新型コロナウイルス感染症にかかる危険を5分の1に減らす薬が承認された | 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」
新型コロナウイルスに関する情報について

新型コロナウイルス感染症にかかる危険を5分の1に減らす薬が承認された

 



おケツにマスクじゃねーよナデシコくん‼︎ 爆


 

このジョーク文は、昨日の夜ごろRedditという英語圏の電子掲示板の一種に投稿され、フェイスブックなどでシェアやコピぺされ、でもって今日の昼頃、私がこのマンガを描いている間に削除されていました。びっくり

 

削除の理由は、このサイトを見る人々を安全に保つためとか、真実のためとか、まあいろいろ・・・ですって。滝汗

 

 

えー・・・つまり

 

冗談だととっさに理解できない、私みたいな英語音痴がこんぐらがってしてしまうから?爆

 

それとも本当にこういう薬ができたと信じる人がいるからでしょうか。

 

それともそれとも逆に、とにかくマスクしときゃ感染しないやって、ちょー無防備な衛生観念におちいってしまう人がいるからかもしれない・・滝汗滝汗滝汗

 

 

 

と、いうわけで、漫画のシーンのあとロバアト教授にいちいち絡んでどーゆー意味なのか究明し

「ハア、、、英語って、ほんとむずかしいわー、肩こるわーー」

となって教授に敬老のカタモミをさせたわたくしめの英文超読解記録がこちら↓↓

(ご興味のない方はずずっーと下のほうの焼肉レストラン牛角レポへスクロールしてネ)

 

 

Did you guys know FDA just approved a drug that reduces your chance of getting COVID-19 by 5X?

皆さん、FDA(アメリカの厚生労働省)がCOVID-19に罹ってしまう不運を5分の1に減らす薬を承認したって知ってました?

 

 It’s trade name is called Wearamaskasshole

その薬の商品名は「マスクしろこのクソ野郎」です。

(ass は尻。これ自体で動物のロバや、頑固な人、バカの意味もあります。hole 穴がついてケツの穴野郎つまりゲス野郎みたいな。まあ使わない方がいい言葉ですね)

 

Side effects include mild inconvenience, 

副作用としては、ちょっとした不便さ、

(例えばマスクしたまま飲み食いできないし)

 

possible victim complex, 

被害妄想的になること、

(いかにも非常時、危険な世界にいるって感じ?)

 

fear of people thinking you are a sheeple

sheep + people ヒツジ人間だと思われやしないか感。

(みんながマスクしてるからマスクしてる、つまり羊みたいに追従的なやつだと思われる)

 

being ostracized by your anti-vax plandemic bros, 

アンチワクチン派やパンデミック陰謀説派のお仲間から村八分にされる恐怖

(anti-vax は anti-vaccine アンチ・ワクチン

plandemic は plan 計画する + pandemic 感染症の大流行

予防接種も病気の大流行も計画されたもの、つまりみんなを操るためのでっちあげ・陰謀だと信じる人々がいる)

 

and the power to stop your own asymptomatic transmission as this country stubbornly dives right on into that second wave.

この国はどっちにしたって感染第二波へ突っこんじゃうだろうけど、その時にあなた自身が無症状感染しないでいる能力。

 

以上がマスクをつけることの副作用で・・・

 

Check with your doctor, or really anyone, to see if Wearamaskasshole is right for you.

このお薬つまりマスク着用があなたに合っているかどうか、かかりつけの医師に相談・・てかまあ誰でもいいから聞いてみてネ。

(アメリカではテレビやラジオで薬のコマーシャルがよく流れるのですが、いつも早口で延々と副作用を羅列したあと、お医者に聞いて下さい(о´∀`о)で締めくくるのがお決まりです)

 

(英文はWearamaskasshole redditより)

 

 


そうそう。ワクチン反対派といえば、テニスのジョコビッチ選手もそうで。

(つい先日もこの人が主催したチャリティ大会で大3密したあげく感染者続出しちゃったということですが。。)

 

ワクチン反対派がフェイスブックなどSNSの影響でとても増えていて、新型コロナワクチンの接種率にも影響が出そうなのだそうです。やれやれ。。

 

 


あと、アメリカ人はマスクしないってイメージが強いようですが(実際、したくない人はとても多いと思う)、私が経験する限り、お店ではみんなマスクをしています。


昨日、三か月以上ぶりに食事をしたレストラン(「牛角」さん。人数制限やテーブルの距離、お客の検温、消毒など、規則に従っておられます)↓



貼り紙がいぱーい滝汗




におかれましても、店員はマスクやフェイスシールド。お客もテーブルにいる時以外は全員マスクを着けていました。

 

他のお店に出入りする人々も、駐車場を歩く人々も、みんなみんなちゃんとマスク。爆笑

 

 

こうしたアメリカ人の良い子ぶり

というかイヤだろうに一生懸命マスクを着けているその健気(けなげ)な努力ぶりに幸せを感じたわたくし・・・照れ照れ照れ

 


 

あ。今日の地元ニュースで、店内でマスクしてなかった女性客が店員に注意され「私は病気でマスクできないのよ!!」って反論したそうですが、それなら例えばフェイスシールドとか、買い物中の短時間だけなんだから何か別のもので工夫できないかなあ・・と、私は思いました。(まさか仮病じゃありませんように!)

 

 

 

↓応援のおたっぷをいただけると幸せます(うれしいですの山口弁ですいのニコニコ)