アメリカ合衆国の衆 | 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」
新型コロナウイルスに関する情報について

アメリカ合衆国の衆

 

 

 

ザ ユナイテッド ステイツ オブ アメリカ・・

アメリカ合国・・

 

うん、なーーーーーも疑問もたんかったいねー

爆笑寝た子を起こすとバカになるってじいちゃん言ってたー

 

 

ばらかもん様ゴメンナサイッ!!

 

 

さて。

 

stateには、どんな意味がありますか? (The Japan Times Book Club)には

 >国家に準じた高い独立性を持つ自治体のこともstateと呼び、「州」「自治州」と訳されます。<

>アメリカの正式名称the United States of Americaを文字通り訳してみると「アメリカの、団結した複数の国家(州)」「アメリカ合国」です。実際には「アメリカ合国」と訳されます。<

 

滝汗「実際には」って、そんなカンタンな。

 


 

というか調べてみると歴史上のいきさつや説がいろいろあり、けっこう騒がしいのですが・・・


日本のこんな騒動、

アメリカ自身はきっと知らない

爆  笑爆  笑

 


 

そもそも 合衆(がっしゅう)という言葉があって

いくつもの物や多くの人などが一つに集まること。< (コトバンク)

 


だから州も一つの「物」ってことで、これでいいのかなと。真顔

 

 


そいでもって


四コマ目でナデシコさんが「州」より「衆」と述べているように


アメリカってほんっと、様々なさまざまな、サーーマザマアアーーーーな衆がいるんだなあ


と、あらためて思い知る今日この頃・・

 

 

今日もそんなザマ衆のニュースが飛び込んできましたよ。

↓↓

"コロナパーティー"参加の30歳死亡、アメリカ・テキサス。「ウイルスはデマだと...」

 

 

 

コロナ検査陽性者が開いたパーティ。

その目的は、ウイルスが本物かどうか。誰が感染するかを試すこと。

 

・・・・はあ??

 

そして、亡くなった30歳の男性は、このウイルスそのものがデマだと信じていた。

 

・・・・はああああ????

 


↑↑ 

ポーンここここ!

これってホラ、アレですよね!?

新型コロナウイルス感染症にかかる危険を5分の1に減らす薬が承認された

 

の plandemic(プランデミック)。

プランされたパンデミック。

 

つまり、このウイルス騒ぎは人々を操るためのでっちあげ。


 

だとする衆ですよね?


 

こんな、賢いオレはだまされないぞ気分ですっかり無邪気にだまされてる衆が、ホントに存在した・・・・・・・・・・・・・・・・ゲッソリ



仲間うちの村ワールドならともかく、世界中のあらゆる国々や研究者たちを足並みそろえてだまくらかすなんて不可能でしょ!?

 



そんなばかもんはばらかもんになれないわよっっ

(「ばらかもん」は「元気者」の五島方言)




真顔このようにしてわずか30年の短い生涯を終えられたこの男性。。

 

その驚愕と無念を思い、ご冥福をお祈りするとともに、命の危険をおかしてまでお世話してくださった医療従事者の皆さんへ、男性より心からの感謝の言葉もありましたように・・・

 

 


 

↓応援のおたっぷをいただけると幸せます(うれしいですの山口弁ですいのニコニコ)