Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017-04-06 00:00:50

ひろいぐい

テーマ:犬のピピの話 第八章

 

 

 

 ぜったいに、ひろい食(ぐ)いをしないロッキー。
 はんたいに、ピピはいつでも、地面(じめん)を鼻(はな)でさがしまわっていました。
 なにかをみつけては、せっせと口(くち)にいれ、くちゃくちゃ くちゃくちゃ・・・
なさけないことに、にんげんがすてたゴミは、いつでも、どこでも、たくさんあったのです。


「ちょんちゃん。おなかをこわすよ」
 橋のしたひろばには、工事ではたらく人のゴミをもやす焼却炉(しょうきゃくろ)がありました。
ピピが、いつのまにかそのあたりにいて、くちゃくちゃやっているので、わたしは手でピピの口をあけ、ゴミをとりだそうとしました。
ピピは、いそいでのみこもうとします。
牙(きば)が、わたしのゆびをかすりました。
 じわっ・・・・
血(ち)が、ふきでてきました。

 

 


 「ぴぴきー。いつか、毒(どく)にあたって死(し)ぬよ」
 それは、海(うみ)のそうげんの、みなみの道(みち)をあるいているときでした。
 ピピが、死ぬ・・・・
 ぷんぷんおこって言いながら、わたしは、ぞっとしました。
 ピピは、あかるい、いたずらっぽい目でわたしをみあげ、すこし先(さき)を、げんきにすすんでいます。
わたしは、かんがえなおしました。
 そんな、しぬようなものが、ふつうのじめんにおちているわけがない。
 ピピは、どんなに悪食(あくじき)しても、おなかもこわさないのです・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓応援のおくりっくをいただけるとうれしいです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

明子HS 4コマ漫画「アメリカは今日もアレだった」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「犬のピピの話 第八章」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。