時間をつくる

テーマ:
「働き方改革」ということで、
「時短」や「残業0」がテーマに
なっている。
 
そして、わたしは、
「時間をつくること」
が、とても大切だと思っている。
 
時間をつくらなければ、
新しいことができない。
それどころか、いろいろ考える
余裕もなくなる。いろいろ考えたり
学ぶ時間は、とても重要。

そんなことを、わたしは、

 

ビジネスタレント育成大学

 

で、伝えている。

 

「時間をつくって、新しい仕掛けを

考えよう」

 

そう言っている。

 

時間をつくってくれたからこそ、

この本を手伝うことができた。

 

そして、この本を仲間に勧めている。

タイムマネジメントの参考になる。

スーパーサラリーマンの石川和男さん。

やっぱり、時間の使い方がうまい。

すごいペースで本を出しているにも

かかわらず、飲み会や勉強会にも

ちゃんと参加されている。

残業ゼロのノート術 残業ゼロのノート術
1,512円
Amazon

 

時間は、平等じゃない。
使い方で不平等になる。
 
わたしは、そう思っている。
だからこそ、時間をつくって、時間と
向かい合いたい。
 
これだけ思っていても、
やっぱり時が経つのは、速い・・・。
あっというまに、年齢を重ねる。
ちょっとあせる。(笑)
だからこそ、時間を大切にしたい。