アメリカ在住30代ー国際結婚・離婚・妊娠・再婚ー

アメリカ在住30代ー国際結婚・離婚・妊娠・再婚ー

国際遠距離遠距離、東京で黒人米軍男性をゲットするため迷走した20代。
国際結婚、モラハラ、離婚、執着、依存、怒り、不安、自信喪失、男を養う、都合のいい女、セックス、アルコール・ギャンブル依存症の妻、を超え、日系人の真面目な男と妊娠再婚

日本語で世に出版される「国際恋愛」「海外在住」ものの本って

白人男性、エリートアメリカ人、素敵な欧米文化、キラキラキャリアウーマン、ニューヨーク在住、、、

私も国際恋愛をし、国際結婚し、アメリカに住んでいるけれど、全然共感できない。

リアルに海外に住んでいる人で

そんなに「キラキラ」した「かっこいい」ライフスタイルを送っている人はどれだけいるのだろう。


アメリカ(海外)に住んでいるから、
国際恋愛をしているから、
国際結婚をしているから、

だからこそ不安に思ったり、辛いことがあったり、
「わかってもらいにくい」気持ちがあったりする。

あなたはひとりじゃない、

そう伝えたくて。
NEW !
テーマ:

 

 

 

アメリカ在住
元黒人男好き派手ギャル
今地味な本好きメガネアラサーバツイチ

はじめましての方は→
詳しくは一番下もチェック

 

 

ちょっと今日仕事やめてきた

 

という記事を、9月20日にアップしていた私

 

 

『ちょっと今から仕事やめてくる』

 

その記事で上記タイトルの映画を

ちらっと紹介しましたが、

 

 

やっと観ましたw

(もう11月も中ごろ)

 

 

 

 

 

 

DVD借りて来てから、観るまで2か月かかったw

 

 

感想は

 

 

 

『気分悪!!!!チーン

 

 

こんな話かよ、ファンタジーかよ

 

というのが率直な感想でした。

 

(何も知らずに借りた)

 

 

 

この映画は↓こういうあらすじ

 

 

 

 

 

パワハラ上司・ブラック企業に疲れ果てた主人公

 

自殺しようと思っていたところに謎の男が現れる。。。

 

 

 

んで、このパワハラ上司が

 

私の大好きな

 

吉田鋼太郎氏が演じます。

 

 

吉田氏が

 

主人公の男の子を

 

 

 

ものすごい勢いで罵倒する

 

土下座を強要する

 

とにかく怒鳴り散らす

 

話を聞く耳持たず

 

馬鹿にする

 

頭を叩く

 

 

マジででかい声で怒鳴り散らす

 

 

(写真はこちらからお借りしました。

この上司がどうしてこんなにハラスメントをするのか

裏設定も同リンクから読めます)

 

 

とてもダンディで素敵な吉田氏が

 

 

怒鳴り散らし

 

周囲に気を使わせ

 

皆をびくびくさせ

 

部下たちの自信と笑顔を奪っていく

 

『モラハラ男』になることで

 

一気にどーしようもない男に成り下がる

 

 

 

何度も『怒鳴る』と繰り返しましたが、

 

 

劇中の怒鳴り声に

本当に不愉快になりました

 

 

感情を露わにし

 

他者を攻撃すること

 

 

 

それがただ

 

自分の正しさを認めさせたいだけ

 

自分を認めさせたいだけ

 

人より上に立ちたいだけ

 

自らが苛立っているから

他人に当たる

 

 

 

殴ってないから

殴られてないから

DV(アビューズ)ではない

 

んなことは決してない。

 

 

大きな声で誰かを罵倒されるというのは、

 

感情を露わにし

 

他者を攻撃すること

 

 

 

それがただ

 

自分の正しさを認めさせたいだけ

 

自分を認めさせたいだけ

 

人より上に立ちたいだけ

 

自らが苛立っているから

他人に当たる

 

 

これは立派な

 

いじめ、モラハラ、アビューズ、DVです。

 

 

 

私の元夫はアフリカンアメリカンで

 

マッチョでゲトーなステレオタイプな『ブラック』

 

その元夫と

 

物の投げ合い

 

怒鳴り合い

 

金の奪い合い

 

を10年ほどしてきた私だからこんなに敏感になったのか

 

 

他人の怒鳴る声に、

私は今でもとても敏感だ

 

(私の腹で成長中のベイビーのダディは

おとなしい日系人)

 

 

どちらかが一方的に怒鳴りつけ

一方がひたすら謝る

 

 

そんな構図を私はもう二度と見たくない

 

怒鳴る側になりたくないし

悪くもないのに怒鳴られて

ひたすら謝る側にもなりたくない

 

 

もう誰にも

 

