笑いと健康

テーマ:
毎年、わたしの講演会を企画してくださる人がいる。
高松の古高松薬局のオーナー。
テーマは、「笑いと健康」。
薬局だけれど、薬に頼らない人を作りたい。
町の人が健康でイキイキしていることが大切。
とっても熱い主催者です。

芸人じゃないけれど、笑わせたい。

「元気になった」

そう言って帰ってもらいたい。

主催者の「思い」に応えたい。

そして、その主催者を応援する町の人に応えたい。

 

今年で3回目です。

「また、同じことを言っている」

そう思われないためにも自分磨きです。

 

 

わたしは、医者じゃない。

病気は治せない。

でも、心の元気のお手伝いができたら嬉しい。

そう思っている。

そして、ひたすら、そこに取り組んできた。

 

なぜ、心の元気にこだわるのか。

なぜ、笑いにこだわるのか。

 

自分の心が元気じゃないのに人の幸せを素直に

喜べるはずがない。そう思っているから。

そして、笑いは、「希望」だと信じているから。

 

 

そして、人の心を元気にできる人を作りたくて

 
講師のネタづくりにこだわっています。
  ↓ ↓ ↓