トレーニング始まる

テーマ:
うちの銀行では、新人は7-10日のウェブトレーニングを終了すると
今度は他銀行で2週間ほどの実施トレーニングを受けます。

私も例外なく今週から行くようになりました。

今のところはシャドウイングと言って、
それこそ影のようにトレイナーの後ろに立って
顧客対応とシステム対応の観察をしています。

これはウェブトレーニングが終わってから移動までに時間があったため
1週間ずっと自分の支店でしていました。
そのため、ちょっと退屈です。

前は電話の受け答えやドライブスルー
(そうなんです。銀行なのにドライブスルーがある。
アメリカは何でもドライブスルーがついてます。)
の担当もしていました。
だから、時間が経つのが遅く感じられます。

早く画面を触れるようになって、
自分の支店に戻りたいな

そう感じるようになりました。

まだ支店に勤めるようになって2週間しかたっていないというのに
もうホームシックを感じるほどなじんでいる
ということでしょうか。

私の担当の人はマリアさん。
彼女は40歳くらいで、11歳になる女の子がいるのだとか。
メキシカンの彼女は気さくで感じもよくて、
でもなぜかガムをかみながら顧客対応をしている。

マイペースでも許されるのは彼女が7年働いているから?

彼女についているお客も多いし、他の社員からも慕われている
姉御的な存在です。
私も彼女とは話があうし、性格もあいそうなので
トレーナーに恵まれてよかった
そう感じています。

でも、今いる支店は何だか人が多くて、
みんなシリアスそうな人ばかり。
しかもなぜかベテラン窓口8年の女の子(といっても29歳)が
職場で泣いているし・・・。

ジョークを言ってもなかなか笑ってくれない
(Makiのジョークがつまらないだけだよ。と言われたらお終いですが。)

支店長はなかなか目を合わせてくれない
(トレーニング中の社員はすぐ帰るから?)

社員に笑顔がない

古い支店だからかトイレや休憩室が汚い
(これはしようがないけれど)

休憩室にコーヒーやお茶がない

水道水のみ

何だかここは働きづらそうだな・・・。

そういう印象です。

しかもクリスマスパーティもないとか・・・。

うちの支店は来週に銀行を閉めた後お店に行きます。
プレゼント交換もあるとか。
私も誘われているので、楽しみです。