kk司法試験カンニング疑惑に自信の「テーミス」誌。A宮家のご親戚がステマ商法だって。 | 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」

kk司法試験カンニング疑惑に自信の「テーミス」誌。A宮家のご親戚がステマ商法だって。

 

 

 

水面ニュースさんの配信です:

 

上差しkkm子はなぜそこまでしてマスコミを警戒するのか?

 

という疑問に、「テーミス」12月号が今回、9月号と同じ「kkの司法試験カンニング疑惑」を再掲した。

テーミスには相当な自信があると思われ、kkm子はこの不正を探られたくないからマスコミ警戒しているのではないか? 

 

と言われています。

 

 

凝視はい、私も一か月前に書いた拙ブログで

 

kkが笑えない理由は

 

>弁護士適性審査が上手くいかなくて、不安かい?<

>9月にはすでにテーミス誌が「聞いていた通りの問題が出た」kk発言から試験問題漏洩疑惑を報じていたし<

 

だと思いました。

 

 

 

この「テーミス」再掲記事については、アジアで生きよう!!のケーちゃんさんがいち早く

>KK息子、やはり試験問題知ってた!陳情書入れておいてよかった!<

 

陳情書には、最後までこの件を入れるかどうか迷ったが、疑惑が報じられたのは事実なので、書いておいたと。

 

 

ニコニコハイ、私なんか10月に送ったABA(アメリカ法曹協会)とFBIなど宛てメールに、「報じられているこの疑惑を調査してください」って、堂々「テーミス」誌を紹介しておきましたから

 


爆笑テーミスのこのもう一度報道はたいへん力強く、心強いかぎりです。

 

 

 

というわけで、A宮誕生日会見の「m子情報は本人の希望でいっさい出しません」も、そのとおりm子さんからの命令(録音データをちらつかせた脅し?爆)はもちろんあるけれど、

 

A宮自身の

 

ガーンカンニングがバレたら(実はもうバレてたりして)めっちゃヤベ、、、

じじじじ自分とはいっさい関係無しってことにしとくからっ!!」ダッシュダッシュダッシュダッシュ

 

 

てのもあったんじゃないかしら。

 

チーンチーンチーンチーンチーン

 

 

 

さて。

 

「A宮誕生会見はやらない方がよかった」とされる篠原常一郎さんの配信:

 

の後半は、k子妃の弟嫁であるセクシー・ランジェリ―屋さんが2022年7月、ブログでツーショットと共に自慢した、

 

目がハートさいきん兄はビジネスのある分野で日本一になり、心から尊敬しています。私も頑張る

 

その「ココロから尊敬」ビジネスが、なんとステマ商法だったというガーンガーンガーン

 

 

ステマ、つまりステルスマーケティングは、ウィキペディアによると

 

例えば >ヤラセやサクラなど< を >好評価の口コミと装う< もの。

 

滝汗kk司法試験合格ニュースについたえげつないコピペ・コメントといっしょのヤツだっ!!

 

 

>欧州連合やアメリカ合衆国では、広告表記のない宣伝行為は『消費者に対する不公正な欺瞞に当たる行為』として、明確に法律で禁止されている<

 

 

真顔つまり違法商法です。

 

 

違法の上、その楽天サイトで下の方に埋もれさせらせた口コミに

 

塗ったらやけどしたみたいにヒリヒリした・・

すぐに洗い流したけど・・

 

などの「被害」が10くらいも並んでいるのに、無視。ゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

さらに、この会社には、いわゆる反グレで逮捕された人もいて・・ガーンガーンガーン

 

篠原さんは、港区のこの会社や人々に関する情報提供を呼びかけています。

 

 

 

 

↓応援のおたっぷをいただけると幸せますニコニコ

 

↓noteで犬のピピの話を書きとげようとしていますビーグルしっぽビーグルあたま