コロナ禍の中。
客席の数も規制がかかった。
チケットも売ることができない。
 
開催するかしないか悩みました。
そんなわたしの背中を押してくれたのが
スポンサーになってくれたメンバー。
 
夫の母は、50万出してくれた。
「昨年、亡くなったお父さんが生きてたら
きっとこうするから」
と言ってくれた。
本当にありがたかった。
 
そして、開催して良かった。
何よりもザ・ニュースペーパーのメンバーが
イキイキしていた。
やっぱり、舞台があっての芸人。
客席からは、当然、全員マスクをしているにも
かかわらず笑いが伝わった。

 

終わってからも、

「楽しかった」

「久しぶりに笑った」

「来て良かった」

そんな声をいっぱいいただいた。

 
打ち上げもない。
ロビーでの見送りもできない。
それでも開催できたことに感謝。
 
本当にありがとうございます。
いちばん、元気をもらったのは、わたしかも
しれない。
やらせてくれた仲間や手伝ってくれた
スタッフに感謝しかない。
 
みんなを笑顔にできるようにこれからも
活動して行きます!!