怒鳴る側になってほしくないし、

 

悪くもないのに怒鳴られて

ひたすら謝る側にもなってほしくない

 

 

 

 

 

佐古祐子(さこゆうこ)

元夫(アフリカン・アメリカン)

「黒人の男じゃなきゃありえない!」
とか10年以上言っていたくせに
現在は日系の恋人と
しあわせに過ごしている
バツイチ

アメリカ人になりたい!
日本にいたくない
とか言っていたくせに


日本が恋しい
カリフォルニア州ベイエリア在住

日本が恋しい、というよりも

お金でもなく
キャリアでもなく

私が本当に欲しかったのは
大切な人たちに囲まれて過ごす
「普通の日常」
だった

詳しくは

プロフィール

メールマガジン

 

アメリカかぶれ・黒人男好きを超えた先にあったもの

月額制ご相談室もやってます
(メール・電話・

ビデオチャットし放題)

 

ご質問・お問合せ・お申込み・

執筆のご依頼
 こちらからお気軽にご連絡ください


Instagramインスタグラム @yuko.sako.yss

 

 

※このブログはリンク・リブログフリーです。 

 気に入った記事があったら、教えてあげたい情報を見つけたら、

どうぞご自由にシェアしてください。 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 海外での国際恋愛へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

アメリカ在住
元黒人男好き派手ギャル
今地味な本好きメガネアラサーバツイチ

はじめましての方は→
詳しくは一番下もチェック

 

最近

 

めちゃくちゃうれしいこと、

ありがたいこと、

飛び上がっちゃうことと

 

 

めちゃくちゃイラつくこと

はぁ?怒と思うこと

悲しくなること

不安になることが

 

 

でっかい波になって

 

うれしいこと

ムカつくこと

運命感じちゃうこと

絶望で泣き出しそうになること

 

と要はふり幅多く私に襲い掛かってくる

 

 

 

 

それが生きてるってことかな

 

 

そんな風に思う

 

 

 

 

先日美容院に行ったら、

 

いつもお世話になっている

美容師さんも妊婦さんだった

 

 

彼女は1月後半が予定日

私は4月後半

 

 

妊婦トークで盛り上がる

 

こんな風に予期せぬ偶然って

 

とっても嬉しいこと

 

 

 

 

お友達からプレゼントが届いたり

 

彼からうれしいサプライズをもらって

 

飛び上がっていたら

 

 

翌日にはその嬉しかったことを

すべてなかったことにさせられてしまうほど

 

不安になったり

悲しくなったり

がっかりしたり

 

 

そんなことが起きる

 

 

でも、

 

怖いことやがっかりしちゃうこと

不安になることや苛立つこと

 

それがあるからこそ

 

 

予期せぬタイミングで突然やさしくされたり

 

予期せぬタイミングで愛をもらったり

 

期待していなかったところから

すごく大切にされたり

 

 

そんなことがとっても嬉しくて

 

ありがたくて

 

涙がでそうになったりする。

 

 

不安があるから

 

強くなれる

 

不安があるから

 

やさしくなれる

 

 

アメリカで激しく塩対応されたことがあるからこそ

 

たまにすごく良い対応をされると

 

とてもとてもうれしくなる。

 

 

 

つらいことがあるから

 

悔しかったことがあるから

 

だからこそ

 

 

あったかい気持ちを受け取ると

 

とても幸せになる

 

 

私もそんな風に

ちいさなしあわせを届けたい

 

そしてちいさなしあわせをもらったら

 

全力でお返しをしていきたい

 

そんな風に思う

 

 

いいこととか

わるいこととか

 

本当は物事に良いも悪いもなく

 

ただそれが起きて、

 

それに自分がどんな解釈をつけるか、

それだけなのだ

 

 

とはよく言うが、

 

マジで

良いことと悪いこと

現在同時進行中

 

 

AKA

 

あたし

生きてる

 

ってこと

 

 

佐古祐子(さこゆうこ)

元夫(アフリカン・アメリカン)

「黒人の男じゃなきゃありえない!」
とか10年以上言っていたくせに
現在は日系の恋人と
しあわせに過ごしている
バツイチ

アメリカ人になりたい!
日本にいたくない
とか言っていたくせに


日本が恋しい
カリフォルニア州ベイエリア在住

日本が恋しい、というよりも

お金でもなく
キャリアでもなく

私が本当に欲しかったのは
大切な人たちに囲まれて過ごす
「普通の日常」
だった

詳しくは

プロフィール

メールマガジン

 

アメリカかぶれ・黒人男好きを超えた先にあったもの

月額制ご相談室もやってます
(メール・電話・

ビデオチャットし放題)

 

ご質問・お問合せ・お申込み・

執筆のご依頼
 こちらからお気軽にご連絡ください


Instagramインスタグラム @yuko.sako.yss

 

 

※このブログはリンク・リブログフリーです。 

 気に入った記事があったら、教えてあげたい情報を見つけたら、

どうぞご自由にシェアしてください。 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 海外での国際恋愛へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ

 

 

 

 


テーマ:

 

 

 

アメリカ在住
元黒人男好き派手ギャル
今地味な本好きメガネアラサーバツイチ

はじめましての方は→
詳しくは一番下もチェック

 

 

先日、3年努めた組織を辞めた。

 

 

当日は、皆さまから

 

お花やらカードやらギフトやらをたくさんいただき、

 

ケーキも用意してもらって、

 

皆の前であいさつをすれば泣き

 

絶対泣くから見ないようにしていたお手紙(カード)を

 

うっかり見てしまって

 

案の定号泣w

 

 

 

あんなに何度も

 

こんなとこ辞めてやる!

 

って思ったこともあったのに

 

 

やっぱり辞めるんじゃなかった

 

さびしい

 

 

そんな風に思って

 

最後の片づけを終え

 

皆とご挨拶

 

 

その時に言われた言葉

 

 

『私は7年間以前の職場に勤めていて

 

 

その時は、それ以外チョイスが無いと思っていた。

 

 

ほかの世界のことなんて考えもしなかった。

 

 

でも、辞めたら

 

楽しいことがもっとたくさん外の世界にあった笑』

 

 

そうなのだ。

 

 

そこにいる時は、

 

その世界がすべてになる。

 

毎日やることに追われて

 

他のチョイスのこと

 

これからの自分のこと、

 

考える暇もない

 

。。。。

 

というのはうそで

 

ひとまず安定しているし

 

慣れているし

 

これをやっていればとりあえず生活できる。

 

むしろやっていかないと

 

どんどん仕事がたまる。

 

だからそこでの仕事を精一杯やる。

 

すると、疲れる。

 

とりあえず一日頑張ったし

 

休憩しよう

 

 

考えることをやめる。

 

そして翌日も一生懸命仕事をやって

 

一日を終え

 

そしてその翌日もとにかく頑張る

 

 

そんな風に私は過ごしてきた気がする。

 

それで得たものはたくさんあった。

 

それで手に入らなかったものもたくさんあった。

 

 

今想像もできないようなライフスタイルが

 

世界にはある

 

私の理想のライフスタイルで生活している人が

 

世界にはいる

 

 

これまでいた世界から離れるのは

とても勇気がいることだけれども

 

そして実際離れてみて2日目

 

結構さびしい

 

というか、何をどうしていいのか

 

リズムがつかめずにいるけれど

 

(多分リタイヤした後の人の気持ちって

こんなじゃないだろうかと思っている)

 

それでも

 

この先に

 

新しい世界は広がっているはずだから

 

 

これでよかった。

 

 

仕事、辞めてもちょっと後悔することもあるし

 

辞めなくても日々のストレスや苛立ちで

 

ああ、なんでこんなところにいつまでもいるんだろう

 

と思うこともあるだろう。

 

 

悩んだら、

 

自分が自分でいられるほうを

 

より笑顔でいられるほうを

 

 

人をむやみに傷つけたり

 

人に八つ当たりしたりすることのないほうを

 

 

どうか選んで、

 

笑顔でいて欲しい。

 

 

リラックスして

 

笑っていられる人が

 

一番かっこいいんだから。

 

 

関連記事:

トランプハートFinally 次のステップへ進むとき

トランプハートちょっと今日仕事やめてきた

 

 

佐古祐子(さこゆうこ)

元夫(アフリカン・アメリカン)

「黒人の男じゃなきゃありえない!」
とか10年以上言っていたくせに
現在は日系の恋人と
しあわせに過ごしている
バツイチ

アメリカ人になりたい!
日本にいたくない
とか言っていたくせに


日本が恋しい
カリフォルニア州ベイエリア在住

日本が恋しい、というよりも

お金でもなく
キャリアでもなく

私が本当に欲しかったのは
大切な人たちに囲まれて過ごす
「普通の日常」
だった

詳しくは

プロフィール

メールマガジン

 

アメリカかぶれ・黒人男好きを超えた先にあったもの

月額制ご相談室もやってます
(メール・電話・

ビデオチャットし放題)

 

ご質問・お問合せ・お申込み・

執筆のご依頼
 こちらからお気軽にご連絡ください


Instagramインスタグラム @yuko.sako.yss

 

 

※このブログはリンク・リブログフリーです。 

 気に入った記事があったら、教えてあげたい情報を見つけたら、

どうぞご自由にシェアしてください。 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 海外での国際恋愛へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス