A面からB面へ
  • 15Jan
    • フラワーオブライフがアツイ!

      シンクロの連続と加速具合がスゴイ。昨日はLDM堀内さんのシンクロ倶楽部だった。始まる前に一緒に参加するきらちゃんと喫茶店でランチ。そこで、持参したフラワーオブライフの本を片手にフラワーオブライフ、古代神聖幾何学模様の話をしていたのだ。喫茶店でフラワーオブライフを唾を飛ばす勢いで話す私と本の上でダウジングをして、回ったーと笑うきらちゃん。フィボナッチ数列、チャクラとフラワーオブライフの関連、ソースに繋がっていた古代の人の話で盛り上がる(笑)どう見ても怪しい女子二人。隣席男性からの怪訝なチラ見が熱い(笑)良いのだ!模様の上に水を数秒置くと水はその模様の波動を記憶する。二人で水を置いて味の変化の確認から、水への波動記憶をダウジングで確認して遊ぶ。模様上に切れにくくなったはさみを置いて置くと切れるようになったり。フラワーオブライフについてはとても奥が深くとても私には語れないが本来は立体的なもの。DNA細胞分裂の形と言われている。最初の二分裂がベシカパイシスだ。で、自己表現の自分の軸にあたる核の部分をどう持つのか、やんややんやと話していたらその後参加した堀内さんの話にそれと同じ内容が出て来た。なんか、速い!(笑)堀内さんの世界観の話、いつも通り面白くて興奮して帰宅すると堀内さんのFBにフラワーオブライフの本を購入されたとの記事が!(セミナーではフラワーオブライフの話は全くされてなかった)どうやら、私個人の興味だけでなく共同意識から来ているようだ。死ぬ思いで作った(作らされたのかもしれない)マカバそのうちもっと情報がどこかから来そうだなぁ。シンクロ続きの1日だった。恐るべしシンクロ倶楽部(笑)

  • 10Jan
    • ハッピーちゃんの上映会に行ったら手相を見てもらえた

      昨日は、きらちゃん主催のハッピーちゃんの上映会がゆかりさんのサロンであり、受付お手伝い兼ねての参加。ゆかりさんのお手製カレーが美味しくて、ゆかりさんと少しお話もできて嬉し♡主催きらちゃんのお寝坊があったけど、それすらも、いいスパイスで滑り出しから面白い(笑)結局上手くいくってわかってるからニヤニヤ♡上映会は皆さん熱心にメモを取られたり、参加者たまちゃんの歌声サービスで場がグッと温まり、和気あいあい。午後から、手相とおしゃべりできる方が参加されて、ランチタイム中に列ができるの巻。私は有り余るほどのありがたいメッセージを!「女神だから、あふれ出ているから、もう導く方向に使ってください。そのツールはどんどん変化していく。もう外に求める必要は無くて、7歳までの好きだったことがキーワードです」と。読んだ人のツッコミが 目に浮かんで女神ワードに書いていて恥ずかしいが、受け取る意味でも記載(笑)で、「今は神社にいくタイミングじゃないからお休みして」とも。実は、昨日上映会の準備待ち合わせより、30分早くついてしまい、時間調整のため、神社の表示を見て寄ったのだ。もちろん、誰にも言ってない。今週末にもサムハラ神社に行ってみようと思っていて、もちろん、手相の彼女には言ってない。今ではなくて、神社はもう少し後にと。ビックリ‼️‼️手相というよりメッセージがどんどん降りてきていてそれを彼女が伝えてくれてる感じだった。私はハッピーちゃん上映会2度目ということもあり、ハッピーちゃん<手相の彼女になっちゃって(笑)上映会に行ったら手相を見てもらえたというギフトで、参加された方、皆さんラッキーでした♡これも、出会いのなせるマジック。豊かさが溢れてて感激だなー。1/29にもハッピーちゃんの上映会がゆかりさんのところでありますよ。まだ、お席があるようなので素敵な空間と愛情のこもったゆかりさんのランチどんなシンクロや出会いがあるかも楽しんでもらいたいですあ、ハッピーちゃんの話がほとんどなかったけど(笑)全部丸ごと含めてギフト満載の1日でした。手相の彼女にお話会とかセッションしてほしいなと妄想中(笑)実現するといいな。

