天皇皇后両陛下いじめに気づかせてくれてありがとう、kk | 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」

天皇皇后両陛下いじめに気づかせてくれてありがとう、kk

お優しい天皇皇后両陛下、眞子さまに会われてしまいました。

 

 

についたコメント:

 

>雅子様がバッシングされたとき陛下が声をあげたのは国民にではなく身内でした。
あれには驚きました。ある意味内部告発のようなものですから。
バッシングの声は一部の国民から上がっていましたが、陛下はその火種を作った内部の者に対して立ちふさがったのです。
それに反論したのが弟である秋篠宮様
もうこれって誰が主導したのかわかってしまうのに言わずにいられない。

言わなきゃいいのにこれを言ってしまうのが秋篠宮様の気性。<
 

 

ガーンガーンガーンチーン

 

 

陛下があげられた声というのは、こちらのことですね。

 

2004年当時の皇太子、秋篠宮、平成の天皇がコメントされている動画が見られます。

 

 

ウィキペディアではこちら。

以下、引用します。

 

皇太子(現天皇陛下)のお言葉

  • 結婚後の皇太子妃雅子の心情に関して
    • 「外交官の仕事を断念して皇室に入り、国際親善が皇太子妃の大切な役目と思いながらも、外国訪問がなかなか許されなかったことに大変苦労していました。雅子のキャリアや、そのことに基づいた雅子の人格を否定するような動きがあったことも事実です
  • キャリアや人格を否定する動きの詳細に関して
    • 「細かいことは控えたい。なかなか外国訪問ができなかったことを、雅子も私もとても悩んだということをお伝えしようと思います。」

 

当時の宮内庁長官が発表した文書

  • キャリアや人格を否定する動きの詳細に関する補足説明
    • 対象を特定して公表することが有益とは思いませんし、今ここで細かいことを言うことは差し控えたいと思います」
    • 「個々の動きを批判するつもりはなく、現状について皆さんにわかっていただきたいと思ってしたものです」

 

ガーン公表できない「対象」って誰?

 

 

秋篠宮の言葉

  • 皇太子の人格否定発言に関する意見
    • 「記者会見という場で発言する前に、せめて陛下と内容について話をして、そのうえでの話であるべきではなかったかと思っております」

 

 

ガーンガーン陛下には話せなかった「対象」って誰!?

 

 

当時の平成の天皇陛下が発表した文書

  • 皇太子の発言に関する意見
    • 初めて聞く内容で大変驚き、『動き』という重い言葉を伴った発言であったため国民への説明を求めました」
    • 「皇太子夫妻の独立性を重んじてきたことが、様々な問題に気が付くことのできない要因を作っていたのだとすれば大変残念です。」
    • まだ私に十分に理解しきれぬところがあり、細かい言及は控えたいと思います。」

 

 

ガーンガーンガーン平成の天皇陛下も知らないディープな場所で、理解しきれぬ→そうは思いたくない、細かいことは言いたくない→隠したい誰かって

 

 

 

いったい誰なの

!!!!ゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

 

 

こちらは有料記事ですが、途中までは読めます。

 

 >愛子さまが天皇、皇后両陛下と会う機会をもっとつくっていただきたい――。宮内庁トップの羽毛田信吾長官(当時)が、皇太子さまにそんな趣旨の発言をしたのは、2008年2月の定例会見の席上だった。<

 

じつはそれ以前から

 

 >皇太子さまは翌07年2月の誕生日会見で「両陛下とお会いする機会を作っていきたい」と応えたが、その後も対面回数は増えず、羽毛田長官が「発言なされたからには実行を伴っていただきたい」と苦言ともとれる指摘をした。<

 

 

 

ガーン皇太子は、愛子さまを平成の天皇皇后両陛下に会わせたくなかった・・・・

 

 

我が子である愛子さまが祖父母の「影響」を受けるのを避けた?

 

幼い愛子さまに母親として付き添うことになるであろう雅子さまを、両陛下から守った?

 

 

 

つまり、雅子さまの人格否定発言以後も、雅子さまそして皇太子さまはこの方々から「理解」されず、「否定」されつづけていたということですか?

 

 

ガーンガーンガーンガーン

 


 

でもってその数年後の2013年、秋篠宮妃である紀子さまの父上の、親友であるこの方がダメ押しに

 

 

>天皇家の危機を回避するために退位し、弟である秋篠宮への「譲位宣言」をなさっては如何かと論陣を張る。<

 

 

と来たヨ。

 

 

これが「新潮45」3月号に堂々掲載された時はさぞニヤ笑いだったことでしょうが、8年後の今

 

 

「皇嗣、ご退位なさいませ」

 

コールの超特大ブーメラン滝汗滝汗滝汗滝汗

 

 

 

 

 

そしてこちら、「元宮内庁職員のつぶやき」という動画をユーチューブで発信されているかたのブログ記事なんですが

 

 

>美智子さまは、雅子さまの「ふらふら」に大変厳しいということは、昔耳にしたことがあります。

少しでも立ちくらみなどを起こされると、側近を使ってちくちくとした言葉で、批判を雅子さまに届けさせるそうです。
誰がこんな記事を書かせたのか、自明と言えるのではないでしょうか。

雅子さまの一挙手一投足に目を光らせすぎて、美智子さまが本当に戦没者の御霊への黙祷に集中されていたのか、甚だ疑問です。<

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

美智子さまが秋篠宮家といっしょになってずっと雅子さまをいじめているというウワサ。ポーン

 

私は半信半疑だったんです。

 

 

それどころか平成時代が終わる儀式を拝見して「日本人で良かった!!」と大いに感動し、両陛下の崇高なお姿にただただ感謝し、たいへん名残惜しく思ったほどでした。ガーンガーンガーン滝汗

 

 

 

 

 

でも・・・・・

 

 

 

についたコメント:

>けじめがあるなら、今頃記者会見を開いてますよ。
小室さんの功績は、秋篠宮家族自体がKK系だと世に知らしめたことです。
秋篠宮家族自体が皇室離脱してくれれば、全て解決するのに。<

 

 

びっくりびっくりびっくりびっくりびっくり

 

 

 

真顔そうだね、

 

 

KKが出てこなければ、この宮家にうかうかと皇統を移して次の時代へ行くところだった。

 

そんな日本の大危機を、KKがひっついて引きずり出してくれました。

 

特にこの四年間の宮家の行動と結果で、我々国民は真の危機を知ることができました。

 

しかもこの言論封殺・マスコミ統制は宮家だけではできない超巨大な力でした。

 

 

 

 

拙ブログで、海外メディアまでコントロールし、雅子さまの「ご病気」を利用して眞子さま結婚支持にもっていくという、えげつなくも強大な力のことを書きました⇓

 

 

 

そもそも雅子さまのご病気は、この低レベルなイジメ世界で起きたのではないでしょうか。

 

ご結婚にあたり、外交官としてのキャリアをあきらめるけれど、より広く高い次元で日本のために働こうと志された雅子さま。

 

 

 

でもそこは、無教養で低次元、狭く暗く汚い、チンケな家族ゲーム場だった・・・えーんえーんえーんえーんえーん

 

 

 

こんなKK系らに長年囲まれ、さいなまれ続けて、天皇皇后両陛下はPTSDに匹敵する心の傷を負われているのではないでしょうか。

 

これ以上の傷やフラッシュバックに耐えられず、強いお言葉を発せられないのではないかと、おそれながら心配しております。

 

 

 

でも、陛下は悠久の歴史を背負う方。

 

これから時が移りゆき、手かせ足かせがとれるその時が来れば断固とした行動をとってくださることを、心から期待し、応援いたします。

 

 

 

 

 

↓応援のおたっぷをいただけると幸せますニコニコ