チビビンガ 【オリジナルキャラクター紹介】 | kishi-chanの今日この頃

kishi-chanの今日この頃

オリジナルキャラクターのイラストをアップ。ついでに雑談もするブログです。

 

オリジナルキャラクター紹介

 

(2021.03.01.更新)


 

チビビンガ

[chibivinka]

 

◇チビビンガとは

 

チビビンガ 

[chibivinka]

(個体名ではなく種族名)

 

略称

チビビン

ビンガ

 

 

歌う事が大好きな半人半鳥

 

どこかありがたい場所から

時折人間界に飛来する

 

どこかが具体的にどこなのかは

聞いても教えてくれない

 

 

 

鳥か人か

 

人っぽい姿をしたなのか

鳥っぽい姿をしたなのか

はたまたどちらでもないのか

 

真相は闇の中である

 

 

 

形態

 

膝上は人間の姿

膝下は鋭いかぎ爪を持った鳥の脚

背中に極彩色の翼

臀部から飾り羽のついた尾羽が生えている


体格については個体差があるが

概ね人間の成人女性と変わらない

ただし総じて華奢ではある

(ふくよかな体型のチビビンガは存在せず)

 

 

性別不詳

 

胸のふくらみがあるなど

外見上人間の女性のような特徴がみられるが

そもそも男性型が存在しないので

性別自体が存在していない可能性がある。

 

ただ後述する温泉では

女湯に入っている姿が見られるので

人間界の中では自身を女性として

カテゴライズしている模様。

 

 

 

特殊形態も存在

 

 

髪や羽の色は個体差が大きいが

背格好や顔立ちは個体ごとの差はほぼ無い。

また衣の色は違うが

皆同じ服装、装飾品を

身に付けている。

 

 

なお、基本形と姿形が著しく異なり

ありがたい見た目に変化しているタイプも

少数だが存在する。

(女神タイプ・明王タイプ)

 

ただ他のチビビンガと異なった

性質を持っているのか

それともただ見た目が異なるだけなのかは

今のところ不明。

 

 

 

 

音楽に造詣が深い

 

 

声が非常に美しく

また誰もが聞きほれる

見事な歌を歌う

 

楽器の演奏も好むようで

特に日本を含めた

アジアの古楽器を奏でる姿を見られる

 

飛んでる事が多いためか

設置型の楽器より

持ち運びできる楽器を好む傾向がある

 

 

 

温泉好き

 

綺麗好きでよく水浴びをする

 

露天風呂に肩まで浸かって

羽を伸ばしている様子も確認されているので

温かいお湯への入浴も好むようだ

 

湯治もする(本人談)との事なので

綺麗好きというより

単に温泉が好きなのかもしれない

 

温泉に浸かる二羽のチビビンガ

 

人間との混浴も

特に問題はないようである。

 

 

 

 

◇チビビンガリンク集

●NEW

ボールペン画風のシンプルなチビビンガ
 

>>線画でビンガ その4

>>線画でビンガ その3

>>線画でビンガ(子供番組のタイトル風)

>>譜面カバー用のチビビンガを描く

 

●チビビンガ明王

不動明王風のチビビンガ

 

>>チビビンガ 明王 完成

>>チビビンガ 明王 線画

>>チビビンガ 明王 ラフ

>>番外編

 

●チビビンガ女神

女神っぽい雰囲気のチビビンガ

 

>>チビビンガ 女神 完成

>>チビビンガ 女神 線画

>>チビビンガ 女神 ラフ

 

●チビビンガ黄色

基本形チビビンガの黄色バージョン

 

>>チビビンガ黄 完成

>>チビビンガ黄 文字入れ

>>チビビンガ黄 下書き

 

●チビビンガ桃

基本形チビビンガの桃色バージョン

 

>>チビビンガ桃

 

●チビビンガ青

基本形チビビンガの青色バージョン

始まりのチビビンガでバージョンも多い

 

チビビンガ青七宝焼き風

>>チビビンガ青 七宝焼き風 完成

>>チビビンガ青 修正続き

>>チビビンガ青 再度修正

 

チビビンガ青修正版

>>チビビンガ青 修正完了

>>チビビンガ青 修正

 

チビビンガ青初期バージョン

>>チビビンガ青

ステッカー型チビビンガシリーズ一作目

 

●プレチビビンガ

チビビンガはここから始まった

 

>>チビビンガ誕生

>>チビビンガ きっかけ

 

●番外編

メインではないけれどチビビンガが登場する記事

 

>>改めまして皆様へ 年賀状 とおまけの雅楽(越殿楽)

>>良い天気。 凧揚げ日和?

 

>>お風呂サービス回

>>ステンドグラス風イラストまとめ

>>コーヒーゼリーは崩して食べたい。

>>ぺぽぺぽ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◇関連記事

 

>>迦陵頻伽イラストまとめ

 

●雅楽にまつわる迦陵頻伽の話

本来の迦陵頻伽

>>雅楽 迦陵頻

>>霊鳥 迦陵頻伽

 

 

●人面鳥シリーズ

迦陵頻伽から着想を得た人面鳥

>>迦陵頻伽イラスト

>>鳥人

>>鳥人間

>>半人半鳥

>>人面鳥

 

 

 

 

 

あとがき

チビビンガ裏話

 

リンク集を見てもらうと分かりますが

ブログのヘッダーに使用する為に

オリジナルの迦陵頻伽(※1)のイラストを元にして

誕生したのがチビビンガです。

 

この三羽の迦陵頻伽が

チビビンガのデザインの原型的存在

 

 

ちなみに名称のチビビンガは

ちびの迦陵頻伽を略したもの

 

現在では頭身の高い

チビビンガも登場しますが

今更名前を変えられないので

そのままチビビンガです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

《注釈》

 

※1迦陵頻伽(かりょうびんが)

 

極楽浄土に住むという伝説の霊鳥。

上半身が人、下半身が鳥という姿で

大変美しい声で鳴くとされます。

 

迦陵頻伽についてさらに詳しくは

こちら↓をご覧ください

>>霊鳥 迦陵頻伽

 

 

 

●home page【externally link】

>>kishi-chan's illustration gallery