日本から振り向くとそこはフランスど真ん中だった | 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」
新型コロナウイルスに関する情報について

日本から振り向くとそこはフランスど真ん中だった

ハイではさっそく

日本の真後ろがすぐフランスだった動画です。

↑「真後ろ」と書きましたが、ここは本来ならハンティントン日本庭園の「正面玄関」なので

 

♪うしろのしょうめんふぅーらんす~♪爆笑

 

失礼しましたっ!!

 

アメリカ大富豪の庭園も現在コロナのため順路がなにげに逆行しており、私たちってば先に

 

 

そしてその後、日本のトイレのあたりから、つまり裏口入場してきたんですネキョロキョロ

 

 

 

だがとにかく日本から振り向いたら

 

そこは薔薇のおフランスなのだった。爆笑爆笑

↑きちんと整形した生垣と、つるバラを這わせたアーバー(木陰のあずまや)がおフランス。

 

長方形の敷地に整列したバラの向こうにも、ながーく繋いだ白いアーバーが見えます。

 
そのアーバー廊下もピシッと一直線のフランス式。

 

 

 

ローズガーデンの先(というかほんとは入り口)には、18世紀フランスのテンピエット(小さな寺院)が復元されています。

↑手前の小さいキューピッドと、後ろに立つ乙女・・

 

キューピッドというとほら、あのピュンピュン矢を放っては人を恋のとりこにしちゃう無責任やんちゃ男児滝汗なんですが

 

↑↑この像の題名は「Love, the Captive of Youth愛、青春の捕虜)」。

 

この「捕虜(ほりょ)」って逆にキューピッドのほうなのよ。

キューきゅんをとらまえたのは、無垢げにもうら若き乙女ちゃん!!ガーン

 

さっ・・ さらになぜか

 

 

キューもオトメも同じ方向に視線を定め

 

 

 

垂れ目をタラせるだけタラしてみたり

 

 

「ククッ・・」と冷酷にほくそえんだりして

 

 

↑↑なんなのその狙った獲物はのがさないわよ的魔性の笑みコンビ⁉︎

 

 

真顔そうよリア充を制すのは若さと美貌。文句あるヤツは前へ出ろッ!!

 

 

そ!!

そんな残酷な現実がテーマなんですか??

ゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

 

・・という彼らの周りに植えられた淡紅色のバラの品種は「Passionate Kisses(情熱的なキス)」チューチューチュー

 

 

もうもうどこまでもリア充拡大路線まっしぐら恋愛体質どフランスなのだった

 

 

 

 

フウ・・・

 

 

というわけで愛と青春のバラ園、終わります。

 

 

 

 

 

そしてお次はこちらイギリスの

 

シェイクスピア・ガーデンにやってきました。

 

その名のとおり、シェイクスピア文学やその時代にゆかりのある植物が植えられています。

「リア王」ですね。
 
リアじゃないよリアだヨッ‼︎ガーン爆笑爆笑
 

↑こんな看板が他にもあるかと探したのだけど、植物に埋もれているのかこれ1コだけでした((汗

 

 

 

イギリス式庭園は、幾何学的に平坦に整えられたフランス式庭園に対し、曲線や起伏のある”自然”な風景を目指します。

 

パティオ・グリル。週末のみ営業ですが、コロナで週末も閉まっています。

人っ子一人いないテーブルの群れが寂しいようえーん

 

 

ザ・ハンティントンには5軒のお食事処があり、現在はビジターセンターの「1919 cafe」だけがテイクアウトのみでオープンしています。

 

もしコロナでなければ、一番のおすすめは、バラ園の白いアーバーの奥にあるローズガーデン・ティールーム!!

↓↓

 

 

イギリスのアフタヌーンティーをおフランスの薔薇園で・・・というのがいかにもアメリカなんですけどびっくり

 

なにげなくシェイクスピア・ガーデンにも面しているからまあいいの~爆  笑

 

 

私とボブはリスキチが二歳の頃、予約してティールームへ行ったことがあります。

 

優雅な雰囲気を壊さぬよう、二歳のリスキチの世話に汗しつついただいた滝汗(とはいえアメリカ人は赤ちゃんや幼児好きなので助かる)イギリス式の小さなサンドイッチ・・・

とっても美味しゅうございました!!お願いお願い

 

 

 

↑わっさわさにナチュラルなイギリス式

 

のほうがわたくし個人的には好みです。ニコニコ

 

 

この、自然美こそが至高とする考えかたは

 

「全ての点で自然を念頭におくこと。土地の精霊に相談せよ」(byイギリスの詩人アレクサンダー・ポープ) にも表されており

 

 

さすがハリポタの国

 

精霊とおしゃべりできちゃうイギリスなのだ爆笑爆笑

 

 

 

百合の精霊の声、聞こえますか?

 

・・・・

 

 

・・・・ステューピファイ!

(ガーン呪文語かよ‼️)

 

 

 

エクスペクト・パトローナム!! 爆  笑爆笑爆笑

 

 


 ↑えっソフトクリーム形?のトピアリーびっくり!?

 

 

イギリスってイギリスって自然美志向でいらっしゃいませんでしたっけ?

 

 

なんで整形ばりばりトピアリーがドヤ顔して突っ立ってんの??

ガーンガーンガーンガーン

 

 

 

照れトピアリー、つまり樹木の整形は古いイギリス庭園のお約束。これに反発して、自然美をたたえる流れが生まれた。

 

だからゆっちゃ

 

イギリス庭園の生みの親

 

なのかもねなのかもね〜〜

 

 

 

・・などと精霊たちがさまざま古きことも語ってくれるイギリス庭園なのでしたん照れ照れ照れ

 

 

 

 

大富豪の庭巡り、つづきま~

 

 

 

 

↓応援のおたっぷをいただけると幸せます(うれしいですの山口弁ですいのニコニコ)