  • 08Jan
    • \ 新年の書き初め /

      みんながやってるから私も、やってみたー。なるほど〜♡去年も偶然の出会いなんてなかったと感じることは多かったけど、ますますそこを大切にうけとっていこう。最近はシンクロのない出会いや日常はないと思えるほど、サインやギフトやサポートが自分の周りにあると確信できる。今回のこの出会いは何だったのかな?と思える若干ネガテイブに感じた事もその場所を知るためだったりその後寄ったとこで、必要なギフトがあったり、あなたの居場所はここでなくて、別の場所だよというサインであったり。ますます楽しみな2017年だ♡​私の2017年の書き初め\ 2017年 / 書き初めメーカー新年の書き初めをしよう

  • 28Dec
    • 2016年振り返り

      残すところあともう数日。2016年、振り返ってみよう。一文字で表すと「変」「動」かな。今年に入り、家を空けて活動する、外に出る時間をゆっくりと増やしてきた。おかげで、いろんなご縁や出会い、経験、たくさんの学び、豊かさ、愛を受け取らせてもらえた。あの出会いも、この出会いも今の私にとってとても重要な大切なもので、完璧であり、すべて私にとって必要で必然で私を導き、サポート、護ってもらえていたと強く感じる。この一年、私に関わってくださった方の顔をゆっくりと思い出してみている。出会いやご縁に距離や回数もなくて自分の中に温かいエネルギーとしてそれはある。あのご縁がなければ、今の私はないと思うような神の采配やギフトばかりで、胸がいっぱいで、ジーンとする。ありがたい。感謝だ。去年の私にはこの豊かさは想像すらできなかった。苦しく辛く悩んで自分を責めた過去の私に言ってあげたい。「全てが私に還るための体験だから大丈夫だよ。」私を信じていこう。今年一年私に出会い関わってくださった皆様ありがとうございました。これからもよろしく♡

  • 05Dec
    • 大木ゆきのさん

      最近気になっていた大木ゆきのさんの講演に行ってきた。どんな人か体感したくてエネルギーを感じたかった。パワフルで大きくおおらかな印象。基本的にワーク中心で、誘導瞑想と感情の解放のやり方。上と繋いでもらい、スッキリと感情のクリーニングになった。ワークについては、新刊本に詳しく書かれていて、これから復習。そして、誘導瞑想が、タマさんから教わったヒプノセラピーともリンクして、改めてタマさんのヒプノの基礎講座に行けたことに感謝。本当にありがたい。講演会場で、2日前ハッピーちゃんの上映会に来ていた参加者さんに偶然会う。彼女がトイレに行かなければ出会わないタイミングで!シンクロ!素敵なギフト。もちろん一緒に講演を聞き、ワークシェアも一緒に。彼女に会って、さらに数倍楽しい時間に。ありがとうね。ハッピーちゃんの上映会の感想も聞いて、あの場とあの流れで最善だったと改めて嬉しく、きらちゃんと喜んだ。自分の選択してきたもの、何気なくアンテナにひっかかっていたものの答え合わせや、シンクロがドンドン起きる。そして、護られている安心感や根拠のない大丈夫感がわきあがり今この時に感謝があふれてくる。メッセージがそこらじゅうに。宇宙は面白い。

    • ”ベシカパイシスとアーキタイプ0心理学”

      うーわ。しみずさんの記事震える。自分の中の潜在意識や集合意識を刺激される。なぜかわからないけどゼンタングルアートにハマったのもリンクする気がする。描いていると瞑想になるのも。曼荼羅もきっとそうなんだろうな。

  • 04Dec
  • 03Dec
    • お絵かき会&ハッピーちゃんの上映会②

      10人集まっての上映会スタート。音声→DVDの予定が音声用が読み込めず、DVDが起動。これも采配ねと、DVDから。図解やパワポでの説明。少し前に撮った映像らしい。続いて音声。音声のはわりと直近のものでDVDと音声のパワーが全然違う感じ。熱量やエネルギーがすごいなあと。内容は、ブログ読者にはわかるわかる、ふんふんというものであると思うが、声や映像を通すエネルギーはまた違う形で体に伝わってくるのと、同じハッピーちゃんでも、時期によりエネルギーの違いがスゴイ。一度、ハッピーちゃんの講演は行ったことがあり人物とトーンは知っていたのだが、パワーアップしてる感じがした。で、10人の参加者さんもアーティストの方々、クリエイティブ系な方々がたくさんいて、興味津々。それぞれの現地点のお話しもシェア。経過中、体現中、みんなそれぞれの舞台でそれぞれ主役。イケメンヤング男子も一人参加。(娘の彼がこんな人やったら最高やなとしばし妄想ありw)あー全体写真撮り忘れてしまったー。で、終了後、時間のある参加者さんで、わちゃわちゃ鼻笛吹いたり、踊ったり、カラオケ有りの初対面とは思えぬ交流ぶりでした。場が整うかなんて考えなくても勝手に整ってた。全部、愛と光の視点から観てればいいんだきらちゃんと持って行った被り物も役立ったなー。長時間にも関わらず、全然疲れてなくて逆にエネルギーになってることに驚く。これも面白い自分の発見になった。なんか知らんけどのお絵かき会と上映会への数日での急な展開はジェットコースターのようだったけどいい経験でした。自分も楽しく、みんなも楽しくて最高~!ありがとうございました~。

