天之御中主神のブログ

天之御中主神のブログ

鎮守の杜の風景と太陽のオーラと雑記


テーマ:

山陽新幹線、新山口駅、エバンゲリオン後継車両のキティ仕様です。

新大阪駅11時29分発こだま741号博多行き

12番ホーム、新山口駅14時35分着39分発です。

のぞみ23号博多行きの通過待ちで4分間、新山口駅に停車します。

11番ホーム、14時46分発、のぞみ36号東京行きを待つ間に写真が撮れます。

やはり反対側11番ホームから撮影しないとスカート部分が写らないですね。

普通知らない人が多く慌ててスマホを出して撮影していますね、4分も停車すればバッチリ撮影出来ます。

 

 

 


テーマ:

吉部八幡宮

秋季例大祭の準備として、境内清掃と大注連縄・神楽舞の天蓋作りを行いました。

台風25号の接近による強風の中での作業となりました。

夕方まで雨は降らず作業は順調に進みました。

作業手順

足踏みのせんばこぎ、で藁の袴の部分を(方言で、そぐる)整えます。

懐かしい昭和(戦後ごろまでの)の風景

整えた藁を小さい束にしていきます。かなり必要となります。

これを差し込みながら大注連縄を作ります。

下がりと神垂を下げて取り付けて完成。

他に境内社、社務所の中注連縄や子注連縄も作ります。

一の鳥居

風が強くバランスが悪いので明日調整をします。

荷の鳥居

拝殿

神楽舞の時、舞殿の天井に下げる天蓋を作ります。

翌日これに、色紙の神垂を沢山下げて完成となります。


テーマ:

台風25号が明日の午前中に最接近します。

勢力は衰えてきているようですが、3連休初日の明日の野外イベントは各地で中止が発表されています。

今回、台風の風で揺さぶられて落ちない内にと、まだ皮が固く連休明けが収穫頃だと思いますが、紅葉の木に巻き付いているアケビの実を収穫しました。

柔らかくなるまで暫く放置しておきます。

残りは連休明けに判断します。

ただ開いてしまうと、毎年の事ですが鳥と蟻の餌食になるのも、しゃくに障るのでしょうがないないです。

 

 


テーマ:

吉部八幡宮例大祭が10月7日~8日に斎行されます。

7日、20:00より前夜祭、20:30から、夜神楽 

石見神楽、日脚神代神楽社中(浜田市)による奉納神楽舞があります。

写真の演目は黒塚(借りております)

 

 

 

台風25号が7日(前夜祭)~8日(本祭り・御神幸)にかけて接近しそうです。

対馬海峡から日本海に入るコースで、平成25年の秋祭りも台風24号が今回と同じようなコースをたどり、

暴風雨の中での公演となりましたが、その状況が目に浮かびます。

この時は大のぼり旗が裂けて飛びました。

翌日の御神幸は台風一過で斎行出来るとは思いますが?

また生雲八幡宮の秋季例大祭も1日ずらして斎行されます。

6日(前夜祭)~7日(本祭り・大名行列・御神幸)となっております。

災が無いことを祈るだけです。


テーマ:

山口市小鯖 鰐鳴八幡宮(小鯖八幡宮)

今年の8月に紹介いたしましたが、参道の彼岸花で有名な神社です。

観光バスツアーもあり彼岸中は賑わっておりました。

壱之鳥居

参道入り口

参道

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弐之鳥居

 

 

社殿

境内でクラシックカーの展示がありました。

マツダK360昭和43年式

フォード明治36年式


テーマ:

高佐八幡宮 秋季例大祭 前夜祭 

むつみ神楽保存会 

演目:塵輪  鍾馗  恵美須  大蛇

塵輪:4人舞

 

鍾馗

 

 

大蛇

 

中秋の今宵なあいにく、曇り空で中天にかかる名月を眺める事は叶わないようです。

明日の満月は雲居に月がすまぬように願いたいものです。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス