結婚式の演出の由来【ベール篇】 | 結婚式二次会、1.5次会プロデュース【アンフェスタ】

結婚式二次会、1.5次会プロデュース【アンフェスタ】

結婚式の二次会といえばアンフェスタ!司会をはじめプロのスタッフが、新郎新婦様、幹事様を幹事代行として完全バックアップ。感動の二次会パーティーをプロデュースいたします。「楽しくて頼もしい」をモットーに、お客様に100%満足いただけるサービスを行ってまいります。


テーマ:
ドレススタイルの際に着用するベール

ベールは清浄のシンボルであり、邪悪なものから
花嫁を守る「魔除け」を意味します。

挙式直前に母親が行うベールダウンの儀式の意味ですが


「今まで愛情をもって慈しみ守ってきましたがそれもこれまでです」
という意味が込められています。


そして、両親からの愛情が沢山つまったベールを上げる事が出来るのは、
「両親に変わって一生花嫁を愛し、守る事を誓った花婿だけです。」
という意味があります


ベールダウンの儀式のタイミングですが

「挙式の直前に母親にブライズルームに足を運んでもらい、
ベールを下ろしてもらう」

「挙式会場の入口で、ゲストに見守られながらベールを下ろしてもらう」
2つの方法があります。

挙式会場で行なう場合は、母親にベールダウンを行なってもらい、
その後父親と腕を組んで入場する流れが一般的です。

ベールダウンをブライズルームで行なう場合は、
比較的時間に余裕があるのでお母様と言葉を交わしやすいというメリットがあります。

一方、挙式会場にて行なう場合は大勢のゲストと感動の時間を共有できるという
メリットがあります。


ベールダウンセレモニーのように、
両親へ感謝の気持ちを伝える演出は他にもあります。

ティアラやクラウンなどのヘッドドレスを両親に付けてもらう「戴冠式」。

これは、挙式会場の入口で、
母親がティアラを乗せたピローを持ち父親が頭に乗せるという演出です。

両親に感謝の気持ちを伝え
新郎新婦は一生の愛を誓う

ベールにはそんな役割もあったのですね~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚式二次会、1.5次会プロデュースのアンフェスタでは
会場選びから当日の進行、企画、運営まで
ウエディングパーティーにまつわるすべてを行います!
新郎新婦様の強い味方として関東エリアで豊富な実績!

大好評の「0円プロデュース」も実施中です!
結婚式二次会、1.5次会のことならアンフェスタにお任せください!
どうぞお気軽にお問い合わせください。
【URL】 www.amfesta.com
【Mail】 info@amfesta.com
【フリーダイヤル】 0800-100-4122(ヨイフーフ)

結婚式二次会、1.5次会プロデュース【アンフェスタ】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります