サンディエゴ・サファリパークのプライベート・サファリのお値段が | 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」
新型コロナウイルスに関する情報について

サンディエゴ・サファリパークのプライベート・サファリのお値段が

 

 

 

↑前列左からロバアト教授、ちびロバ、ナデシコさん

2列め アラブのロバンマド(しつこく出番待機ちう)、ギョザラ、メイドのボブリーナ

3列目 奥様、お嬢様、執事ロバート

4列目は後ろ向きのシートでボブ、リスキチ、わたくしです。

 

 

他にも脳のノバート膀胱のボバート腎臓のジバート&ンバートきゅんなど我が家にはもっとアレコレいるんですが爆  笑、カート席の都合上コレで。

 

 

↓そんなカート写真

 

 

 

 

 

だがだが

コロナ下規則は一家族内の6名までのでご注意をば!!

 (by 教授)

 

 

 

しかしハア、、

 

 

日本の遊園地でみんながマスク着用&間隔とってコースターに乗っておられるニュースを観て、ここもそんなんだろうと考えてたらさすが世界一の感染者数アメリカは厳しかった!!

 

(↑ちゃんとHPに載っているので私の事前確認不足ですショボーン

 

 

つかここまでしても感染拡大ばく進中て、どーなんよアメリカチーン

 

 

けっきょく、、

場所や人の格差がひどすぎるんだよね。。

 

 

 

というわけで、平時は入場料に含まれているアフリカ・トラム(という、広大なサイトをぐるっと巡る連結バスみたいなの)は利用できず、ボブが清水の舞台から飛び降りる覚悟で1時間318ドルのプライベート・カート・サファリを購入したのでした。

 

 

とはいえこれって一番お安いヤツで爆笑、他にも1グループあたり399ドル、522ドルとか

 

一人あたり675ドルびっくりのサファリもあります。

 

 

 

でもさ・・

 

逆に考えたら、アフリカ・トラムが運休していなければこんな贅沢体験はできなかった。

 

 

コスパの悪い分は、寄付だと思えばいいし・・・

 

 

真顔家族全員が元気にサファリできることに感謝して

 

うおおお楽しみ倒すわよこのカート・サファリ!!!!炎炎

(by奥様)

 

 

 

乗り場はエントランスから遠ーーーい奥地にあります。 

(チーターとイヌがまったりしてるのもこの付近)

 

 

 

↓そんなサファリ出発部分動画

 

 

つづきます。

 

 

 

↓応援のおたっぷをいただけると幸せます(うれしいですの山口弁ですいのニコニコ)