    • お絵かき会&ハッピーちゃんの上映会①

      ここ最近の時間の流れがハンパなく早い。先月下旬、きらちゃん主催の右脳マップイベントで彩さんと出会う↓彩さんと数日後グルグルエネルギ―女子会として集まり、さっき「面白いの見つけたよ」とゼンタングルアートの本を見せてもらう。みんな、ゼンタングルアートにハマる。↓きらちゃんちでゼンタングルお絵かき遊びを予定中、happyちゃんのDVDがきらちゃんちに届き、おうちでお絵かきしながら見ようか計画↓リブログ記事がhappyちゃんにシェアされてDVD上映会の依頼がドンドン来る↓カラオケボックスにてフリータイム借りてお絵かき会と上映会数日の急な流れで二人で遊ぶ予定から大人数のお絵かき会と上映会へと発展。しかも初対面の方々ばかり10人に。私もきらちゃんも、密室、大人数がちょっと苦手もあり、かなりのチャレンジだった。きらちゃんは、会場の下調べ準備、こまごました連絡作業、小銭お釣りの用意、DVD,音声をあらかじめ聞いてどの組み合わせが一番より効果的に伝わりやすいかなど、ぎりぎりまで思案。私も、まさかのお絵かき会への発展でソワソワ。大掃除と断捨離の合間にいろんなパターンのゼンタングル模様をわかりやすくなるように描いて準備したり。早めに到着して、備品をそばのダイソーで購入、コピーしてるとちょい寝坊のきらちゃんが現れる(笑)お絵かき会参加予定は、途中参加含め4人。久方ぶりのカラオケボックスの仕様にとまどう昭和女子。お絵かき会参加者と一緒にコンセントの大探しから始まり、フロントに「焼き豚チャーハン3つ」内線で注文し、画面でタッチ注文するように言われ、イマドキのカラオケ事情に浦島昭和女子戸惑う。お絵かき会は、素敵な参加者さんのお話に聞き入る私。初対面とは思えないくつろぎの空間は素晴らしかった。瞑想アートでなくても、すごくいい空間が場が流れてた。

  • 22Oct
    • あなたはわたし

      「他人は鏡」「相手は自分」よく聞く言葉。自分のことは自分ではよくわからなくて自分以外の人の出来事、言葉、表現を通して自分を確認する。私の周りで起きる出来事はすべて私とつながっていてその出来事を使って「わたし」に戻してくれる一見残念に見える出来事からも自分を知るてがかりがちゃんとあって私の代わりにみんなが体験してくれて私に見せてくれている教えてくれていると感じるそして、自分個人にとって本当に大事にしたいもの魂の求めるものがなにか気づかせてくれる全ての出来事、出会いが魂が必要としている体験で私を成り立たせるために私に戻るために存在してる「あなたはわたし」出会ってくれているみなさんほんとうにありがとう。これからもよろしく

  • 15Sep
    • ”障がいや病気を選んだ子供を憐れんでもいい。”

      もう充分悲しんだもう充分苦しんだもう充分泣いたもう充分絶望しただから、もう充分じゃないかそう思ってきたけどやはり涙はこぼれる大きな感謝と多大なる尊敬の奥には枯れるほどの涙があるのだ泣く事をもっと自分に許していい許していこう

