内容は聞いてて準備してた方がいいよ〜と言われてた。

準備というのは、日本でいうと母子手帳になるんかな?ドイツでは母と子と別々になってるので一人一人の冊子があります。

そこにその月齢、年齢による検診内容が書いてあるからサラッと見といた方がいいよ〜って言ってくれてたのに…
見よう見ようと後回しにしてたら検診の日になっちゃいました…

検診内容は、身体検査はもちろん(身長、体重など)尿検査、視力、聴力、言語の理解度(単語、会話や発音)体力、バランス感覚、真似をして絵を描いてみたり、○の中に顔が描けるかなど、ほぼ全て先生から聞かれてるドイツ語を理解して行動してました。

ちょっとビックリ‼️
家ではまだ88%くらい日本語やけど…
ドイツ語のほとんどは幼稚園生活で身につけてきてるので改めて幼稚園の必要性を感じました!

結果、1000g以下の超低体重出生児で生まれたにも関わらず、その痕跡もないくらい健康で順調に育ってます。ほんの少し平均より小さいですが、許容範囲やし、とくに半分日本人だし問題なし!

こちらの小児科には去年からお世話になってるので先生は言われるまで低体重出生児とも気づかないくらいだとも言っていただきました!
長女右矢印910g右矢印13,9kg/98cm
次女右矢印1050g右矢印15,6kg/100cm
長男右矢印740g右矢印14,4kg/102cm

超元気にほとんど病気もなし、怪我もなし、イヤイヤ期もなく健康に(今のところ)素直に育ってくれてるだけで感謝しないとダメですね!

これからもそうあってほしいと願います。

ちなみにこの日は予防接種はなかったのですが、こちらから確認してお願いしたのはマダニの予防接種。
ドイツでは地域によってマダニの生息率が高く、噛まれると死に至ることもあります。

よって3歳以上だったかな?マダニの予防接種を推奨してて三つ子はまだ打ったことがなかったのでこの日先生に聞いてみると、
「まだ予防接種したことないの?まぁ絶対ではないけど幼稚園にも通ってるし、森にも行ったりしてるから今日やってく?」
みたいなノリで予防接種に。

何のことか分からない三つ子は1人目〜長男から。
「ハイ、ここ座って〜腕だしてね〜ちょっと冷たいよ(消毒)プチっ!!」
「ふぇっっ!!!」
「はい、おしまいーー!」泣く暇もなく終了〜

2人目〜次女。
結構大きい声で一瞬泣く。
その後一、二分愚図る。

3人目〜長女。
長女からの目線では見えないところで、何かされてて、泣くほどの事をされてる!

そりゃ恐怖よね。
「はい〜長女ちゃんおいで〜!」
自分もされる!!
そりゃ全力で逃げるわ〜

もう恐怖とそのあとの注射で痛いよりもショックが大きかったであろう長女はその後1時間くらいは本気で泣きましたえーん

実はこの予防接種は1ヵ月後にもう一度、その後半年後やったかな?計3回あるんです。
そろそろ2回目。長女をどうやって連れていこうか…
最近やたらとプリンセスごっこをしたがるガールズ〜お遊びドレスを持ってないので妹の結婚式で着た本気ドレスを着せてます(笑)