  • 04Sep
  • 25Aug
    • 私の一人遊び

      根本は真面目で陰寄りな私。なので、日常生活を楽しむためにいろんな人ににお世話になっている。高田純次師匠神田うの蛭子さんTPOに合わせてこの3人の誰かになりきってみる。なりきり高田師匠は万能で、物事出来事すべてをlightにとらえるのにもってこい。事態が重めな時ほど、高田師匠にはお世話になったww強めに断らないといけない時、図々しくお願いしないといけないシチュエーションの時は蛭子さんになりきる(笑)神田うのは、パートナーに強めに言わないといけない場合。フフフなりきって事態をクリアした後は本来の自分に戻すのだが、人によっては自分に戻ることが難しいという意見もありんす。他にも寄り添い豊(竹野内豊)応援もこみち(速水もこみち)大丈夫桃李(松坂桃李)に勝手に見守ってもらうことにしているwwその時のMYベストなんで、色々変動するが、苦手な料理をするときは、応援もこみちちょっとしんどい時には寄り添い豊と大丈夫桃李が傍で、盤石にゆったりサポート。結構、日常を楽しく過ごせる。最近、マイちゃんから教わったイメージングマゼマゼもプラス。その人の醸し出すエネルギーとか雰囲気をイメージングするのだ。朝、宅急便を配送してくれた女の子。イメージングマゼマゼで(笑)小柄でさわやかな笑顔のこの女の子は「きっと、いろんなおうちに明るいさわやかな空気とともに送り届けてるのだなー」というイメージが見えてきた。これまでは、ただの荷物の受け取りだったが、「受け取る」だけの行為に奥行きが出てきて、すごく楽しいしありがたい感が増す!マイちゃん、いいこと教えてくれてありがとう!!こんなことをしながら、日常生活を楽しんでいる私。

  • 22Aug
    • 「ブル子の部屋」 楽しかった~!

      昨日は、「ブル子の部屋」のお茶会に参加。少し前からグループラインで、参加メンバーとは女子高生のようなやり取りをしていて、(たむぞうは参っていたがww)皆さんの人柄や、人となりは感じていたのだけど、会うのは初めて。やっぱり、みんな素敵な方ばかり。会ってみてさらにそう感じた。みんな、自分より他人や、周りの人を優先してしまい、知らないうちに自分が我慢しちゃってたり、頑張ってたりの、あるある話をしながら(笑)だからこそのみんな優しくて、穏やかで、温かくて、愛がある人ばかりだった。あっという間に時間が経ってしまってもっと一緒にいたかった、後ろ髪引かれる気持ちで帰路に。ブルちゃんにとっては、体調に波がありながらの中、この会の企画から今日に至るまでにもたくさんの大小のバンジーがあったかと( ;∀;)初イベントへプレッシャーもありながら、参加者への細やかな気遣い、グループラインの管理、台本の作成、放り投げww、練り直し等、みんなが楽しめるようにいろんなことに心を寄せてくれてました。ブルちゃんとは、共通する体験もあって、たくさんの言葉や説明はなくても深いところでわかりあえる戦友のように感じてて。ブルちゃんの美しい容姿だけでない経験、感性、内面とのすべての調和を見せてもらいました。手段は必要なくて、「存在」だけで伝えることのできる人。ブルちゃんを慕い囲むメンバーにもそれぞれの色があって、このタイミングで、必然的に集まったとしかいいようがない見事なバランス。姉さんたちに包囲されてもニコニコ穏やかに和ましてくれる真面目で優しいたむぞう 。向き合い真っ只中、削ぎ落とし中の、どんどん変化していくんだろうなと楽しみな可愛いかおりちゃん 。ムードメーカーで幾度となく爆笑をもたらす、優しい、色っぽい、涙もろいマイちゃん 。みんなの時間の中のその時の「今」を一緒に感じながら、笑い、ホロリありの「大いなる大丈夫」を共有し合い、過ごせたこと本当に感謝です。「奇跡は2人以上」しみじみ。ブルちゃんからもらった手書きのメッセージは、戦友からのエールのようにも感じ折れそうになった時の「お守り」にしたいと思う。ブルちゃん、マイちゃん、かおりちゃん、たむぞう、楽しい時間をありがとう。※「おおいなる大丈夫」は敬愛するくきたひろえさんの名言です。

  • 17Aug
    • 「欠けている状態」が完璧

      人は、「欠けている状態」が完璧な姿なのだと思う。素晴らしい記録や才能、資質、頭脳をなど持った人にも、「欠けている部分」が必ずあって。すべての人間にはそれぞれいろんな「欠けている部分」があり、誰かが、その部分を補ってくれることで他者に対する感謝や喜び、ありがたみを知る、体験することができるのだと思う。だから、「欠けている状態」こそが、完璧な状態で、「欠けている部分」をなくす必要はなくて、そのままでいることによって他者の才能や、資質をより輝かせ、照らし、引き出す存在になることもできるのだ。だから、堂々と未完成な自分を愛し、「欠けている自分」のまま幸せに生きて、生きていこうと思う。

    • 感謝にあふれる日々

      お盆休みで単身赴任先から戻っていた旦那氏が昨日、無事また帰還していった。改めて、この炎天下通勤して仕事をこなし、家族に快適な環境と穏やかで、不自由のない生活を提供してくれていることに感謝だった。実はずっとそうだったのだが、過去の自分は自分も稼いでる感仕事も家事もすべてやってる感が強くどこかしら競い合う主導権争いもあって感謝の念は薄かった。自分が仕事を手離し、収入を得ることもやめて、やりたくないこともやめて自分を満たすことにお金を遣い、ひたすら受け取る体験をしていくにつれ、ようやく、感謝にたどり着いた。ずっとずっとあったのにずっとずっとそれを受け取れてなかった自分。自分のとらえ方ひとつで感謝にあふれる世界を創造することができる。感謝の日々

  • 07Aug
    • 映画「みんなの学校」

      な今日は、コミュニティホールでの映画「みんなの学校」を見てきた。ドキュメンタリーで特別支援学級、それぞれ個性のある子供たちもみんな一緒の教室で授業をしていくものだった。先生、地域の方、父兄、みんなで子供たちを見守り、授業や登校のサポートをしていく。画一化された授業風景とは違い、時には立ち歩き、うまくコミュニケーションがとれない子供たちもいる。そういう環境の中で一緒に過ごしてきた周りの子供たちは、個性のある子どもたちを排除したりしない。もちろん、もめ事やいさかいはあるが、個性を、きちんと違いを認め、違いを認めたうえで、子供たちなりの関係性を築いている。Aさんにはゆっくり、落ち着くまで時間をかけて待つ。あまのじゃくなBくんには、裏腹な言葉の裏をきちんと見て、表面的な言葉に左右されずにいる。子供たちの中に、それは自然に気負いもなく日常的に当たり前にあり、だからこそ、周りの親や、地域の方にも波及し、みんながそういう視点に広がっていく。目に見えるものは一部であってすべてではない。問題児として受け入れた子が、よかれとかけられた言葉にかっとなり、地域の方を蹴ってしまう。先生と共に謝りに行き、地域の人と仲直りの握手。その握手の手の中に修学旅行で買ってきた小さなお守りをひっそりしのばせて地域のひとに渡すのだ。おそらく彼なりの精いっぱいの表現なのだろう。そして、その想いを地域の人もちゃんとキャッチできるのだ。すべての人間は多面性があって、そして常に変化している。整然と統率された良さはもちろんあるが、ごちゃまぜであることで、違いが当たり前、違いを認めていく、世代も性別も年齢も超えて、もっともっとゆるやかで容認でアバウトでいいのではと思う。そこに優しさや、思いやり、寄り添いが生まれるとおもうけどなー。一部分を切り取るのではなく、その奥の光を見ていきたいな。会場も本来のルールにとらわれず、画面のところだけ電気を落としてあり、赤ちゃんがハイハイしていたり、子供たちがウロウロ、少しザワザワ飲食、出入り自由の中であえて意図しての上映だった。十分に楽しめ、いろんな世代、車椅子の方とともに映画鑑賞する体験ができた。規律やルールを追求すると結局自分たちの首も絞めることになっちゃう。テキトーのススメ!私はそう思う。師匠は高田純次!

  • 06Aug
    • ありがたい

      先日のお茶会でエネルギーが整っていると言われた。これは、非常に嬉しい言葉。よくぞここまで来たと自分を褒めたい自分が求めていたサーバントリーダー的な学びへの道筋が見えて来た。私に出来ることは何か。どこまで自分をつかうことができるかな。世代を超えた共生違いをただ認め合い肯定していくこれからの自分に期待したい今私は素晴らしい方々に囲まれているありがたい感謝に溢れる日々

  • 04Aug
    • 連日

      ここ連日、思いつきで行動しているため熱中していたDIYの途中のまま知井道通さんに会いに行ってみたり、きらちゃんとしゃべりまくってみたり、大ちゃん(吉武大輔さん)のグルコン主催される方のお茶会に行って「プチワーク」を受けてみたり、引きこもりらしからぬ活動が続いていた。いろんなパッカーンがありすぎて脳みそがついていかないとこもあるが、私は現時点では「共生」とか「仲間」とか「つながり」とかに重きを置いてるのだなと実感した。新たな人との出会いもあり、次の扉が開いたような気がする。会う方会う方から、私に必要なピースをきちんといただいている。シンクロが起こりすべてが寸分の狂いもなく調和している。見事としかいいようがない。潜在意識も、直観も思考も右脳も左脳もすべてが私の宝だ。

  • 29Jul
    • ”広がる『至福』と深まる『快楽』”

      うわー、これめちゃめちゃわかりやすい。至福は薄味だけど、時折快楽欲求に乗ると至福値のステージがドンドン上がっていくのね~。そのためにも、しっかり自分を満たしていかないとね。